結婚式@Schlitz

c0076387_5441699.jpg

Mちゃんの結婚式に出席するため、新郎の実家があるHessen州の小さな町Schlitz(ホームページはこちら)に行ってきました。上の千羽鶴は新婦およびその家族の夜なべの成果(笑)。

ちなみに式の二日前にはPolterabendという独身サヨナラパーティー(?)があったそうです。Polterabendについては、ラケルさんのこちらの記事に詳しいので、リンク先をご参照ください。Mちゃん達はここまで大規模にはやらなかったと思いますが、ちゃんと陶器を割ったそうです(あぁいっそうちの食器棚を占領している丈夫だけが取柄みたいな・・・以下自粛)。

午後2時からはパブレストランでWeißwurstfrüstück。結婚式に「白ソーセージ朝食」!?、と興味津々でMちゃんに訊ねたところ、新郎新婦が今住んでいるバイエルン地方の風習らしいです。しかし、興味津々の割に1時間も遅刻した私達は、町の案内ツアーもパスして、残っていたソーセージやケーキを平らげながら授乳やオムツ交換に勤しむ始末(--;。

午後4時からは教会で結婚式。ちなみにドイツでは、教会で挙式する場合にも、事前に市役所婚を済ませなければいけないらしく、Mちゃん達は当日の午前中に行ったそうです。市役所婚が「事前」に義務付けられているのは、「神様の前で誓えばお役所に誓う必要はない」と思う信心深い人対策でしょうか。
会場となった教会は、元々カトリック教会だったのが、宗教改革後にプロテスタント教会に改造されたようです。外側は工事中でしたが、中はいい雰囲気。
c0076387_5455024.jpg

c0076387_546822.jpg

私は誓いの言葉を交わすMちゃん達に感動してもらい泣き・・・するどころか、「おねーちゃん、きれー!」だの「パパー!」だのと叫ぶ二歳児のお尻を追っ駆け回しておりました(--;。

教会を出たところで用意されていたのは・・・
c0076387_5463479.jpg

なんと「丸太」です!ドイツ版「夫婦初めての共同作業」でしょうか!?ウェディングドレスで鋸を振り回して丸太を切るのは結構スゴイ光景です(笑)。

徒歩でパーティー会場の城館に移動し、食前酒を片手に歓談しつつ子供達の可愛いダンスを鑑賞♪
c0076387_5465660.jpg

c0076387_5472223.jpg

ディナーパーティーは着席ビュッフェスタイルで、お料理はどれも美味しかったです。もっとも高級料理を食べつけないうちの二歳児は「もっとパン!mehrパン!もう1回パン!」とパンばかり食べまくっていましたが。マジックや腹話術のショーあり、
c0076387_5474874.jpg

ウェディングケーキ入刀あり、
c0076387_5481295.jpg

ダンスあり、終始和やかな雰囲気のパーティーでした。・・・とまとめてみましたが、私は最後まで見届けた訳ではありません。なにせ数時間で終わる日本の披露宴とは違い、明け方まで延々続くので、乳幼児連れ一家は途中で失礼いたしました。翌日聞いたら朝4時まで続いたそうです。しかし気合の入った両親はいるもので、会場後方にはマット、毛布、玩具持参で仮眠している子供がいました。

招待客には日本人も比較的多かったので、バイエルン地方の民族衣装(革吊りズボンやディンドルドレス)を着た日本人の子供達、という私にとっては珍しくも可愛らしい姿を見ることもできました。着物姿の奥様も一人いらっしゃいましたが、着物はやっぱり華やかでいいですね。

翌日もお天気が良かったので、Schlitzの町をのんびりお散歩しました。マルクト広場周辺を中心に古い建物がたくさん残っており、中世の雰囲気が感じられる可愛い町でした。
c0076387_5484142.jpg

c0076387_549434.jpg

↑左下の塔は「世界一大きいクリスマスキャンドル」としてギネスブックにも載ったとか(逆光写真ですみません)。
[PR]
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/12511264
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by toramutti at 2009-10-03 16:21
法律で夫婦になっていないと教会での結婚式はできないっちゅうことですよね。逆に、教会とかの式はいらんぜ、というのがまかり通るわけで、それがジミというわけじゃないしね。
Fachwerkhausの街なんですね。素敵なおしゃしん、ありがとう。
Commented by duke togo at 2009-10-03 16:49 x
これはまた、面白い記事をありがとうございます。Polterabendかあ、ほんっとに羽目外しまくりなんですね。Pさまの時もおやりになったんですか?

