2012年5月のP

5月は夏でしたが、6月は春に戻りました。昨日の朝、インターネット天気予報のページを開いたら、「現在の気温:0℃」・・・春どころか冬まで逆戻りか!?それでも長引いていた咳はほぼ収まりましたが、喉の調子が悪い時にこんなのど飴を見つけたので速攻買い。↓
c0076387_7294041.jpg

ドイツでは小学校に入学してからみっちりABCを習うと聞いた事があるのですが、幼稚園でもいちおう教えているらしく、こんな物を見かけました。↓
c0076387_7273331.jpg

c0076387_7275372.jpg

c0076387_7274823.jpg

旅行代理店のウィンドウにて。↓
c0076387_7274127.jpg

玩具屋にて。↓
c0076387_728064.jpg

間違い探しのネタにされているP(KiNDER 8/2010)。↓
c0076387_7273694.jpg

新聞広告にもP。↓
c0076387_7275761.jpg

図書館で見かけた本。↓
c0076387_7274539.jpg

c0076387_7273159.jpg

小型絵本pixiはよく本屋やスーパーでも1ユーロ程度で売っていますが、これはドイツ鉄道の広告用品なので駅で無料ゲット。要するに「二酸化炭素排出の少ない公共交通機関を使ってペンギンを救いましょう!という内容。↓
c0076387_727466.jpg

最後に、私が出会った訳ではありませんが、元気で良かったね!のお話。↓
「脱走ペンギン職場復帰、結膜炎も目薬で回復」都立葛西臨海水族園(江戸川区)から逃げ出し、約80日間の「逃亡生活」の後に保護されたフンボルトペンギン(1歳)が7日から再公開されることが決まった。(後略)

以上
[PR]

by penguinophile | 2012-06-07 07:34 | ペンギン | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/18069405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by M at 2012-06-09 09:26 x
P印のキャンディいいですね!ノドがスッキリしそう。
P脱走ニュースは連日報道されてましたが、独逸にも届いてるんですね?
P様が発見したら自宅に保護でしょうか(^^;;。
しかし何食べてたのかな~。特に健康に問題なかったとか。
Commented by penguinophile at 2012-06-12 05:35
Mさま:
P印キャンディはパケ買いですが味も悪くなかったです。
P脱走ニュースは独逸のニュースページを見た夫から聞いて始めて知りました。私が見つけたらもちろん自宅に誘拐・・・しません!ちゃんと当局に届けますよん。リンク先記事によると、保護された直後は餌のアジを食べようとしなかったらしいですから、江戸前の美味い魚を食べ慣れちゃったって事でしょうかね?
Commented by ちえ at 2012-06-13 12:41 x
ペンギンってDNA検査しないと性別が識別できないんだね。
Commented by penguinophile at 2012-06-16 06:31
ちえさま:
鳥の性別って見ただけじゃわかりにくいのかな?カナリアの太郎ちゃんも獣医さんに「卵産みますか?」って訊かれたよね。
line

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。


by penguinophile
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30