次男予防接種

先々週末は車を45分ほど走らせて、独日ファミリーのおうちにお邪魔してきました。子供がいるとどうしても腰を落ち着けてじっくり話し込むのは難しいのですが、6歳のお嬢ちゃんが次男に興味津々でベビーシッターをしてくれました(女の子だなぁ!)。バイリンガルに育ちつつあるお子様方を見て、後に続くべく決意を新たにした私。実はうちの長男、既にドイツ語優勢になりつつあるのです(涙)。次男が生まれて以来、近所の優しいご婦人方に甘えて長男をちょくちょく預けているのですが、育児をサボっているツケがこんな形で出るとは(--;。

先週末も階下のお宅にお邪魔していたので、珍しく二週続けてお菓子を焼く事になりましたが、まぁ一応食べられる代物ができました。ドイツにいると日本よりケーキ類を焼く機会がどうしても多くなりそうだし、自分で作れば甘さなど調節できるし、そもそも外でお金を出して買っても「パティシェの繊細なケーキ」というより「お母ちゃんのケーキ」みたいなのがほとんどだしで、「簡単に出来る美味しいお菓子」のレパートリーを増やしたいなぁ、と思う今日この頃です。

閑話休題。先週は次男の予防接種のため小児科に行ってきました。内容は前回と同じ7種(過去記事参照)。前回の教訓に従い、ワクチン代を握り締めて行ったのに、なぜか今回は請求されず・・・???診療所の買い置きが少なくなった時だけ当日現金払いなのか???・・・謎です。

お医者様に会ったついでにいくつか質問。豚インフルエンザの予防接種については「来週話し合う予定だからしばらく待つように」との由。ロタウイルスの予防接種については「もう遅すぎる」(アレレ?^^;)。頭皮に少し出来ているかさぶた状の湿疹については「クリームやオイルをつけて二時間後に拭き取る」。そして「太り過ぎじゃありませんか?」という質問には「ハイハイするようになれば引き締まるから大丈夫!(笑)」との由。おデブと言えば、昨日プレイグループでママ友に「ハムスターみたい~」と言われました。言われてみればこの頬袋、似てるよ(爆)。
[PR]
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/12918435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by duke togo at 2009-11-11 14:43 x
独逸の医療慣習というか、謎が多いんですね。日本の病院での会計なども、外国人には分かりにくかったりするのだろうか。

それにしても外国語学習に医療機関でのやり取りももう少しいれたらどうかなあと常々思います。海外で病気になった時に、お医者さんに英語で説明できる気が全くしない(^^;;。

ところで次男君はやはりたくさんミルク飲むんでしょうか。ある程度大きかったらあまり食べさせないようにもできるんでしょうが、赤ちゃんじゃそうもいかないか。(ご両親とも大変スリムなのでだんだん似てくるんじゃないのかな)
Commented by toramutti at 2009-11-11 19:12
バイリンガルは親の意志の強さだと傍でみていて、つくづく思います。友人夫婦は独仏夫婦、息子3人、バイリンガル。もし、息子くんたちに会うことがあったら、日本語の「おねぃちゃん」になります、わたし。「日本では二十歳以上の女性はみんな『おねぃちゃん』だよ」と教えまっせ、いっしっし。
Commented by ○さん at 2009-11-11 19:23 x
おはようございます~ 予防接種でお金請求されたこと、うちはないですねぇ なんでだったんでしょうか?
こちらのお医者さんは楽観的、ですよね、ほんと、いいのか悪いのか?
Toramuttiさんも書かれていますが、ほんと、私たちの場合は特に母親の子供をバイリンガルに育てたい、に賭ける根性と忍耐、
あと重要なのは周囲の理解、ですね。
Pinguiさんちはこっちのほうが難問なのでは????
お近くにバイリンガルがんばろ!って方が見つかって嬉しいです。
これからもいろいろと宜しくお願いします。
Commented by penguinophile at 2009-11-12 17:19
duke togoさま:
外国語で症状を説明するのはかなり難しいですねぇ。「しくしく痛むのかきりきり痛むのか?」なんて日本語でしかピンと来ないし。
胸にゲージが付いてないのでいまいちよくわからんのですが、むしろ長男の方がオッパイ星人だったと思うんですけどねー。次男の方が効率よく飲んでいるのか、二人目は最初から母乳がよく出るのか?乳児をダイエットさせるのはどうかと思うし、そのうちスリムになってくれる事を期待して当分は見守りますわ~。
Commented by penguinophile at 2009-11-12 17:22
toramuttiさま:
そう、親の意志の強さが要なんだなぁ、ってだんだんわかってきたような気がします。
20歳以上どころか6歳でも十分「おねえちゃん」なんですけど!(笑)とりあえず息子達より年上の女性は全員「おねえちゃん」にしときましょうかね。
Commented by penguinophile at 2009-11-12 17:29
○さん:
先日はどうもありがとうございました!トイレに貼られた手作りのカタカナシートに感激した私です。こちらこそ今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
ワクチン代は結構高額で、普段から持ち歩いているような金額じゃないので、いるんだかいらないんだかはっきりして欲しいんですけどー。楽観的なお医者さん、悲観的なお医者さんより有難いような気がするんですけど、たまに「ホントに大丈夫か?」と心配になりますわ。あぁでも一人目でお世話になった産婦人科医は慎重派でしたね。
バイリンガル教育に関する周囲の理解を得るのが難しい場合には、母親の更なる根性と忍耐が必要になるのかしら(--;
Commented at 2009-11-13 00:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maki at 2009-11-13 14:53 x
◆先月末にお誕生日おめでとうって書こうと思ってたのに、あっさりPの報告しかないから書きそびれたよー。
◆相変わらず元気そうだ!大丈夫、大丈夫。お友達のお子ちゃま達は、両親がいればなんとか日常会話は問題なく話してますよー。
◆ところで日本の政治は変わろうともがいてます。このURLでは行政刷新会議をライブ中継までして透明性を高めようとしてる。日本語聞きたくなったら、訊いてみて。あと数日だけど。またねー。
Commented by penguinophile at 2009-11-15 01:35
鍵コメさま:
いやそう、ホントそう!今度メールで愚痴るかもです(苦笑)。
負担が大きいのは事実でしょうが、大き過ぎるとは思いたくないですねぇ。歪むに至っては原因は他にあったんでしょ、と思います。先輩の成功例、心強いですわ。
Commented by penguinophile at 2009-11-15 01:40
makiさま:
覚えててくれてどうもありがとう!そっちも記念日おめでとう~。いやぁごくごく通常営業の一日で、ひっそりこっそりトシをとりましたよ。とりあえず長男に「ママお誕生日おめでとう」と言わせてみたけど、理解を伴わない口真似だったので、自作自演の感は否めず(笑)。
そう、せめて日常会話は・・・いややはり読み書きも・・・と、望みを言い始めるとキリがないですけどね。
あんな選挙結果だったんだから、変わるなら今、かな?期待もこめて。
by penguinophile | 2009-11-11 03:49 | 子供 | Trackback | Comments(10)