新型インフルエンザ予防接種/die Impfung gegen die Schweinegrippe

先週、家族四人揃って新型インフルエンザの予防接種を受けました。12月に小児科で問い合わせた際には「今はまず慢性疾患患者から接種している」と言われ、結局1月中旬になりました。正直、今更の感もあったし、副作用も心配だったのですが(特に次男。日本では1歳以上が対象だがドイツでは6ヶ月以上が推奨らしい)、2~3月の里帰りの際に人混みを避けては通れないのが不安で結局受けてしまいました。なぜか親も小児科で一緒に受けられ、大人も子供も一回接種。費用は健康保険から全額支払われ、自己負担はありません。プライベート保険の場合、通常は後日請求書が回ってきますし、最近の次男の予防接種ではワクチン代を薬局で当日現金払いという事もありましたが、今回は保険会社から直接支払われるということでした。

お医者様からは、接種当日は入浴や運動は避けておとなしくしているように言われました。夕方、長男は階下のご夫婦宅に遊びに行ったのですが(←ほぼ日課^^;)、珍しく声が聞こえないな~と思ったら、おばさんに抱きついておとなし~くしていたそうです。普段ならあり得ない行動なので、体がだるかったのかもしれません。寝る前には腕が痛いとも言っていましたが、翌日はまた元気一杯でした。夫は翌日、調子が今一つだと言っていました。私は全体的には快調でしたが、翌々日くらいまで接種を受けた上腕が痛く、長男にぶつかられるたびに顔をしかめていました。一番心配していた次男は、もしかしたら睡眠時間がちょっと長めかも、という程度で済みました。
[PR]
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/13551016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lechat at 2010-01-22 23:06 x
新型インフルのワクチン、受けられたのですね。うちは上の子(3歳)は2回も受けたのにもかかわらず感染してきっちり発病しました。軽く済むとかいう話でしたが、ワクチンを受けてない下の子(9ヶ月)とほぼ同じような症状だったような。。。ワクチンは有料だったし、わざわざ遠い病院まで受けに行ったので損した気分でした。私の周辺では1月にはすっかり新型インフルは流行が下火となっていて、上の子と同い年のお友だちはもうワクチンを打たないといってました。

ところで2-3月に里帰りされるのですか!是非お子様達にもお会いしたいです~!!お時間がありましたらご連絡くださいね。
Commented by kyoko at 2010-01-25 23:17 x
久しぶりに覗きにきました~
我が家の新型インフルエンザ状況は、
上娘・・・11月に羅患(^_^;) 学級閉鎖にばっちりあたりました。
下娘・・・ただいまワクチン接種中。こちらは2回接種で週末が2回目。
親・・・様子見。(まだ受けられないしね)
という感じです。
最近は季節性のほうが結構オトナで流行っていて、会社でもいろいろとお休みしている人がいるよー

元気に日本に帰ってきてね!
Commented by penguinophile at 2010-01-26 00:36
lechatさま:
うーん、やっぱり今更の感が(苦笑)。まぁうちは行きつけの小児科で待たずに無料で受けられたので損はしていない!?予防接種って、小さいながらリスクはあるし、受けても絶対に防げるという訳ではないし、判断が難しいところですよね。受けても受けなくても罹ったら後悔するというか。まぁ受けなくて罹らないのが一番いいんですけどねー。
里帰りの件は別途メールしますね。そちらのお子様方にもお会いしたい~。
Commented by penguinophile at 2010-01-26 00:39
kyokoさま:
お姉ちゃん、大変でしたね。学級閉鎖の時に自分も倒れていると、勉強は遅れないけど、どうせ休みなのになんか損した気分になったような記憶が(笑)。下のお嬢ちゃんと親は罹らずにすむといいけど。
うちは季節性インフルエンザの予防接種は受けていないので、かなり片手落ちの感あり(苦笑)。
by penguinophile | 2010-01-22 22:52 | 子供 | Trackback | Comments(4)