にわにはにわにわとりがいる
今週は乗馬大会があるので、会場の脇に厩舎テントが建てられているようです。先日うちに来た友人が「難民受け入れ用テントが建っていた!」と勘違いしていましたが、「そのテントはヒト用ではなくウマ用だよ~」と話して大笑い(^^;。
c0076387_5412673.jpg

しかし急速に増えている難民に提供するテントの設置場所について議論されているのは事実。現在大学の体育館で生活している難民の移転先を、大学の学期が始まる前に確保する必要があるらしいです。先日は小学校で初めて会う男の子が私を息子のところに連れて行ってくれようとしたんですが、しゃべっている事が全く理解できない!?と思ったら、編入してきた難民の子供でした。私の知人には、「最近はボランティアで難民の子供にドイツ語を教えるのに忙しい」と言っている人がいます。こんな小さな町にまで難民が来ているのか!と最初は驚きましたが、今年一年でドイツだけでも80万人の亡命申請が見込まれていると読んで納得。最終的に全員を受け入れる訳ではないにせよ、福井県の人口と同じ、国の全人口の1%に当たる人数がいきなり増えるというのは、やはりただ事ではなく、田舎町にも影響があって当然です。

もともとドイツは移民が多く、難民問題がここまで大きくなる前ですら、無料や格安のドイツ語教室に顔を出せば、参加者の出身国はイラク、シリア、コソボ、アフガニスタン、ウクライナ、セルビア・・・・・・と、何やらきな臭い国名が並んでいました。明日の安全すら保証されない母国を後にして、文字通り命がけで欧州を目指して来る人達を邪険に追い払うような政策は、人道的に問題があるでしょう。他の国が拒絶した難民をもドイツが引き受け続けるのは、ナチス時代への負い目もあるのかもしれません。その一方で、「移民が増えれば治安が悪くなる」というのは、いささか短絡的思考かもしれませんが、一面の事実でもあるように思えてなりません。難民の中にテロリストが紛れていないという保証もありません(潜入したテロリストに毎月お小遣いをあげるなんて、おめでた過ぎる冗談みたいだけど、実際にありそうで笑えない)。私が住んでいるのはのんびり牧歌的な田舎町ですが、「ネオナチが難民収容施設に放火」などというニュースが他人事ではなくなってしまうかもしれません。そもそもメルケル首相自ら「多文化主義は完全に失敗した」と言った事すらある状態の国で、更に大幅に移民が増えたらいったいどうなってしまうのか。いくらドイツの経済が順調とはいえ、現状でも貧困状態にある高齢者も多く、過度の難民受け入れに懐疑的あるいは反発する人もいます。自らが「外国人」で「移民」という立場にある私が、難民受け入れに対してネガティブな事を考えるのは何やら気が引けるものの、正直いささか不安ではあります。

・・・・・・な~んて事を話しながら友人宅の庭に出たら、目の前を二羽の雌鶏が闊歩していたので仰天&爆笑。飼い主であるご近所さんを呼んでの捕獲劇が展開されましたとさ。
c0076387_5443798.jpg

[PR]
by penguinophile | 2015-09-12 05:47 | 徒然 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/24671649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。
by penguinophile
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新のコメント
ちえさま: えらい長々..
by penguinophile at 05:30
5歳児でかした!美大出の..
by ちえ at 22:33
Mさま: 返信が遅くな..
by penguinophile at 05:03
安いですねえ。こちらの感..
by M at 23:38
Mさま タブレットで書..
by penguinophile at 20:40
これはPCで書いてるんで..
by M at 09:22
鍵コメさま: そう、1..
by penguinophile at 07:42
ちえさま 出来合いの黒..
by penguinophile at 07:21
おせち、すご〜い!私がア..
by ちえ at 14:07
はなはなマロンさま: ..
by penguinophile at 08:29
検索
ブログジャンル
海外生活
子育て