アスパラガス(Spargel)

最近、眠りが浅いせいか妙な夢をよく見ます。「冷蔵庫を開けたら納豆がたくさん入っていた」「新宿のゲイバーでガッツ石松氏と会った」「お皿を買ったら生ペンギンがおまけに付いてきた」「姉の結婚式で白アスパラガスの天麩羅を作った」・・・書いていて情けなくなるほど低次元な内容ですが、最後の夢は先週市場で見た白アスパラガスが原因でしょう。
c0076387_0594636.jpg

日本では瓶詰めしか食べたことのない白アスパラガスですが、ドイツでは生の新鮮なものが入手でき、味は瓶詰めとは全く比較になりません。とは言え季節限定なので、この時期を逃したら食べられません。実はこの日の私のお目当ては白アスパラガスではなくベアラウフ(行者ニンニク/クマネギ)だったので、八百屋のスタンドで聞いて回ったものの、「ない」「売り切れた」「今年は暖かかったのでもうシーズン終わりで花が咲いている」などと言われて撃沈。代わりにいつの間にかシーズン真っ盛りになっていたらしい地元産の白アスパラガスを買って帰りました。収穫の際に折れた物でしょうか、頭の方ばかりを集めた少し短い商品が1kgで2.5ユーロ(約310円)。これってたぶん日本では考えられないくらい安いですよね?2kgなら4ユーロにすると言われましたが、そんなに買っても使いきれないよー。
c0076387_101440.jpg

上写真はレストランで食べた時のもの。一見ヘルシーそうな一皿ですが、ハムとオランデーズソースを添えて食べるのが一般的で、ドイツ的体型の維持に貢献できる立派な高カロリーメニューです。

ちなみに市場にはジャガイモ専用の屋台もあります(さすがドイツ)。ジャガイモの品種には女性名がつけられている事が多いのですが、種類が多すぎてどれを選べばいいんだか???どんな料理に使うかを市場のおじさんに説明して相談しているお客さんを見て、次回はそうしてみよう、と思いました。そんなジャガイモ屋台で使われている秤に注目↓
c0076387_10535.jpg

ドイツではまだまだ立派な現役として働いている「分銅」ですが、日本では普段めったに見かけないように思います。小学校の頃には理科実験で上皿天秤と分銅を使いましたが、大学の研究室では電子天秤ばかりでした。医院でも天秤式の体重計が現役として活躍中だし、ドイツにいるとたまに昭和にタイムスリップした気分を味わえます(笑)。
[PR]

