寒中見舞い
ここのところドイツは昼間でも氷点下の寒さです。ハンブルグでは川面が凍って町中でスケートができちゃっているとか!?かつては毎年の光景だったが、最近ではめったにない現象だそうです。天気はそう悪くないのですが、寒さに強いはずのゲルマン人でさえひるむ程の冷え込みらしく、うちの子供達が通っている幼稚園でも外遊びは控えているようですし、これまで雨が降ろうと雪が積もろうと決行されていた森遠足も今週初めて中止になりました。冷凍幼児が出来ちゃっても困るというところでしょうか(^^;。一方、私はこの寒さを逆手にとって、冷凍冷蔵庫の掃除をしましたが、ベランダに出しておいた冷凍食品が融けそうな気配は全くありませんでした。霜取りをして掃除をした庫内に食料品を戻した途端に玄関チャイムが鳴り、電力会社の人が「修理のため家の電源を落とします。復旧はいつになるかわかりません。」30分早く言ってくれれば~!と思いつつ、また冷凍冷蔵庫の中身を全部ベランダに戻しました。実はここ一ヶ月ほど電気の調子がおかしく、いきなりふっと暗くなったりしており、階下のお宅では電気器具が壊れる事態にまでなったので、調べてもらっていたのです。どうやら漏電の恐れがある状態だったとの由で、ひやりとしました。

こう寒いとついひきこもりがちになりますが、先週末はBad Lippspringe(過去記事参照)まで足を伸ばしました。流水は凍っていませんが、周囲はカチカチ。
c0076387_19362048.jpg

c0076387_1936185.jpg

c0076387_19362174.jpg

c0076387_1936237.jpg

冷え性の私は、就寝時に子供の頃は電気あんか、大人になってからは電気敷き毛布のお世話になっていたのですが、子供と同じ布団で寝るようになり電気敷き毛布は使えなくなりました。そこで現在愛用しているのが湯たんぽ。
c0076387_19362413.jpg

上の写真は今年買った息子達の湯たんぽです。幼児に湯たんぽを使わせるのは、低温やけどの心配があるのみならず、興味本位に蓋を開けてマットレスに水をこぼされたら困るので避けたかったのですが、私の湯たんぽを子供達が気に入って取り合いになってしまったので、やむなく子供用にも購入する羽目になりました。ドラッグストアdmで去年見かけたペンギンの湯たんぽ(過去記事参照)を買おうとしたものの店頭に見当たらなかったので、しかたなく他のデザインを買いました。子供の頃に使っていた水枕に似ていますが、キャップはネジ状になっています。フリースのカバーにはdmのベビー用品自社ブランドの名前がついていますが、湯たんぽ本体は私の物と同じFashy社製です。Fashyはドイツの湯たんぽでは最大手のメーカーで、日本にも輸出されているようです。たまたま娘のお食事エプロンもFashy社製でしたが、こちらはすぐに汚れた上に破けて使えなくなってしまったので、お勧めできません。日本で母に買ってもらったコンビ製品の方がずっと良かったです。

こちらは最近うちに来た「長靴を履いた猫」のぬいぐるみ。地元紙に猫の湯たんぽが当たるという懸賞が出ていたので応募したら、なぜか副賞のぬいぐるみが当たってしまいました。↓
c0076387_2011147.jpg

まぁ乳幼児が三人もいるのでぬいぐるみでも嬉しいんですけどね。
c0076387_19362177.jpg

目下ハイハイ全盛期!
[PR]
by penguinophile | 2012-02-11 19:40 | 徒然 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/17443593
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nahe at 2012-02-17 19:40 x
きゃー!娘ちゃん、ハイハイしてる、育ってる~!!
そんなに月日が経ったのね、としみじみ感じました。

Fashy社の湯たんぽ、私もドイツを去る時に買うか迷ったのですが、なんせ夏だったんで、そこまで情熱もなくやめてしまいました。
そしたらこの冬、日本で大々的に売り出しておりまして。
なんか「おしゃれ湯たんぽ」的なイメージになっておりまして。
しかも3千円とかしやがりまして。
激しく後悔した私であります。
Commented by penguinophile at 2012-02-19 19:04
naheさま:
明日はRosenmontagですよ!忍者部隊、出動してくださいよっ!刀はうちで愛用され過ぎてボロボロになってきているので、もうお返しできませんが・・・。
零歳児、naheさんの帰国前はまだ寝たきりエイリアンでしたが、今はハイハイ犬、更につかまり立ちヒトへと進化しつつあります。
Fashyが「おしゃれ湯たんぽ」?と改めて検索してみたら・・・は?アーガイル柄?フェイクファー?3800円?・・・いったい何事なんでしょう。私のフリース無地Fashyは確か10ユーロしなかったと思うし、店でオシャレ柄を見かけた記憶もないんだけど。都会に行けば売ってるんでしょうかね。でも30ユーロは出さないよ!

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。
by penguinophile
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のコメント
ちえさま: えらい長々..
by penguinophile at 05:30
5歳児でかした!美大出の..
by ちえ at 22:33
Mさま: 返信が遅くな..
by penguinophile at 05:03
安いですねえ。こちらの感..
by M at 23:38
Mさま タブレットで書..
by penguinophile at 20:40
これはPCで書いてるんで..
by M at 09:22
鍵コメさま: そう、1..
by penguinophile at 07:42
ちえさま 出来合いの黒..
by penguinophile at 07:21
おせち、すご〜い!私がア..
by ちえ at 14:07
はなはなマロンさま: ..
by penguinophile at 08:29
検索
ブログジャンル
海外生活
子育て