待降節(der Advent)2011

先週末から待降節(der Advent:4回の日曜日を含むクリスマス前の4週間)に入りました。今年のリース↓
c0076387_20221226.jpg

作成はもちろんまたお隣に住むS夫人です。長男が飾りをお手伝いするはずだったのですが、やっぱりさっぱり役に立たなかった模様(^^;。ドイツの模範的主婦であるS夫人は、「二日間クッキーを焼き続けて台所が汚れた」とおっしゃっていましたが、うちも家篭り中に幼稚園でクッキーを焼き損ねた埋め合わせに、子供達と家でクッキーを焼いて、階下とお隣に御裾分けしました。↓
c0076387_20221766.jpg

c0076387_20221767.jpg

12月に入ったら1日に一つずつ窓を開けるアドベントカレンダー↓
c0076387_20221171.jpg

チョコレート入りが一般的ですが、歯に悪そうなので、クリスマスツリー用飾り入りを買おうかな~とか思っているうちに、やはりS夫人からチョコ入りを頂いてしまいました(^^;。果たしてうちの坊主共に「1日1つのお約束」が守れるのでしょうか?12月に入ってから開けてみたら・・・アレ?何も入っていない?・・・どうやら箱を振り回しすぎて中身が動いてしまったらしい(--;。

クリスマス市も始まりました。
c0076387_20221313.jpg

c0076387_20221083.jpg

[PR]

by penguinophile | 2011-12-03 20:25 | 徒然 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/17164882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by M at 2011-12-06 23:15 x
今年もそんな季節になりましたか。
待降節で検索して、3年分の記事を読みました。例年思うのですが、すごいロウソクですね。一週間灯すとなるとこのサイズになるのか~。
Pさまのクッキーを見るとつい、TJさん作のガス室送りになったようなPクッキーを思い出してしまいます。
きれいなライトアップですね~。寒さも厳しいかと思いますが、良いクリスマスをお過ごし下さい。
Commented by penguinophile at 2011-12-08 18:28
Mさま:
毎年同じ様な内容になってしまうけど何となく書かずにはいられないアドベント(笑)。リースの蝋燭は一週間に一本ずつ増やして灯す(一週目は一本、二週目は二本、・・・)ので、最初の一本は四週間分ですから、かなり大きくないと間に合わないと思います。もっともうちはチビ共がちょろちょろして危なっかしいのでたまに火をつける程度なので十分足りるんですが。このリースで火事を起こす事例が結構あるらしいんですよ。あとクリスマスツリーに本物の蝋燭を使っている場合も危険。
ガス室クッキーP!あれは傑作でしたねぇ。失敗作なんだけど爆笑物という意味で傑作。懐かしくて検索したらまだ残っていましたので、改めて笑わせてもらいましたよ。
今年の日本のクリスマスは省エネでライトアップ控えめかと思いきやそうでもないらしいですね?クリスマス市はドイツの冬のお楽しみというかせめてもの慰めというか悪あがきというか(笑)。でも日本からクリスマス市を訪ねるツアーも出ているらしいですね。いやもちろん有名観光地の話ですが、うちの町のクリスマス市にも近郊からバスツアーで訪れる人はいるみたいです。
line

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。


by penguinophile
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31