Nifuroxazide

先月下旬、次男は下痢が続いたあげくに痩せてきてしまいました。いくら元がおデブ気味とはいえ0歳児に下痢ダイエットはまずいだろう、と小児科に連れて行ったところ処方されたのがこちらの下痢止めシロップ↓
c0076387_1865019.jpg

ニフロキサジド (抗菌薬;ニトロフラン系;感染性下痢症治療)
蛍光黄色の中身にはびっくりしましたが、味は悪くなかったようで、次男は問題なく飲み、その後一日で下痢は止まりました。

・・・というだけならわざわざ記事にする程の話でもないのですが、
c0076387_1871219.jpg

この成長発達するピクトさんをakberlinさんに見せたかったのよ~。
[PR]
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/14162014
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akberlin at 2010-04-13 18:50
キャ〜〜〜〜♪♪♪呼ばれて見にきてみれば!!!
新生児がたまりません。ハイハイしてるのも。大きくなると可愛げが・・・あ、いや、9歳まではコドモは可愛い、ってこと?
Commented by penguinophile at 2010-04-14 05:46
akberlinさま:
呼び声に応えてくれてありがとう~
新生児はコケシ状態で、ハイハイ赤ちゃんは腕立て伏せ状態なのが笑えましたよ。可愛げいまいちなコドモは・・・長男いわく「これ、トイレ」(笑)。
Commented by Q at 2010-04-20 09:46 x
こんにちは
duke togoなどという大それた筆名はそろそろやめにしようと思案中の者です(^^;(Qは暫定。Pさまつながりでいいかなと。)
#そういや昔○会の筆名もいろいろ悩んだあげく大していいのができなかった。。。

akberlinさんのサイトを拝見しててピクトさんて面白いと思うようになりました(^^)。赤ちゃんピクトさんもかわいいですね。新生児は人生ゲームのキャラクターのようだ。

アイスランドの噴火で欧州便がほぼ欠航だとか言ってますが、そんなにすごいんですか??うちの理事長も独逸に行ったきり、帰ってこられないとアナウンスが。
Commented by penguinophile at 2010-04-21 07:23
Qさま:
10数年前は確かMでしたよね。私は今も昔ももちろんP。
私もakberlinさんの影響でピクトさんが気になるようになりました。昨日もショベルカーを見て「あらここにもお仕事中の被苦人さんが」みたいな。新生児は手足ないし。
ドイツの首相もアメリカから帰国するのにポルトガル経由になっちゃったらしいです。欧州内は時間はかかっても陸路で行けますが、独逸から日本までは厳しいですなぁ。私は近所のおばさんに「あなた達が日本に行った時は、飛行場で待たされて大変だったけど、ちゃんと飛べてラッキーだったわよ!」と言われました。確かに。
by penguinophile | 2010-04-13 18:07 | 子供 | Trackback | Comments(4)