撫子会@FRA

先週の土曜日はフランクフルトでオフ会でした。参加者はnyf1403さん、ラケルさん、そして幹事のglueckさん。そもそも私が「会ってお喋りしたいよぅ~」とおねだりしたものの、田舎者はお店の選択も予約も全部お任せでエスコートされただけ。お陰様で楽しく美味しい一日を過ごす事ができました♪

カフェに寄って時間を調整してから予約しておいた和食レストラン「しげ松」へ(→訂正:お店の名前は「ひげ松」でした。やはり私は江戸っ子だった・笑)。お茶がサービスで出てくるのが日本っぽくて嬉しかったです。私が食べたのはこちら↓
c0076387_6503894.jpg

鶏唐定食と鰻丼で迷った末、鶏唐定食に鰻寿司を単品でつけるという苦肉の策に(^^;。日本食レストランで注文するときは「普段食べられない物は何かな?」と考えます。鰻は材料が入手できず滅多に食べられません。鶏唐揚は自分で作ろうと思えば作れるハズなのですが、私は揚げ物をほとんど料理しないし、ドイツで売っている鶏もも肉は全て骨付きなので、解体に気力が必要な上、技術不足だとなかなか大きな塊が取れないのです。そんな訳で久しぶりに食べた鶏唐揚はやっぱり美味で満足でした♪でも・・・鶏唐定食約12ユーロ(約1500円)は納得ですが、鰻寿司が約3ユーロ(約370円)で一貫だけというのはいくらドイツでも高いと思ってしまった・・・。

その後はイイモリパティスリーへ。抹茶シフォンケーキ、写真を撮るのもすっかり忘れて食べちゃいましたよ。ここで買って帰りの電車の中で食べたパンも、ちゃ~んと懐かしいカレーパンとクリームパンの味がしました!ちなみにドイツではシフォンケーキは見かけません。「ふわふわ軽い」食感がドイツ人受けしないのかなぁ?パンも日本よりずっしり重いですしね。ちなみに夫にとって日本の食パンはいまいち頼りなく物足りなく感じられるらしいです。

・・・なんだかこうやって文章にすると「食べてばっかり」いたようですが、実際にはむしろ「喋ってばっかり」でした。それでも帰りの電車の中では「あ~、あんな事もこんな事も話したかったなぁ~」なんて思ったりして。まぁ続きはまたの機会に!(^^)/



ところで実はこの日の朝、地元の駅までのバスで無賃乗車をしてしまいました。乗車時に運転手に4回券(2回分は使用済)を渡したら、ちょっと見てそのまま返されましたが、バスの中にもスタンプ機は置いていなかったので、そのまま駅まで乗ってしまったという訳。ちなみに帰りは乗車時に運転手がしっかりスタンプを押しました。ドイツの電車等では、改札口がない代わりに一般乗客に化けた検札員が突然「切符を見せろ」と出没しますが、こういう状況でも見つかったら罰金を取られちゃうのかなぁ?でもいったいどうすれば良かったの?あの運転手さんは単にスタンプを押すのが面倒だからタダ乗りさせたの?未だに謎です・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/11065158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2009-03-10 16:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akberlin at 2009-03-10 17:44
そうそう、撫子オフ会だったって聞いたのよ〜。
鶏唐揚げに鰻のお寿司・・・。うーん、コレは食べたい。わかるわ〜。
イイモリさんのあんぱん、ワタシも買ったよ、この前のオフ会の時・・・
って何年前じゃい・笑。
Commented by glueck at 2009-03-10 21:54 x
うふふ、母ペンさんは江戸っ子かしら?
「し」ではなく「ひ」が正しく、「ひげ松」です(^^♪

