次男U4健診、予防接種

生後三ヶ月を過ぎた次男は順調に成長中です。ふにゃふにゃの新生児らしい時期が長男の時より更に短く感じたのは、もともと大きかった上に成長が早かったせいでしょうか。いささか順調過ぎる程の成長ぶりで、グラフで見ると次男は身長体重ともにドイツの90%値。抱っこする母の身には厳しいですが、長男にかなり手荒に扱われているので、大きくて頑丈な方がいいのかもしれません。なにせうちの二歳児は「可愛いなぁ、赤ちゃん♪」と言いながら、赤ん坊の手に噛み付く、頭をはたく、上に乗っかる、布団蒸しにする、等。「赤ちゃん、泣いちゃった」ってオイオイお前が泣かせたんだろうがっ!次男は日々災難続きで誠に気の毒な限り、いや、もちろん阻止しきれない親も悪いんですが。そんなこんなで愛と怒声とプロレスに満ちた日々を送っておりますが、これで次男がハイハイし始めたらどうなる事やら、先が思いやられます。最近はあやした時やオッパイの前後に笑顔を見せる事が増えてきて、親馬鹿的にはメロメロ。しかしデジカメのディスプレイで確認すると、少し冷静な目線になるらしく「うーん、やっぱり大黒様だ」。ちなみに夫には「Mops(パグ犬、太っちょ)」と呼ばれております。

そんな次男の三ヶ月健診(U4:生後3~4ヶ月目)のため、小児科に行ってきました。健診の内容は身長・体重・頭囲測定、問診、聴診器診察、耳・口診察、音のする方向に目を向けるか、うつ伏せ状態で体を持ち上げられるか、等。次男は現在身長65cm、体重7,570g、頭囲41.6cm。お医者様に健康体のお墨付きを頂きました。

前回のU3健診では、右ばかり向いているせいか頭の右側が扁平になりかけていると指摘され、4週間後の再受診時も同様だったため、整形外科の診療所(Orthopädische Praxis)を紹介されました。二回受診し「特に問題はなく治療の必要はないが、念のため一人で座って遊び始める前の1月頃に再度来院するように」と言われました。

同時に予防接種も受けました。片方の太ももに6種(過去記事参照)をまとめて1本ぶすっ、そして反対側に肺炎球菌(独Pneumokokken、英Pneumococcal disease)を1本ぶすっ。初めての予防接種でいきなり7種とは日本よりも乱暴なのかもしれませんが、長男の時ほど小児科が近くない上に子供も二人いるので、まとめてやってもらえる方が有難いというのが本音。数日以内に発熱などの副作用の可能性があり、38.5度以上の発熱時はパラセタモール125mg座薬を使うよう指示されましたが、幸い副作用は出ませんでした。

前回のU3健診では次男が泣き喚いて苦労しましたが、今回は終始ご機嫌でお医者様にもニコニコ。注射の時はさすがに泣きましたが、抱っこしたらすぐに泣きやみました。あぁ今回は楽勝だったなぁ~・・・と思いきや、どっこいとんだ落とし穴が・・・



帰り際に看護婦さん曰く、
「今日はうちの診療所に置いてあるワクチンを使いましたから、下の薬局でこの処方箋を出してお金を払って下さい。」
えぇっ!?医療費は後日請求書払いなのに、ワクチン代は当日払うのぉ!?お金足りるかなぁ、と思いつつ処方箋を持って下の薬局に行ったところ、
「ワクチンは上の診療所に回しておけばいいですね。ビタミンD錠剤(6.87ユーロ)と合計で166.51ユーロ(約21,600円)になります。支払いはECカード(デビットカード)か現金でお願いします。」
「・・・すみません、カードは持っていないし手持ちの現金も足りないので、出直してもよろしいでしょうか・・・」

二人目なので予防接種の勝手はわかっているつもりだったのに、診療所の方針の違いでしょうか、思わぬところで赤っ恥をかきました。トホホ~。次回(約一ヵ月後)はお金を握り締めて出陣致します。
[PR]

by penguinophile | 2009-10-03 05:42 | 子供 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/12511246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by toramutti at 2009-10-03 16:17
最後の落とし穴・・・猪之助が2週間、点滴に通った時は、薬局で自分でお薬を買って薬局がお医者に届けていたような。。。
いくらかかっていいかわかるのはいいけど、現金払いのこともあるとは知りませなんだ。
Commented by lechat at 2009-10-04 00:49 x
次男君もすくすくご成長の様子、だいぶ可愛くなってきた頃でしょうね。3ヶ月の身長、体重ともほぼうちの坊主と同じくらいなので、親の大変さがよくわかります~。

頭の変形、うちもあって心配してたのですが、健診では「髪の毛が生えてきたら目立たなくなりますよ」と言われただけ。。。整形外科を紹介してもらえるなんていいな。もううちは半分あきらめてます。

あとワクチンは7種同時はいいですね(しかも2回の接種ですむなんて)!こちらはDPTとhibワクチン(つい最近日本で承認されたばかり)だけは同時接種が推奨されているのに、うちの近くの小児科医は「どっちも痛いんですよ、可哀想だから1週間あけて打ちましょうよ」とのこと。どのみちイタイし、親としては1回で済ませたいのに。。。あとポリオは春と秋の年2回集団接種だったのですが、今年の秋はなんと新型インフル流行のため中止!来年の春だと有休とって行かなきゃならないのに~。。。ワクチンに関しては日本は後進国です。

ただドイツではワクチン代はずいぶんお高いのですね。後で保険で清算ですか?こちらはヒブは有料ですが(7000円)、DPT、ポリオ、MRなどは無料です。
Commented by penguinophile at 2009-10-05 00:23
toramuttiさま:
現金払い、経験ありません?じゃあやっぱり珍しいのかなぁ。普段スーパーくらいしか行かないのにそんな大金持ち歩いてないよーって感じでやられちゃいました。
Commented by penguinophile at 2009-10-05 00:35
lechatさま:
そちらの赤ちゃんも相変わらずビッグですねぇ。うちは身長は大きくなるのは遺伝的にほぼ確実ですが、そのうちもうちょっとスリムになってもらいたいものです。赤ちゃんならぷくぷくも可愛いけどね・・・。
頭の変形、私としては「よく見ればそうかなぁ、でも長男も最初は片方ばかり向く癖があったけど勝手に治ったしなぁ」と気軽に構えていましたが、まぁ専門医にちゃんと診てもらって一安心。
予防接種、赤ちゃんへの負担を考えれば日本式が本当はいいのかもしれませんけど、親としてはドイツ式の方が便利ですよねー。小児科で病気をもらう可能性もあるし。長男の予防接種は保険でカバーされましたから、次男も自己負担はないはずですが、現金払いとは予想外でした・・・。
line

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。


by penguinophile
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30