by penguinophile | 2009-04-30 01:03 | 徒然 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/11433447
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by toramutti at 2009-04-30 02:48
Spargel、皮をむいて冷凍できますよ。もちろんフレッシュのよりは味はおちますが、冷凍のまま茹でてサラダとかにできます。あと、細いのをむいて、小口きりにして冷凍しておいて、味噌汁やスープの具にしても美味しいですよん。
ジャガイモ・・私はピュレーにしたいんだけど、とか、茹でてつけあわせにするんだけど、って料理方法をいって買っています。
煮崩れしないのは、こちらではSalat用じゃがいもです。Festkochenのを、と言っても大丈夫です。Mehligのじゃがいも、というと、その反対のになります。
Commented by duke togo at 2009-04-30 18:21 x
夢でも生Pがついてきたら嬉しそう(^^)。
不思議なのはP様の夢になぜガッツ石松が登場するのか(^^;。
白アスパラガスは日本の白いウドみたいに地中で作るんでしょうか。おいしそう〜。
こないだメトラーからメールが来て、古いメトラー天秤を探しているんだとか。
(一番古い天秤を見つけた人に何かくれるんだったかな)
結果がどうだったか知らないのですが、私の知ってるのはせいぜい学生実験で使ったダイヤル式の天秤です。あれでどうやって0.1mgまで測っていたのかはもう忘れちゃった(^^;;。
Commented by ちえ at 2009-05-01 16:07 x
「姉の結婚式で...」の夢の詳細希望。
それが正夢になるってことはないのかしら? って自分に聞け...
Commented by duke togo at 2009-05-02 18:59 x
ふと思い出して去年のNideggen城のブログを読み返して見たら、、、
やはり同じことを聞いとるではありませんか(^^;;;
我ながら進歩しとらんなあ。。。
あまりなじみがないのですが、オランデーズソースというのは野菜全般につけるソースですかね。そんなにカロリー高いんですか?
Commented by penguinophile at 2009-05-05 22:25
toramuttiさま:
えぇっ!Spargelを冷凍して味噌汁に使うなんて裏技が!びっくりです。今度試してみま~す。
じゃがいも、スーパーだと4kgとかすごい大袋で売っているので、いろんな用途で使いたいんだけど・・・って困ってしまいます。米袋と同じ感覚なのかなと思いますが、うちは純ドイツ人家庭ほどたくさん使わないし、ジャガイモは米と違って芽が出てきちゃうのですよねぇ。
Commented by penguinophile at 2009-05-05 22:28
duke togoさま:
生ペン、夢なんだから素直に喜んでおけばいいものを、「うーん、嬉しいけどペンギンはペットには向かない動物なんだよなぁ。まぁ一時的に預かるだけならいいか」とか夢の中で真面目に悩んでしまいました。あほらしい。
新宿には行きたいけど、自腹を切ってゲイバーに行く気はさらさらないし、ガッツ石松に至ってはなぜ出てきたのやら我ながら謎です。
ダイヤル式の天秤、0.1mgまで測れるんでしたっけ?結構あなどれないですな。
Commented by penguinophile at 2009-05-05 22:30
ちえさま:
朝、寝ぼけながら「お姉ちゃんの結婚式の夢を見た」と夫に言ったら「相手を見た?」と聞かれましたが、残念ながら見ていませーん。
Commented by penguinophile at 2009-05-05 22:32
duke togoさま:
私は自分がNideggen城で白アスパラを食べた事もそれを記事にした事もきれいさっぱり忘れておりました(^^;;。
オランデーズソースという名前、そういえば私も日本では聞いた事がありませんでした。Wikiにリンクはっておきます。バターをすごーーーくたくさん使ってると思うんですよ。アスパラが淡白だから美味しいんですけどね。
Commented by MOMO at 2009-05-11 23:24 x
Spargelの冷凍は、やっぱり、お勧めできませんね~。
何度か挑戦したのですが、味が落ちる。この季節のものだから・・という気持ちがSpargelを美味しくしていると思うMOMOです。
最近は、MOMOも先っぽの柔らかい部分が大好きです。
お財布にも優しいお値段ですよね・・・・
Commented by penguinophile at 2009-05-13 05:41
MOMOさま:
確かにもし一年中手に入ったら有り難味に欠けてしまい美味しさも半減かも。冷凍はうっかり2kg買ってしまった場合の緊急手段かな(笑)。
調理前に切ってしまう事も結構多いので、それなら細めでお財布に優しい商品の方がいいかなー、なんて。
Commented by ちゃこ at 2009-05-26 16:52 x
アハハ~凄い夢!ガッツも願望?!

白アスパラって、美味しくないイメージだけどこの写真のは旨そ~♪
ちゃんとその季節の美味しい野菜を食べるって・・・便利になりすぎた今の日本には、もうない光景だね。
沖縄でもよく昭和を感じるがドイツも凄いね・・・

分胴も懐かしすぎぃ~!
今、日本で知ってる子供っているのかな?
貴重な体験だよ~(笑)
Commented by penguinophile at 2009-05-28 06:51
ちゃこさま:
ガッツ石松氏に会いたい願望、実は無意識下であるのか!?と自分でも驚きましたが、たぶんありません(笑)。
良くも悪くも野菜の「旬」は日本よりドイツの方が残ってるように感じます。白アスパラは日にちがちゃんと決められているから中でも特殊だけど。
分銅が現役ってすごいよね。指の脂がつかないようにピンセットで扱ったのを思い出してしまった。今の理科の授業では使ってないのかなぁ。
line

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。


by penguinophile
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30