Christkindlmarkt Wiedenbrück

先週、うちではおなかの風邪が大流行でした。長男に続き、1~2日おきに長女、次男、夫、私と見事に全員やられ、夫だけは「胃がムカムカする」程度でしたが、子供達と私はかなり吐きました。それでも子供達がほとんどトイレか洗面器で吐けるまで成長してくれたので、「ところ構わず吐きまくり」時代に比べれば私の負担はずっと減りましたし、一日吐けばおさまる程度で医者に行く必要もなかったので助かりました。とはいえ3歳児が自宅で臥せっている時に、5歳児が幼稚園で吐いたから迎えに来てくれと電話がかかり、7歳児はまだ授業中だから午後に改めて迎えに行かなくてはならず・・・・・・という状況になった時は正直かなり困りました。結局ご近所の「代理祖母」にSOSを出し、「そういう時のために私達がいるのよ!まかせて!」という心強いお言葉に甘えて乗り切った訳ですが、これが共稼ぎで親も遠方住まいで助けてくれるご近所さんがいなかったら、さぞや大変だろうなぁ。みんな元気になった今日は、近くの売り場にクリスマスツリーを買いに行きました。今年は小さめのツリーでもいいかなぁなんて思っていたはずなのに、結局2.4mのモミを40ユーロ(約5,800円)で購入し、すごく贅沢した気分。去年と同じおじさん曰く、「お互い元気で、そしたらまた来年会おうね。」

閑話休題。有名どころのクリスマス市には今年も行き損ねてしまいましたが、近場でもいいから一箇所くらいは見たいなぁ~と思い、車を45分ほど(夫に)走らせてWiederbrückという町のクリスマス市を覗きに行きました。
c0076387_0462511.jpg

木組みの家が多い可愛い町でした。
c0076387_0494847.jpg

c0076387_0495189.jpg

c0076387_0495512.jpg

c0076387_0495864.jpg

c0076387_050298.jpg

c0076387_0493256.jpg

クリスマス市に入って・・・
c0076387_051405.jpg

c0076387_0532521.jpg

c0076387_0533045.jpg

冬によく見かけるケールのスープ(Grünkohleintopf)。↓
c0076387_0521239.jpg

屋台定番の焼きソーセージ(Bratwurst)↓
c0076387_0522846.jpg

アンティークのオルゴール↓
c0076387_053771.jpg

イガイガ君は冬になるとよく見かけるデコレーション↓
c0076387_0545350.jpg

蜜蝋ろうそくのお店。蜂蜜入りホットミルクが美味しかった♪↓
c0076387_0552164.jpg

こんな日用品も売っています。↓
c0076387_0561842.jpg

小さな町ですから、クリスマス市も小規模でしたが、夕方からはかなり賑わっていました。子供向けの「一緒に歌って踊ろう!」プログラムもあり、子供達はすごく楽しそうに参加していました。
c0076387_0572124.jpg

c0076387_0573915.jpg

c0076387_0575315.jpg

c0076387_058620.jpg

最後にクリスマス市とは関係ないのですが、ドイツの赤ちゃん人形がリアル過ぎて怖いのにはもう慣れましたが、、、
c0076387_0582234.jpg

いくら何でもこんなに怖い表情をしなくてもいいんじゃないか!?
[PR]

by penguinophile | 2014-12-22 00:58 | お出かけ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/23238688
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-12-28 16:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penguinophile at 2014-12-30 05:21
鍵コメさま:
Dは綺麗な町ですし、東側ならではの面白さもありますよね。我が町の夏のお祭りでは、家庭用品の屋台がずらっと並び壮観です。そういえばジャーマンポテトってBratkartoffeln(炒めジャガイモ)かな。余った茹でジャガの消費には便利な料理法ですが、私ならドイツから日本に帰国した日は芋より米が食べたい(笑)。

・・・とか雑談してる場合じゃなくて!
おめでとうございます!!!もし差し支えなければ夏にご紹介下さいね。私だったら年賀状でさりげなくお知らせしちゃいますね。あ、普通はもう年賀状は投函し終わっているべき時期か(^^;。年末に嬉しいニュース、ありがとうございました。どうぞお幸せに。
line

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。


by penguinophile
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30