2011年12月、2012年1月のP

先月、先々月に出会ったぺもののご紹介です。

Sさまよりご提供いただきました。KasselにあるデパートKaufhofのショーウィンドウの、シュタイフのぬいぐるみを使ったディスプレイで発見されたP。
c0076387_4332425.jpg

ちなみに私の住む町にもKaufhofはありますが、デパートのレベル&サイズ的に、新宿の高島屋じゃなくて柏のそごう以下って感じ(妙な表現ですが、何となくわかってください・・・)。ショーウィンドウはレゴの電車だったので、息子達は喜んでいたけれど、私はシュタイフの方がいいなぁ~。

ちえさまよりご提供いただきました。グリーティングカード↓
c0076387_4335843.jpg

c0076387_434090.jpg

これは面白い!写真ではわかりにくいかもしれませんが、ぺちゃんこに畳んで封筒で送れる形状なのに、ちゃんと立体的にガラス玉っぽくなるのです。↓
c0076387_4335362.jpg

c0076387_433573.jpg

c0076387_433584.jpg

ペンギンじゃないカードも可愛かったからついでにご紹介。↓
c0076387_4351386.jpg

シールとブロックとマグネット。長男がこれはレゴだから自分のだと言い張りましたが、「ママのだからあげない」と突っぱねました。別にケチで言っている訳ではなく、長男の遊び道具にしてしまったら、娘のお腹に入っちゃいますからね~。危険キケン。↓
c0076387_23383878.jpg

ベネッセ通信教育こどもちゃれんじより。↓
c0076387_436127.jpg

c0076387_4425237.jpg

以下自力。
ずいぶん前に入手したのにご紹介し忘れていたようです。子供用品バザーで買った服。↓
c0076387_4361476.jpg

c0076387_4361672.jpg

やはりぺ物のシーズンは夏と冬ですね。薬局などのショーウィンドウにもP。↓
c0076387_4372851.jpg

c0076387_438761.jpg

c0076387_4372423.jpg

c0076387_4381061.jpg

c0076387_438947.jpg

民家の窓にもPデコ。↓
c0076387_4394585.jpg

c0076387_440718.jpg

ちなみに12月にはうちの窓にも、以前に日本で買ったこれ↓を貼りましたが、周りにコドモの手形がたくさん付き、ペンギンの手足は見るたびに位置が変わっていましたよ(笑)。
c0076387_4402369.jpg

幼稚園では木曜日から翌週月曜日まで本を借りられるのですが、今週末は長男がぺ物を借りてきてくれました。↓
c0076387_4404282.jpg

動物モチーフの家族用カレンダー、1月はたまたまペンギンでした。↓
c0076387_441420.jpg

でも今年はペンギンのカレンダーがないなーと思っていたら、1月に入ってから値下がりしている棚で発見して購入。↓
c0076387_4412410.jpg

c0076387_4414363.jpg

レジでの会話。
「2ユーロ95セントになります。」
「え?同じシリーズのイルカのカレンダーは1ユーロ95セントですよね?」
「でもペンギンは2ユーロ95セントです。私が値段をつけたんじゃありませんから。」
・・・こういう台詞に違和感を覚えなくなったら、「ドイツに馴染んだ」と言えるのだろうか?(苦笑)

以上。ご協力頂いた皆様、どうもありがとうございました。
[PR]

by penguinophile | 2012-02-05 04:43 | ペンギン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/17403041
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ちえ at 2012-02-05 21:33 x
あれ?ペンのマグネット送らなかったっけ?
Commented by penguinophile at 2012-02-06 23:40
ちえさま:
ごめん!訂正しときました。
line

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。


by penguinophile
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31