Krankengymnastik/医療体操
夏の初めに腰をぎっくりやってしまった高齢出産母のワタクシ、整形外科で医療体操を処方されました(過去記事参照)。実は予約を取るのを先延ばしにしているうちにまたぎっくりやってしまい、とりあえず15分ほど横になっていた隙に、四歳児と二歳児が風呂場と寝室とベッドを水浸しにしやがりました。水音が聞こえたので長男を呼んで「水止めて!水遊びしないでよ!」と言ったら、「はーい」と笑顔でとても良いお返事をしてくれたのに・・・orz。

処方箋に記してあった整形外科での診断は「Lumbalgien bei Skoliose 10°(側わん症による腰痛)」。処方内容は(1) KG (Manuelle Therapie)医療体操、(2) Moorpackung天然泥パック(と言っても別に美肌目的ではなく温湿布)、(3) KMT (Massage)を各30分×10回。私が通ったのは、整形外科の診療所と同じ建物にあり医療体操とリハビリを専門にやっている施設で、日本で言う整骨院のような所だと思いました。10回分の料金はしめて568ユーロ(約58,000円)。前もって保険会社に問い合わせたところ、長期に渡り何度も通うと治療ではなくリラクゼーションが目的とみなされて保険でカバーされなくなるが、今回は初回なので支払われるとの回答でした。

私を担当してくれた治療師は若い美人さんでした。いや年齢と美醜は別にどうでもいいのですが、上半身すっぽんぽんに近い格好になる事も多かったので、女性で良かった(^^;。治療中にいくつか質問してみたところ、体操をしても側わん症が治る事はない(成長期なら改善も望める)が、体操によって悪化を防げるという事、そして側わん症の人が特にぎっくり腰になりやすい訳ではないという事でした。10回通ってみての感想は、久~しぶりにマッサージとかしてもらって気持ちよかったわ、みたいな(笑)。つまり劇的に腰が改善した訳ではありませんが、軽度の側わん症なら日常生活には問題なさそうだから、悪化さえしなければ特に問題ないのでしょう。家でもできる腰痛体操をいくつか教えてもらったので、その後も自宅でちょこちょことやるようにしています。ジムボールを使う体操を試みたところ、一分後にはジムボールは四歳児に奪われ、私の上には代わりに二歳児が乗っていましたが・・・再度挑戦したところ、今度は二歳児がサッカーボールを持参して真似しながら、本を読んでくれと要求してきましたが・・・。

医療体操や歯医者といった、子供を連れて行けない用事は、早朝に予約を入れるようにしています。幸いドイツ人は朝が早く、診療所なども8時前から開いていたりします。早朝だと待たずに済むし、歯科治療など多少長引いても幼稚園のお迎え時間まで余裕があるしで、一石二鳥。夫は上の子供二人を幼稚園に送ってから、赤ん坊を私のところまで届けるのでちょっと大変ですが、あまり遅れずに出勤できます。

ある朝、体操の後、町中に出てみたものの、木枯らしがふいて寒く、お腹が空いてきて、更に授乳もしなくてはならず、カフェで二度目の朝御飯♪
c0076387_8302359.jpg

ドイツで初めてカフェオレボウルに遭遇しましたよ。飲むのに両手が必要なので、赤ん坊連れには少々不便でしたけどね。なんだかちょっとオシャレ海外生活系ブログみたいな写真が撮れちゃったわ!?と妙に嬉しくなったので、本題と関係ないけど載せてみる次第(笑)。
[PR]
by penguinophile | 2011-12-21 08:33 | 徒然 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/17228190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lechat at 2011-12-26 00:21 x
ぎっくり腰、くれぐれもお大事にされてくださいね!

それにしても産後体操やら医療体操やら、ドイツは進んでいるのですね~。日本ではそういう分野は医療とはみなされていない思います。かくいう私も産前にぎっくり腰を2回ほどやってますが、保険のきく治療は針治療(効きました!)かブロック麻酔の2通りしかなかったです。マッサージで保険がきくなんてうらやましい!
Commented by penguinophile at 2011-12-30 02:54
lechatさま:
あらら、そちらもぎっくり腰やっちゃってましたか。妊婦さんもなりやすそうですよね。私は今となっては産前にならなかったのがむしろ不思議です(苦笑)。日本でも整体は保険が効きませんが、整骨院や接骨院は効くんじゃなかったでしたっけ?私は肩こりでマッサージとかの治療をしてもらっていました。
Commented by ちえ at 2011-12-30 20:22 x
タイトルの「医療」の部分だけチラ見して、おしゃれなはずの写真をまたの病院飯と勘違いしてしまった。ごめん。
私の一番最近 Facebook に載せた写真は大きなお鍋一杯のおでん。今は同じお鍋に一杯の鳥つくね鍋の写真を載せようか考え中。こっちもしっかりちょっとオシャレ海外生活とは全然ほど遠いような。
Commented by penguinophile at 2012-01-08 04:08
ちえさま:
病院で蝋燭は灯さないです・・・
おでんに鳥つくねとは、オシャレ海外生活というより、海外在住日本人羨ましいだろう爆弾攻撃写真だやね。Facebookやってんのね。そりゃそうか。いや友達からお誘いメールもらったんだけど、Facebookがどんなもんだかよくわかってない上に、予定がないという意味では暇人だけどPCに向かう時間が取れなくてメールの返事も遅れがちだからなぁ、みたいな。

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。
by penguinophile
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
ちえさま: えらい長々..
by penguinophile at 05:30
5歳児でかした!美大出の..
by ちえ at 22:33
Mさま: 返信が遅くな..
by penguinophile at 05:03
安いですねえ。こちらの感..
by M at 23:38
Mさま タブレットで書..
by penguinophile at 20:40
これはPCで書いてるんで..
by M at 09:22
鍵コメさま: そう、1..
by penguinophile at 07:42
ちえさま 出来合いの黒..
by penguinophile at 07:21
おせち、すご〜い!私がア..
by ちえ at 14:07
はなはなマロンさま: ..
by penguinophile at 08:29
検索
ブログジャンル
海外生活
子育て