頭突人民車提携

スズキとフォルクスワーゲンの提携について、朝のラジオで報道されていました。ニュース内容とは全然関係ないのですが、「SUZUKI」をドイツ語的に発音すると「ズツキ」になっちゃうんですよね。「頭突き」?

先日、近くのスーパーでチョーヤの梅酒をキャンペーン販売していました。チョーヤがドイツでビジネスを展開しているのは、私としては有難い限りなのですが、販売員さんが発音する「CHOYA」は、私の耳には「ショーヤ」に聞こえました。「庄屋」?

同様に「相撲」は「ズモー」。『となりのトトロ』に出てくる「さつき」ちゃんは「ザツキ」。耳にするたび「それ、違うよ」と突っ込みたくなります。まぁドイツ語をまともに発音できない私にそんな事を言う権利はないのかもしれないですけどね・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/13202422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by duke togo at 2009-12-11 23:16 x
へ~、スズキとVWの提携は独逸でもニュースになるんですね。企業規模が5倍以上違うのですが、こういう提携も成り立つのだなあと思って聞いてました。
VWは欧州では2~3年前からBluemotionというディーゼル車を売ってますが、早く日本にも入らないかなあ。新しいPolo Bluemotionは30km/Lほどで走るので、プリウス並です。昔のディーゼル車と違って環境性能は相当向上してますし。

ところで、相撲がズモーなら、寿司はズシですか?あまり繊細な食べ物に聞こえない。。。
デビュー当時Miss デイトとアナウンスされた伊達公子さんも独逸ではダテだったのだろうか。
Commented by akberlin at 2009-12-12 16:55 x
そうそう、ウチの相方もそのあたり、とっても苦手。
ひらがなで「す」と書いてあっても「ず」と発音したり
するから不思議・・・あれは頭のなかで「す」を「su」と
一度ホンヤクしてるんじゃなかろうか・・・。
Commented by どいつりす at 2009-12-12 18:36 x
おお!
チョーヤの梅酒、欧州進出ですか!
それはめでたい情報です。
こちらではまだ見かけないですが
期待に燃えて探し出します。
って・・・
あれ?わたし、飲めないのですけど・・・・

他にもたくさん進出してほしいです~
Commented by chibininn at 2009-12-12 23:39
頭突人民車、っておぼっちゃまん1号のマイブームが頭突きで、あちこちに「ズモモモモー」と突撃しておられるのか、と思っちゃいました。

ズモウは先日JSTV2で午前中から流しているのを、つけっぱなしにしていたら、うちに来た隣のハンスに、「朝から裸の男なんか見て!」と言われました・・・。梅酒は好きだというドイツ人女性、結構いますね。我が家もチョーヤの梅酒、話題もかねてオモタセとして活用しています。
Commented by penguinophile at 2009-12-14 20:14
duke togoさま:
あらVWに日本人ウケしそうな車があったとは。

記事を書きながら「他にも何かあったような?」と思ってたんですけど、そうでした、SUSHIでした。はい、「寿司」は「逗子」になっちゃいます。SAMURAIも「ザムライ」。まぁ「押し寿司」とか「田舎侍」みたいな複合語?だと日本語でも濁りますがね。

Missデイト!なんかそれってちょっとモテモテっぽい?(笑)
Commented by penguinophile at 2009-12-14 20:16
akberlinさま:
うわ、独欧州さんってばそれは絶対「ス→SU」変換してますね。面白ーい。いや本人にしてみれば不便かもしれないけど。
Commented by penguinophile at 2009-12-14 20:22
どいつりすさま:
チョーヤ製品、私は引っ越してから見かけるようになったんですが、結構前から進出しているらしいです。
ホームページによると、「1989年:ドイツ事務所開設、2000年:CHOYA UMESHU(Deutschland)GmbHに社名変更 」ですって!
私も今はあまり飲めませんが、お酒は料理用に使っています。以前にドイツ社製SAKEを買ったら激マズだったし(--;

この季節になると使い捨てカイロに進出して欲しくなります・・・
Commented by penguinophile at 2009-12-14 20:31
chibininnさま:
長男、勘弁してぇーと言いたくなるプロレス技は毎日いろいろやってくれますけど、ズモー頭突きはしません・・・今のところ、まだ(--;。

ハンスさんにそう言われちゃうと国技観戦というより単なるはしたない奥様系ですやね。太った男が裸で取っ組み合い、って真剣勝負というよりギャグに見えちゃうのかな、と思う事も。

