MP3プレイヤー?

c0076387_2026162.jpg

と思しき代物。長男が次男のために工作しました。イヤフォンもちゃんとついてます。
c0076387_20242525.jpg

次男が作ったテレビとリモコン。娘が大真面目に操作している姿が笑える。

ママへの誕生日プレゼント。
長男から。ふだん私へのお手紙は日本語ですが、韻を踏んだ詩はドイツ語でないと書けなかったらしい。母(Mutter)とバター(Butter)が韻を踏むため、「ママはバターみたいに柔らかい」・・・褒め言葉として受け取っておきましょう。↓
c0076387_20243449.jpg

次男から。ケーキを食べられるのがとても楽しみだった模様(笑)。これだけひらがなで書くのは次男にとってはかなり大変だったでしょう(感涙)。↓
c0076387_20243988.jpg

娘から。質より量で勝負?↓
c0076387_20244369.jpg

自宅の居間には子供達がぬいぐるみ達のために作った家があり、居間、寝室、台所、化粧室、キャンピングカー・・・と日々拡張されています。ゴミにしか見えない段ボールハウスが居間に増殖するのは正直いささか目障りですが、子供達の自発的な工作遊びは奨励したいし、私自身も子供の頃にゴミ工作に励んでいた事を思えば文句は言えない(^^;。21世紀を生きる小学生である我が息子達、そのうちこんなローテク遊びには見向きもしなくなっちゃうのかな。
c0076387_20244634.jpg

11月に入ってからも比較的暖かく過ごしやすい日が続いていましたが、いよいよ冬の気配が近付いてきました。次男が一緒に寝るぬいぐるみの数が最近減ってきたと思ったら、ハリネズミのハリー君とクマのくまちゃんはぬいぐるみのおうちで冬眠に入ったのだそうです。クリスマス市も今日から始まります。
[PR]

by penguinophile | 2015-11-23 20:29 | 子供 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/24974397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
line

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。


by penguinophile
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30