いや本当に遠くから有難うございました!
いつでもエスコートしますのでまた機会があれば
子ペン連れでも構いませんので来て下さいね。
Commented by penguinophile at 2009-03-11 05:30
鍵コメさま:
どもども(^^)。
普通のご飯はホカホカが原則ですが、寿司飯は冷めてなくっちゃね。耳は・・・日本のがどうだったか既に「?」ですわ。
お出かけ・再開・再会の機会を心待ちにしております♪
Commented by penguinophile at 2009-03-11 05:39
akberlinさま:
2年前の初撫子オフ会もフランクフルトで、あの時はakberlinさんもまだドイツにいたんだよねーって話してました。
鶏カラと鰻、食べたくなるの、わかるでしょ?こちらで売っている鰻の燻製、興味はあるものの脂がかなりきつそうな気がして未挑戦。
イイモリではついついミニ散財しちまいました。帰り際には最初はなかったショートケーキもショーケースに出てて、家がもっと近かったら買ってたな、たぶん。
Commented by penguinophile at 2009-03-11 05:45
glueckさま:
あはは、そうか、「ひげ」だったか!(爆)訂正入れときます。いやー確かに江戸っ子です。もっとも三代続いてないし下町でもないから「東京出身」と言うべきかもしれないけど、とにかく「ひ」と「し」の区別はいまいちついてない。「七」を「ひち」と入力して変換できなかったり(笑)。

幹事さんエスコートどうもありがとうございました~。お言葉に甘えてコブをひきずってでもまた遊びに参ります♪たまには都会の空気を吸わないとだんだん腐っちゃいそうだし。
Commented by chibininn at 2009-03-11 22:03
あーん、私も行きたかったよー。その日は、東京で舅姑の家におりました・・・。残念。

いつかどこかで、ぜひお会いしたいですわ。
Commented by MOMO at 2009-03-12 22:08 x
MOMOなしでも、ちゃんと撫子オフ会は実行されて、みなさん、楽しいひと時を過ごしたようですね。。。。よかった、よかった。。。
Glu”ckさん、FRAでは新顔なのに、しっかりと大役幹事を務めてくださったんだ~~~~。
Commented by penguinophile at 2009-03-14 07:50
ちびにんさま:
リンク先ブログに休止が多くて何だか寂しい今日この頃、でもお元気そうで何よりです(^^)。今回は残念でしたが、本当にいつかどこかで是非是非お会いしたいです!
でもフランクフルトより東京の方が美味しいものいっぱいじゃないですかー。いいなー。でも舅姑宅は・・・あんまり羨ましくもないかな・・・(^^;;;
Commented by penguinophile at 2009-03-14 07:51
MOMOさま:
glueck嬢、幹事役をしっかり務めてくださいましたよん。でもせっかくFRAまで遠征したのにMOMOさん&ライオンMOMO兄さんに会えなかったのはとても残念で「ちぇーっ」って感じでしたさ。
Commented by duke togo at 2009-03-15 19:04 x
お〜、写真だけ見るととても外国で出てくるものには思えませんなあ。
鶏は骨のない胸肉とかもも肉やササミのようなものは売ってないんですね?
アメリカでもほとんど丸のまま売ってましたが(だいたい調理も丸のまま焼くとかそういうのだと思うけど)、日本のスーパーが至れり尽くせりすぎるんですかねえ。

独逸の電車には改札がないんですか。去年蘭国でそういうシステムを見て驚いたのですが、そんなんでも大丈夫なんですね。1週間ほど滞在しましたが、1度だけ電車にチェックする人が乗り込んできて、ただ乗りしてる人らをしょっぴいてました。
Commented by penguinophile at 2009-03-17 05:20
duke togoさま:
写真だけ見ると普通の鶏カラ定食ですよね。まぁ日本だったら鰻寿司はつけないけど。
鶏、胸肉は骨をはずした状態で売られています。使いやすい上に脂肪が少なくて健康的!・・・なんだけど脂肪を含んだもも肉の方が好きな私(涙)。ササミは一度だけ別途売られているのを見た記憶がありますが、基本的には胸肉の一部という扱いです。

そう、ドイツは改札がなくて検札があるんです。それは別にいいんですけど、切符が買えない駅や停留所も多いのに、車内の販売機は小銭のみだったり小銭を大量に入れると全部出てきちゃったり(--;。改札なしの検札制にするなら、もっとまともな自販機を置けよ!みたいな。
by penguinophile | 2009-03-10 06:58 | お出かけ | Trackback | Comments(12)