梅酒、ドイツ人受け、いいですか。嬉しいー。キャンペーン販売されているのを見て「そうか!ドイツ人向けのお土産に梅酒ってのもアリか!」と目から鱗が落ちまして、大晦日オモタセ用に買いました。普通に美味しく飲んでもらえて話題にもなったら一石二鳥ですよね。
Commented by chibininn at 2009-12-14 20:40
あ、梅酒、私の周囲のドイツおばちゃんには受けてます(本当に酒飲みのオヤジには受けないかも・・・)。でも、食前酒としてちょっととか、炭酸水で割って飲んだりとか、カクテルベースみたいな使い方もできると思います。うちの近所では、私が来た頃からいろんな店で売られているので、ドイツ人にも飲まれているんでしょうね。大晦日にウケルといいですね。祈成功!

使い捨てカイロ@中国製は、ドイツにもあるみたいですよ。バカオが取引先からもらってきたやつが今手元にあります。アウトオブザブルーKG(www.ootb.de)というところが輸入しているみたいです。使い捨てじゃないタイプの、ジェルを電子レンジでチンするポケットカイロは、乗馬用品ショップでも売ってましたよん。
Commented by ちえ at 2009-12-15 09:15 x
チョーヤの日本酒を P ちゃんの近所のドイツスーパーで発見したのは私さ!偉いでしょう。えっへん。
ちなみにアメリカには宝や松竹梅が進出していて、宝の試飲室まであるので、チョーヤは梅酒だけしか出しておりません。でも何種類かあるし、チョーヤの梅酒のCMは日本語放送でしょっちゅうやっているよ。
Commented by duke togo at 2009-12-15 13:01 x
Pさま:
日本で一番売れてる外国車はVWですよん(^^)。
www.jaia-jp.org/j/stat/nc/index.html
私も入所以来Golf一筋。(PWRとかBWRに行きましたね(遠い目))
Commented at 2009-12-18 00:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penguinophile at 2009-12-19 03:31
chibininnさま:
本当に酒飲みのオヤジに受け過ぎるとあっという間になくなるので、オバちゃん達に受けるくらいでちょうどいいかも。スーパーで会ったキャンペーンガール(推定年齢50)によると、スパークリングワインで割って食前酒として飲むのがお勧めだとかで、なるほどーっと思いました。

えー!中国製使い捨てカイロがドイツに!ootbさんにもっと頑張ってもらって普及して欲しいなぁ。ジェルのは鍋で茹でなくちゃいけないとばかり思っていましたが、レンジでチンでいいなら欲しいかも。「背中に貼る」という使い方ができないのは悲しいけど。
Commented by penguinophile at 2009-12-19 03:34
ちえさま:
その節はどうもありがとうございました(笑)。「チョーヤ=梅酒」というイメージだったから、日本酒も販売しているとはドイツで見るまで(いや見つけてもらうまで?)知りもしなかった。ウメッシュはたまに買ってお風呂上りに飲んでたけど(^^)v
Commented by penguinophile at 2009-12-19 03:44
duke togoさま:
えー、人民車侮りがたし!夫も事故で廃車になるまでは義母のお下がりのVWだったんですけどね。たしかGolfだった・・・と、思う。いやPoloだったか?カブトムシじゃなかったのは確かだが・・・←車に疎すぎ。BWRも肉球に挑戦したのは覚えてるけどGolf号は記憶になし(笑)
Commented by penguinophile at 2009-12-19 03:51
鍵コメさま:
コメントどうもありがとうございます!大変ご無沙汰しております。最後にお会いしたのは・・・お葬式でしたっけ?(^^;;その後お元気でお過ごしでしょうか。お子様も大きくなられた事でしょう。今でもお祖母様似かしら?いや赤ちゃんの頃とはずいぶん顔が変わられたでしょうね。
日本からのツアーだと行き先はベルリンか南の方でしょうか。ぎりぎりクリスマス市が見られるかどうか?パリで年越し、素敵ですね(←経験はないですがなんとなくイメージで)。
今日はこちらは雪です、寒いです。南の方が標高が高いのでもっと寒いかもしれません。どうぞ暖かくして、使い捨てカイロも準備して、お出かけ下さい。またお会いできる日を楽しみにしております。
by penguinophile | 2009-12-11 01:46 | 言葉、亜細亜 | Trackback | Comments(16)