U7健診

はす向かいの空き地に数日前から羊が放牧されています。家の窓からの風景に羊がいるのって、なんだかすごーく田舎の気分。

閑話休題。一昨日、息子の2歳児健診(21~24ヶ月目に受診)のため小児科に行ってきました。健診自体は大した内容ではなかったのですが、息子が非協力的だったせいでプロレス状態になってしまいかなり大変でした。先生が「最後の手段」とグミを与えたものの、見慣れない代物のため「異物」と解釈され全く役に立たず。「医者が嫌いなのね」と言われましたが、むしろ洋服を脱がされたのが気に入らなかった様子です。もっとも「突然知らない場所に連れて行かれて身ぐるみはがされて押し倒されて他人に体を触られたら、私だって全力で抵抗するよなぁ」と思うと、息子を責める気にはなれません。「大きくて強い男の子ね」は大いに結構ですが、ヘタレ母にはちょっと強過ぎです~。

まずは身体測定。身長89cm、体重12.9kg、頭囲50.5cm。身長は今回から立位で測定しましたが、暴れる幼児を二人がかりで押さえつけながらだったので、有効数字はせいぜい一桁か(^^;。体重計にもおとなしく乗らなかったので、まず私が息子を抱いて体重計に乗り、後から私が一人で乗って引き算。いい年こいて小児科で自分の体重を申請する羽目になるとは予想だにせず。

続いて発達のチェック。「パパ、ママ以外に一語以上をしゃべるか」「積み木を積むか」「階段を昇り降りするか」「ボールを蹴るか」など、看護婦さんの質問に私が答えました。基本的に全部○でしたが、なにぶん「本人のやる気がある時に限る」ので、その場で積み木を見せられても、そもそもご機嫌斜めだったので全然ダメ(--;。

最後は医師による問診と聴診器による診察。あんなに暴れて喚いての大騒ぎ中に聴診器を当てて何が聞こえたのか疑問ですが、とりあえず無事に終了。先生に私からいくつか質問を投げかけながら服を着せたら、息子のご機嫌はあっさり直り、診察室に置いてあった大きな象のぬいぐるみを先生に渡してニッコリ笑って曰く「ぞう~♪」。母、脱力。

帰り際に請求書を渡されたので、「即日発行、早い!」と思いきや、2月に嘔吐で受診した時(過去記事参照)の物でした。
11.02.2009
Beratung10.72
Untersuchung, Organzyztem21.45
Kinderzuschlag 6.99
Sonographie, Organ26.81
Organ: Darm
Zu Zahlender BetragEUR65.97
Kinderzuschlagって子供追加料金?今回の健診の請求書には暴力幼児追加料金が加算されていても文句は言えないかも(--;。

うちにはこれまで幼児用の常備薬という物がなかったので、ついでに基本的な常備薬の処方箋を出してもらい、薬局で購入しました。
Ambroxol Al 100ML SAF N1(喉)
Otriven 0.05% Nasentr 10ML NTR N1(鼻)
Paracetamol Rat 125MG Zaep 10ST N1(熱、鎮痛)
計EUR5.60

次の健診(U8)は2年後。4歳ならもうちょっと協力的になっている事を期待したいものです。(追記:その前に三歳児健診U7aがあるらしいです。オミさま、情報ありがとうございました。)

健診から2日たった今日、息子はちょっとハナタレ小僧。もしや待合室で何かお土産を頂いて来たか(--;。
[PR]

by penguinophile | 2009-05-22 05:32 | 子供 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/11590145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by オミ at 2009-05-22 21:11 x
こんにちは。現在子供達と日本に帰国中です。

健診、お疲れ様でした。うちの子供も小児科に行くたびに大泣きで大変だったので、よくわかります。ところで次の健診はU7a(34-36か月)だと思いますよ。最近出来たものだそうです。

常備薬、うちにあるものと同じです。この間Paracetamol 250mgを使ったら効きすぎてしまったようで、体温が35度5分まで下がってしまい、本当に焦りました。予め包丁で切って使えばよかったと後悔しています。本当に何事もなくてよかったです。

息子さん、お大事に。小児科に行くと風邪をもらってきてしまうことってよくありますよね。うちもそうです。
Commented by penguinophile at 2009-05-23 18:13
オミさま:
おぉ、お里帰り中ですか。いいですね!フライトお疲れ様でした。赤ちゃんを早くお披露目しておかないと、あっという間に「赤ちゃん」じゃなくなっちゃうし、飛行機のバシネットにも入れなくなりますしね。お子様連れだとなかなか自由がきかないでしょうが、ママもしっかり日本を堪能してくださいまし~。

なんと!U7とU8の間にU7aが新設されていたのですか!三歳児健診も必要だという考えになったんでしょうかね。教えて頂きどうもありがとうございます。知らずにすっ飛ばすところでしたよ~。本文に加筆しておきます。

薬で35.5度まで下がったら焦るなぁ。息子の体重だとちょうど125mgとその上(一気に倍なのか?)の境目で、多すぎるのは怖いから少な目の125mgを処方しておきましょうね、と先生に言われました。
息子、やっぱりハナタレです。でも一昨日の晩は泣いたけど昨晩はちゃんと眠れました。今回は健診だから行かざるを得なかったし、本当に具合が悪そうな時は不安だから医者に連れて行きますが、ちょっと風邪気味くらいだと迷うところですね。
Commented at 2009-05-23 18:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penguinophile at 2009-05-24 23:00
鍵コメさま:
こんにちは~。お気遣いどうもありがとうございます。こちらはなんだかだんだんぼちぼち?で、ちと落ち着かない雰囲気になってきましたよ。

力が強くて食欲旺盛な野郎共に囲まれつつある私。自分の体力とうちのエンゲル係数に一抹の不安を感じる今日この頃です・・・。
Commented by ちゃこ at 2009-05-26 16:43 x
もう3歳なのね~早っ!
「ぞう~♪」が先生に伝わったか?が気になる(笑)
子供って、面白いなぁ。
鼻たれ小僧君の調子はどう?お大事にね。
私も先週から、なにやら貰ってしまったようですわ。とほほ
Commented by penguinophile at 2009-05-28 06:44
ちゃこさま:
いやそこまで早くないよ(笑)。息子は現在「もうすぐ2歳」です。
「ぞう~♪」は通訳してあげました。いちおう「パパ、ママ以外にしゃべれる単語がある」証拠にもなるし。
息子、相変わらずハナタレなくせに、鼻水を拭かれるのを嫌がるもんだから、たまに漫画みたいな「鼻ちょうちん」が(爆)。
そちらも風邪?お大事に!
line

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。


by penguinophile
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31