Dr. med. Oma

薬局に立ち寄ると必ずもらってくるのが、「BABY und Familie」という育児情報を中心とした月間無料冊子。ホームページはこちらです。無料冊子とはいえ情報量は結構豊富だし、私にとってはドイツ語でもさほど苦にならず読める数少ない(いや唯一の?)出版物です。と言っても「苦労せず理解できる」訳ではなく、「理解できなくても目を通す気になる」というのが正しい(^^;。

その2009年12月号に、風邪の民間療法に関する記事が載っていました。„Eine Erkältung dauert mit Arzt eine Woche, ohne sieben Tage, heißt es.“(風邪は医者に行けば一週間、行かなければ7日間かかる、と言われている。)そんなの長過ぎる!という訳で、「おばあちゃんの知恵」の出番です。

日本でもありそうなのは、
・蜂蜜入りホットミルク:乾いた咳に効くが、痰のからんだ咳にはNG。
・塩水で鼻を洗う:鼻風邪
・タイム茶:咳

夫に聞いた事があったのが、
・ふくらはぎ湿布:熱に効く。ぬるま湯で濡らした布をふくらはぎに巻き、上からタオルを巻いて、15分冷ます。必要なら繰り返す。寒気がある場合にはNG。

そして今回初めて知ったのが、
・じゃがいも湿布:喉の痛みに効く。じゃがいも(中)4つを皮のまま柔らかくなるまで茹でる。少し冷ましてから皮を剥き、押しつぶして、清潔な布巾に塗る。じゃがいもを布の中に包み、首の周りに巻く。できればウールのマフラーで固定して、そのまま一時間。注意!じゃがいもは熱過ぎないこと。さもないと火傷の危険あり!

ってまぁ要するに「マッシュポテト湿布」ですよ。さすがドイツ人。風邪にもじゃがいも。食べて良し、巻いて良し、の万能薬(?)。誰か試して効果のほどをお知らせください(笑)。

ちなみに授乳中の母親は、胸が張り過ぎて痛い時はQuark (過去記事参照)で湿布をすると良い、と聞いたことがあります。これは長男を授乳中に試してみて、「要するに冷湿布だな。冷蔵庫の中にある物で手軽にできるし、赤ちゃんが少々舐めちゃっても問題ないし、使った感じも悪くないけど、酸っぱい匂いが洋服につきそう。」と思ったような記憶があります。それから赤ちゃんの軽い湿疹や鼻水や引っかき傷について訪問助産婦さんに相談すると、「母乳をつけておくといいわよ」と、これまた万能薬扱いで驚きました。
[PR]
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/13551652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by toramutti at 2010-01-23 03:55
じゃがいも湿布、猪之助に用意したことありましたなぁ。あと、Quarkは捻挫、打ち身にいいということです。これもやってましたなぁ。
Commented by duke togo at 2010-01-23 06:49 x
え?Quarkちゅう食べ物があるんすか。ゲルマンのQuarkの語源がジョイスの(かなり意味不明な)小説にあるらしいということですが、割と一般的な名称であったのか。
過去記事にあるButtermilchとはホエイ(乳清)みたいなもの?
母乳を目薬にするというのをウルルン滞在記で見たことあります。どこの国だったかな~。
Commented by るんるん at 2010-01-23 17:17 x
授乳での乳首の裂傷~ 私の助産婦のお勧めはお茶がらを湿布しておくといい~ でした。効きはいまいち?(苦笑
Commented by ○さん at 2010-01-25 21:28 x
↑スミマセン、上のコメント、ハンドルネームを間違えてしまいました。
るんるんは○さんのことでした。
Commented by penguinophile at 2010-01-26 00:42
toramuttiさま:
おぉっ、ジャガイモ湿布の経験者が!で、効きました?まぁ劇薬じゃあるまいし、そう劇的な効果はないでしょうが。Quark、捻挫や打ち身にもいいとは、やっぱり要するに冷湿布ですな。あれ、もしやジャガイモ湿布は要するに温湿布?
Commented by penguinophile at 2010-01-26 00:47
duke togoさま:
え?ジョイスの小説?それは知りませんでしたが、Quarkはドイツではごくごくフツーの食べ物ですよ。
ホエイ(乳清)を食べた(飲んだ?)事がないので、Buttermilchとの比較はできません(^^;
そういえば長男の涙腺がまだ貫通していない時にも「母乳を目に入れておけ」と言われたかも?
Commented by penguinophile at 2010-01-26 00:51
○さんさま:
あぁー!いやぁ実は初めての訪問者の通りがかりコメント?にしてはマニアックな内容でいきなり?どこの国の話だろ?と疑問に思っていたのでした(笑)。
お茶には消炎作用があるのかな?でも確かに劇的な効果は期待できないだろうなぁ。おまけにうまくやらないと下着にシミができそう。
Commented by 大海筆鳥 at 2010-02-06 22:54 x
Buttermilchですが、バターを作る際の上澄みみたいなものです。
味は粘っこい無糖ヨーグルトみたいな感じでした。
Commented by penguinophile at 2010-02-08 07:39
大海筆鳥さま:
最初に「バターミルク」と聞いた時は油っぽいのかなと思ったんですが、むしろ逆なんですよねー。
by penguinophile | 2010-01-22 23:53 | 徒然 | Trackback | Comments(9)