新学期

幼稚園の夏休みは三週間。夏休み期間が学校の半分弱と短いのは、保育園としての機能も兼ねているせいでしょうか?ともあれ先週から、長男だけではなく、次男も幼稚園生になりました。次男はまだ2歳で、長男の時より一年早いスタートです。日本では母親が専業主婦の家庭で子供が2歳から幼稚園に通うのは珍しいでしょうし、ドイツでも3歳から通わせる方が多いようです。私もまだ早いかな~と迷いましたが、次男本人がお兄ちゃんと一緒に行きたがっていたし、下に妹が生まれて手がかかるし、更にドイツでは兄弟はお月謝無料で二人通わせても一人分しかお金がかからないので、ダメ元で試しに申し込んでみたら入園許可が出たため、通わせてみる事にしました。

長男が2歳になった頃には、体操教室に通い始めたものの泣いてしまい、親が付き合って居残ったり迎えに行ったりという状態が数ヶ月間続きました。でも3歳になって幼稚園に通い始めた時には、初日に私が一時間居残っただけで、あとは一人でちゃんと馴染んでいきました。そんな経緯もあり、まだ2歳の次男は幼稚園に慣れるのにしばらく時間がかかるかな~と思っていました。が。なんと初日の朝から先生と仲良く遊び始め、午前中一杯付き合う覚悟だった私はあっという間にお役御免になり、お昼に迎えに行った時にも機嫌よく遊んでいました。これってもともとの本人の性格なのか、長男のお迎えで毎日顔を出していたから場に慣れていたせいか、夏休み前の慣らし登園で担任の先生に付きっ切りで遊んでもらったのが功を奏したのか?とにかく拍子抜けするほど順調なスタートで、一週間たった金曜日には、担任の先生に「三年前から通っているようだ」と言われました(笑)。

そんな訳で私は平日の午前中は晴れて自由の身~♪・・・ではなくて、もう一匹いた(笑)。でもまだハイハイも出来ない赤ちゃんとなら買い物も楽勝です。
c0076387_095984.jpg

「アタシもすぐに動き回れるようになるわよ!」
いや、急がなくていいです、自走できるようになると暴走して危険極まりないので、どうぞごゆっくり。

一方長男は、担任の先生から「夏休み前よりselbstbewusst und energisch」と言われました。「自信があり精力的」と訳せば褒め言葉なのかなぁ。でも内弁慶のオレ様が一年間被り続けたネコがはがれて一気にジャイアン化していたらどうしよう、となんだか不安な私。
c0076387_010453.jpg

↑は長男が先週描いた「海賊」の絵。いくら私が親馬鹿でも、4歳児がこの程度の絵を描いたからと言って「ウチの子は天才画家!」などと勘違いはしませんが、実はこれでも突然すごい進歩なのです。だってこれまでの長男の絵ときたら、何を描いても全て
c0076387_0101262.jpg

↑こんな調子で、次男とほぼ同レベル。褒めて伸ばそうにも正直者の私は「とってもカラフルに描けたわね~。」としか言えなかったので(^^;。
[PR]

by penguinophile | 2011-08-24 00:14 | 子供 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/16763863
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chibininn at 2011-08-24 10:34
兄弟で一緒の幼稚園に通えるのはいいですねー。家では喧嘩している子供達も、外では団結するらしいですよ。ますますたくましくなることでしょう。末っ子女子はおにーちゃん2人が面倒みてくれるかも?ラブリーお尻、眼福です。

Commented by penguinophile at 2011-08-26 15:49
chibininnさま:
先生と相談して別のグループに入れてもらったんですが、園庭ではいつも一緒に遊んでいるようです。既にたくましくなり過ぎて手に負えない・・・。末っ子女子がしっかり者に育っておバカブラザーズの面倒を見てくれる事を期待!?赤ちゃんのお尻はラブリーですよね。4歳になってオムツマンだと「いい加減卒業せいっ」と思いますが(苦笑)。
Commented by ちえ at 2011-08-28 13:44 x
件の4歳児は、私が「オムツマンかっこわるい!」と言うと「オムツマンかっこいいもん」とのたまっておられました。
三つのお尻のオムツ替え後苦労様です。
でも女二人の比較的穏やかな時間を持てるようになって良かったね。というわけでブログのアップデートもここ最近頻繁になってきたのかな?
Commented at 2011-08-28 18:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penguinophile at 2011-08-31 22:27
ちえさま:
うちの四歳児、たどたどしい日本語でも「ああ言えばこう言う」だけは得意(苦笑)。新生児の尻は小さいので、出産後に退院してから久しぶりに長男のオムツを替えたらその尻の巨大さに驚きましたさ。
ほとんど自分の記録用みたいなブログだけど、子供達の成長を離れた家族に報告する意味もあるので、まぁなるべくぼちぼち。
Commented by penguinophile at 2011-08-31 22:36
鍵コメさま:
自宅仕事、お疲れ様です!私は上の子供達を叱り疲れて、赤ん坊に癒されています・・・。
えー、もう三歳!早いなぁ。でもそりゃそうか。あの時お腹にいたんだもんね。髪が少ないのもいかにも「まだ三歳」って感じでそれはそれで可愛いと思う♪うちも次の里帰りの時には七五三をやりたいけど、ちゃんと着物を借りて記念撮影までする気力と金があるかは甚だ怪しい。2歳違いの三人だから「七五三」の時に一度だけ頑張るという手も・・・って性別が合わないか。
Commented by lechat at 2011-09-05 23:21 x
2歳児から幼稚園はいいですね~。しかも無料!2歳児と0歳児を家でずっと24時間見るのは大変だったので、うらやましいです。次男君はきっとお兄ちゃんの幼稚園が羨ましかったんでしょうね。うちの下もおねえちゃんの真似ばかりして、自分のことを「わたし」と言っています。。。
Commented by penguinophile at 2011-09-08 05:06
lechatさま:
そう、私も二年前に二歳児と零歳児を家で見るのが大変だったので、今度は二歳児を幼稚園に送り込む事にしました。入園前の次男は、パパとお兄ちゃんが家を出る時に自分も行きたくて泣いたり、迎えに行くと園庭でもっと遊びたがったりしていましたしね。
ママやお姉ちゃんの真似をして「わたし」と言う男の子は結構いるように思いますが、保育園や幼稚園でお友達と接するうちにだんだん「ぼく」になっていくんでしょうね。しかしうちはドイツの幼稚園なので、坊主共は「わたし○○なの~」のオカマ喋りのまま成人するかも・・・いやそれ以前に成人するまで日本語を話してくれるかさえ不明(--;
line

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。


by penguinophile
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31