2009年3月のP

4月に入りました。今週は「桜の下でお弁当を広げてお花見がした~いっ!」と叫びたくなるようないいお天気。でも先週は旧東独で雨雪雹に見舞われておりました。先々週も暖かくいいお天気だっただけに、とても残念。旅行先については写真を整理したら記事にしたいと思っていますが、どの写真もどんより空で改めて悲しい(;_;)。

閑話休題。先月出会ったぺもののご紹介です。
オフ会でnyfさんに頂いた日経新聞2008年12月6日からの切り抜き。↓
c0076387_8392457.jpg

絵葉書 (c) Ernst Kahl。確かに凍えるほど寒そう~なビュッフェですが、みんなちゃんと正装してなんだか楽しそうです。↓
c0076387_8395619.jpg

ご通報いただいたコウテイペンギンのペーパークラフト→こちら。ちょうどプリンターのインクを交換したところなので作ってみようかな~。

Mちゃんパパにご通報いただいた魔法瓶→こちら。できれば現物を見て買いたいと思っているのですが、ドイツメーカーの製品なのに見かけません。ちなみに夫には「ペンギンの魔法瓶はもう持ってるじゃない」とあっさり言われました。あれ(過去記事参照)はお出かけ用水筒で、これはおうちで使いたい・・・ってのは言い訳っぽいか。

セットした時間にティーバッグを上げてくれるタイマーらしいが、このサンプルは動かなかったので確認できませんでした(サンプルの意味なし)。↓
c0076387_841137.jpg

母からの定期便に入っていた絵葉書。S.Tomita氏?の鉛筆デッサンによるコウテイペンギンの雛。母性本能をくすぐられる眼差しです!?↓
c0076387_8411120.jpg

製氷皿、4.99ユーロ(約650円)。深いのでずいぶん横方向に太っちょなペンギン左半身の氷が出来ました。柔らかい製氷皿は初めて使いましたが、氷が出しやすくていい感じです。↓
c0076387_8412646.jpg

磁石でページを挟むタイプの栞、2ユーロ(約260円)。↓
c0076387_8415377.jpg

夫のアメリカ出張土産。婚約者との新生活を始めるべく引っ越してきた家の地下に死体とペンギンが・・・!?というお気楽ミステリーのようです。↓
c0076387_8423865.jpg

ご協力いただいた方々、どうもありがとうございました。

先月は夫の出張が続いた事もあり、普段よりたくさん本が読めました。読了したのは、”Echo Park” (Michael Connelly)、『美しき日本の残像』(アレックス・カー)、”Emma”(Jane Austen)という、我ながらかなり支離滅裂な取り合わせでした。次は上でご紹介したペンギンの栞を挟んでペンギンの本を読みたいと思います♪
[PR]

by penguinophile | 2009-04-01 08:48 | ペンギン | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/11227734
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by toramutti at 2009-04-01 15:42
Emma、映画を観ただけです。よんでみようかなぁ。
あのEmmaって、近くに居たら、嫌な女や、って思いそう・・・。
Commented by penguinophile at 2009-04-02 04:21
toramuttiさま:
映画ってグイネス・パルトロー主演のですよね。私も2年くらい前にDVDで観たはずなんですが、なんだかいまいち記憶にないんですが、原作本は面白かったですよ。少なくとも私はPersuasionよりずっと楽しめました。新鮮さはないですけど、あぁオースティンの世界だわーというか、特にP&Pとダブるキャラクターが結構出てきて懐かしいというか。相手役の性格もちょっとMr.ダーシーに似てるかも(あ、でも過度の期待はしないようにね!)。一番違うのは主人公が経済的に恵まれていて結婚する必要性がないという事でしょうか。悪気はないけどちょっとスポイルされたお嬢様だから、本当に近くにいたら嫌な女というか迷惑な女かも・・・本人も話が進むうちに徐々に自覚してますが。
Commented by akberlin at 2009-04-03 11:51 x
Emma、身近にいたら絶対、チョーうざい。どうもあたしゃぁ、あの
「ジェーン・オースティンの世界」についていけません・・・。
P&Pをボリウッド(歌って踊るインド映画)バージョンでっていう映画を
見たことがありますが、今どきのイングランドからかけ離れているわりに
ボリウッドだとかえってしっくり?くる感じもあったような。

「知りすぎたペンギン」・・・「家政婦は見た」みたいなのかしらん・笑。
バトラーズのペンギン製氷皿もかわい~い!
Commented by penguinophile at 2009-04-04 05:43
akberlinさま:
P&Pのボリウッドバージョン!観てみた~い!ボリウッドなんて盛り上がるより前に一度インドで映画を観た事があるのですが、言葉なんかわからなくても勧善懲悪&歌い踊りまくりの超わかりやすい一大娯楽活劇で会場一体で大騒ぎ、みたいなノリで笑えました。あれのP&Pって・・・

知りすぎたペンギン、読んでます、楽しいです。なんだかすごい勢いでどんどん登場動物が増えていくんですが、今のところペンギンは魚につられて右往左往しただけで、あまり事件解決の役に立ちそうもないです(笑)。ペンギン製氷皿、かわいいでしょ?一目惚れでした♪
Commented at 2009-04-06 04:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penguinophile at 2009-04-06 23:48
鍵コメさま:
お知らせどうもありがとうございます。早速お邪魔します。
line

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。


by penguinophile
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31