お誕生会

6月は長男と次男の誕生月だったので、バースデーケーキを4回も焼きました。長男は去年は幼稚園でのお祝い(過去記事参照)だけで済ませましたが、今年は幼稚園のお友達を招いて自宅でパーティーを開きました。これまでに長男が招待されたパーティーの様子から抑えたポイントは、
・平日の15~18時頃に開催。
・簡単な夕飯を準備する。
・簡単なお土産を用意する。
といったところ。

長男に誰を招待したいか尋ねたら、四人の友達の名前が挙がりましたが、そのうちの一人は夫も私も知らない子でした(^^;。お母さん達に話したら、長男の誕生日がある週とその翌週は、四人のうち二人が休暇旅行中だとわかり、2週間ほど遅れての開催になりました。彼らが旅行に行く前に、と早めに招待状を出したところ、一人は当日までにすっかり忘れてしまい現れず、結局当日は三人のお客様を迎えました。

長男が書いた当日のプログラム↓
c0076387_815205.jpg

左上から順に
・GND (Gemuse) 野菜
・SPLPL(Spielplatz) 公園遊び
・TOTMKF(Totenkopf) ドクロと骨のぶっちがい
・WOST (Wurst) ソーセージ
・POMMES フライドポテト
夕飯は「独逸人には芋とソーセージを食べさせておけばよろしい」という私の偏見が反映されたメニューになっております(笑)。公園遊びは荒天のため断念。海賊遊びは別に予定していなかったんですが?

友達が集まり、まずはプレゼントを開けました。頂いたのは、LEGOブロック警察セット、水鉄砲、森についての絵本。それから皆でケーキを食べました。
c0076387_8152131.jpg

その後はひたすら遊ぶ!プレゼントのLEGOや水鉄砲、風船、鉄道、缶倒しゲーム、チャンバラごっこ、果てはベビーウォーカーで暴走。夕飯後、親御さんが迎えに来てくれた順に、Topfschlagenというゲームをしました。これは目隠しした鬼が鍋を探すゲームで、中にお土産を入れておきました。↓
c0076387_8145024.jpg

お土産は簡単なお菓子や玩具を準備しました。1ユーロショップで買った粘土も入れたのですが、これってドラちゃんですよね!?絶対パチもんだー。↓
c0076387_8151959.jpg


それにしても、仲のいい男子5人が集まると、おしゃべりも絶えません。一人が野菜を鼻の下にはさんだら、残りの4人も我先に真似して「黄色いヒゲ~♪」「ボクなんて緑のヒゲだよ!」「鏡見せて~!」と大騒ぎ。「そういえば昔クラスに必ずいたよなぁ、こういうバカばっかりやってる男子共!」って感じでした(笑)。きっと幼稚園でもずっとこんな調子なんでしょうね。
[PR]

by penguinophile | 2012-07-07 08:18 | 子供 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/18195828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chibininn at 2012-07-07 12:37
これはお手製のケーキですよね?すごい!プロの作品のようです。おいしそう!お誕生会、親御さんは大変そうだけど、こうしてお友達を作って子供達は世界を広げていくんですよね。打算のない子供時代にできた友達って、かけがえないですもんね。大人になってもお付き合いが続けられるいいお仲間になるといいですねん。
Commented by penguinophile at 2012-07-09 07:02
chibininnさま:
うーん、まぁうちのオーブンで焼いたという意味ではお手製ですけど、プロなのは私ではなくOetker先生、みたいな?デコレーションも市販の飾りに頼ったし。
息子達は「ママが大好きだからお誕生日に招待してあげる!」と言ってくれたものの、招待客の割には働かされたお誕生会でした。でも複数のお友達が一度に遊びに来てくれたのは初めてだったので、幼稚園での様子を垣間見た感じでなかなか面白かったですよ。そして改めて見たら実はみんなすごい可愛い顔してて驚きましたわ(笑)。
line

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。


by penguinophile
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31