Altenbeken

ドイツの夏はいい季節のはずなのに、先月あたりからずっと肌寒く不安定な天気が続いています。久しぶりに晴れ間の覗いた6月の日曜日、電車で隣町Altenbekenを訪れました。

道端に展示されていた蒸気機関車。↓
c0076387_19552349.jpg

水車小屋で使われていた石臼が休憩所で再利用されています。民家の庭でもたまに同じ様な石を見かけます。↓
c0076387_19544322.jpg

観光の目玉である高架橋、まずは下から眺めます。↓
c0076387_19552481.jpg

すぐ前にある教会前には、こんな物騒な物が。第二次世界大戦中、この高架橋には計1450個の爆弾が落とされたそうです。軍事の要である鉄道輸送をつぶそうとしたんでしょうね。↓
c0076387_19552513.jpg

階段を上って展望台へ(階段を使わずに上がれるルートもあります)。↓
c0076387_19552214.jpg

眺めが良くて気持ちいい!(けど落ちるなよ~っ)
c0076387_19553531.jpg

c0076387_19545916.jpg

「アタシも見た~い!」
c0076387_19553825.jpg


展望台でピクニック。今日のお弁当はMatjes巻き寿司。お見苦しい断面で失礼・・・↓
c0076387_19554226.jpg

Matjesはニシンのマリネで、パックで売られた商品もありますが、旬のこの時期に青空市場やスーパーの鮮魚コーナーで買う物は、塩気や酸味や油がきつ過ぎず、魚砂漠のドイツでちょっとお刺身気分が味わえる貴重な食材です。

お天気の良い日に眺めのいい屋外で食べるご飯は美味しさ二割増!?
c0076387_19554292.jpg

c0076387_1955281.jpg

この高架橋は町の紋章にも使われていました。人口一万人以下の小さな町ですが、鉄道ファンが集まるイベントで活気付く事もあるようです。
c0076387_19554190.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/18252576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ちえ at 2012-08-24 11:02 x
アメリカでは、というか私は、すし系のものにはよくスモークドサーモンを使うけど、ドイツにはないの?
Commented by penguinophile at 2012-08-25 06:52
ちえさま:
スモークサーモン、ありますよ。使いますよ。うちのこどもの日定番メニューはスモークサーモンの洋風押し寿司です。
by penguinophile | 2012-07-21 20:02 | お出かけ | Trackback | Comments(2)