宗教改革を経験してきたような教会が普通に残っているのも驚きです。それともそんなにたくさんある訳ではないのかな。

民族衣装に身を包んだパーティっていいですね。そういうのが普段の暮らしにちゃーんと根付いてるんですね。私は着物は着たことないですが、そろそろいい歳になってきたのでたまには和装をしてもいいかな〜とか思ってます。
Commented by penguinophile at 2009-10-05 00:44
toramuttiさま:
うちはそもそも登録からして無宗教だからどうもピンと来ないんですが、教会式をやるか否かって、基本的に地味か派手かの問題ではなく、信仰心の問題ですよね。教会税を払っていても「教会とかの式はいらんぜ」というカップルも最近では結構多いのかしら?
木組みの家、可愛いですよね。私は大好きです。ヨーロッパの町に来たって感じ(笑)。
Commented by penguinophile at 2009-10-05 00:53
duke togoさま:
ラケルさん記事のPolterabend、すごいですよね。超地味婚だった私達はもちろんやってませーん。
夫は教会の歴史を見る前から一目で「もともとカトリックの教会だけど今はプロテスタント」とピンときたみたいだから、結構よくあるパターンなのかも?
民族衣装を着てダンスを披露してくれたのは地元の子供グループで、結婚式の招待客の中で民族衣装を着ていたのは日本人だけでしたよー。和装、ぜひぜひ(^^)
Commented by glueck at 2009-10-05 20:16 x
坊ちゃん二人になっての初めての宿泊旅行でしょうか?
お子様の世話しつつも、それなりに式のツボを
押さえた写真があるなんて、素晴らしいブロガー精神ですわ~。

Commented by chibininn at 2009-10-06 16:02
丸太に入刃に笑ってしまいました。新郎新婦さん、ごめんなさい。でも、とってもドイツっぽいんだもん。

いいですね、お祝い事へのお呼ばれは。この若いカップルもPen家と同じく末永くお幸せに~♪
Commented by penguinophile at 2009-10-12 22:43
glueckさま:
はい、初のお泊りでしたが、次男はパーティー会場でも普段のねんね時間から爆睡していたりと、さほど手がかかりませんでしたね。丸太写真をパチパチ撮ってる間に「あれ、坊主はどこだ?」みたいな危険な親です(笑)。
Commented by penguinophile at 2009-10-12 22:47
chibininnさま:
そう、丸太、すごいですよね。私も「うわーっ、キターッ!ゲルマン人っ!」と妙に感心?してしまいましたよ。
Commented at 2009-10-17 15:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penguinophile at 2009-10-22 23:08
鍵コメさま:
背景は紅葉ですけど気分的には「夏が終わったら冬にまっしぐら」で、うちはもう暖房を入れています。先日は朝寒いなと思いながら鎧戸を開けたら霜が降りていました。これで冬時間になったらもうすっかり「暗くて長い冬の到来」です。うぅ~。
日本の紅葉狩りで見られるような錦模様には遠く及びませんが、独逸にもそれなりに綺麗に紅葉している木はあります。道を歩いていて秋を感じる、というか未だに食べられなくて悔しいのが(笑)、2006年9月に記事にしたウマグリ。先日は市場で初めて普通の栗を見かけたので買ってみましたが、まだ料理していません。あと義両親から庭で取れたという胡桃をもらいました。・・・ってなんだか食べ物の話ばっかりですが、最近はスーパーの野菜売り場や特売チラシで季節を感じる有様でして。レタスの値段が上がってきたから夏も終わりだとか、腹巻が特売だからもうすぐ冬だとか(笑)。
Commented by どいつりす at 2009-10-29 14:44 x
約2ヶ月の日本帰省から戻ったりすです。
私がいない間にMさんのの結婚式があるのを知っていましたので、日本からカードを送りました~
本音を言うと、出席してみたかったですね、
私たち夫婦は何もしなかったし、夫は付き合い嫌いで親戚の結婚式も欠席するし・・・
もう一回やってぇ~Mさん~
Commented by penguinophile at 2009-10-31 04:43
どいつりすさま:
お帰りなさい。里帰りはリフレッシュできたでしょうか?
私も自分達の時は親戚と会食しただけだったので、まともなドイツの結婚式(?)を見るのは初めてでした。面白かったですよ。丸太とか(笑)。
Commented at 2010-01-23 17:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penguinophile at 2010-01-26 00:59
鍵コメさま:
おぉ、デビューしましたか♪今度写真見せてくださいよ。そう、歩きにくいんですよねぇ。あと履物が慣れないので豆できたりもするし。まぁどちらも慣れの問題かな。私も機会があれば是非、と思ってはいるんですけど、なにせ超地味な生活してるもんで。
そして買ったんですね。こちらも実物とお気に入りの一枚が見たい♪
ブログは始めてみると「ネタになりそう」と生活に張りが出る効果もあったりしますよん。
by penguinophile | 2009-10-03 05:52 | お出かけ | Trackback | Comments(14)