Hochzeit

7/14に結婚式を挙げましたので、そのご報告をば。ちなみに写真は後日削除する予定です→削除しました。

日本での婚姻は役所に届を提出するだけでOKなのに、ドイツ人とドイツ式で結婚するのは面倒です。東京で区役所、東京法務局、外務省、ドイツ大使館を走り回ってかき集めた書類を、渡独後すぐに市役所に持参し、担当者と膝詰めで2時間近く話して結婚を登録。更に待つこと1ヶ月半、先週の市役所での挙式を済ませた段階で、やっと婚姻が成立しました。義務付けられている市役所での挙式の後に、教会で式を挙げる人もいますが、私は葬式仏教徒?だし、彼も教会税を収めていない不信心者なので、市役所での挙式のみです。

さて、「さっさと無事に終わらないかなぁ」という超やる気レス状態で迎えた結婚式当日、うっかり着物を着ることにしてしまったもので、母を巻き込み2時間近く奮闘する羽目に・・・(^^;。市役所に着いてからは、担当者のオフィスで書類にサインし、列席者ともども挙式を行う部屋へ移動。

市役所の担当者は話好きらしく、結婚について講釈するのみならず、詩まで朗読してくれました。私はドイツ語ができないので、彼の職場の学生さんに独英通訳をお願いしたのですが、メモなし逐次通訳には酷なスピーチで、同情するやら感心するやら。新婦の仕事は、(1)誓いの言葉に"Ja(はい)"と返事、(2)書類にサイン、(3)キス、(4)指輪交換、だけですので、通訳や学会発表ほども緊張せず、無事に式を終えました。

私達が挙式部屋を去るのと同時に、隣の会議室が開き、出てきたのはなんと!福島県副知事以下26名様ご一行でした。たちまちフラッシュ攻撃に会う新郎新婦(爆)。日本人と会った事もない田舎町でこのタイミングはいったい・・・妙なご縁もあったもんで、どさくさ紛れに市長さんと副知事さんの祝福まで受けちゃいました。

市役所を後にする時、義弟くん達がライスシャワーをしてくれました(後で着物を脱いだら100粒ほど転がり出た・・・)。近くにある池の前でスナップ撮影。

その後、集まってくれた親戚と近くのホテルで昼食を取りました。お披露目パーティーなんて立派なもんじゃありませんが、お料理は予想以上に小洒落てて美味しかったし(ドイツのレストランに対する期待度が低いだけ?)、彼の家族がピアノ演奏や詩の朗読と芸達者ぶりを披露してくれました。実は母と私も何か日本的な宴会芸?を期待されていたのですが、着物だけで勘弁してくれって感じ。それでもダンスなど踊らさせられ、着崩れるんじゃないかとヒヤヒヤ(^^;。

そんなこんなでなんとか無事に終わり、正式に婚姻が成立しました。実感はサッパリないものの、居候から妻の座にのし上がった?お陰で、やっと引越荷物も受け取れますし、滞在許可も申請できる(ハズ)。

初エントリーから長文になってしまいました。読んで下さった方、どうもありがとうございました。コメント大歓迎です(^^)/
[PR]

by penguinophile | 2006-07-24 02:49 | 結婚滞在諸手続 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/4203300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by さとこ at 2006-07-24 17:36 x
まだ、今日までは居ました。
明日も台風5号でダメかと思いきや・・・それたようです!(笑)

結婚、おめでとう~
着物持っていったのね!ステキ♪ダ-リンがいっそう惚れるね。

でも、来たのはお母さんだけ?お父さんは、やっぱ無理だったのかな?残念だけど・・・日本でこれ見ても、きっと泣いちゃうね。

なんだか、この池、日本の八方園あたりの結婚式場っぽいね~(笑)
やっぱ、余興にうちのエイサ-隊を連れて行くべきだったか?!

ダンスしてる直ちゃんが小さく見える・・・が、かなりbigな夫婦なんだよね~
いや~ん、とってもお似合いで、見てる私まで、ついコニコしてしまうよ~
末永くお幸せに!

p.s.
9月は無理になってしまったが、baby報告の前には、是非遊びに行きたいね~




Commented by さいど at 2006-07-24 21:20 x
おおし!おめでとう!!!!!
素敵過ぎます!
女優さんかと思っちゃったわ!!
ああ、間近で祝福したかったな。

末永くお幸せにね。
Commented by まき at 2006-07-24 22:51 x
うっわー!!!!おめでとう!!!うっれしー。
ねえねえ、Hochzeitって、どういう意味???結婚式?

オオシ、ドイツ行ってよかったね!!
あんなに気にしていた背の高さが全然わかんないよ。
池のほとりのツーショット写真なんて、もう、背が低い人みたい。

興奮して、慌てすぎて、斜め読みしたら、

(後で着物を脱いだら100粒ほど転がり出た・・・)

ってところで目が留まって、さすがのオオシも、ほろっと大泣きした
んだーねーって、思ってたら、まぁまぁ、米粒じゃないの。
まぁ、米は貴重よね。

ってこのサイト、オオシって呼ばれてるけど、いいわけ?いっか。

花嫁の仕事は4つって書いてあったけど、俗に日本でいわれてる
ドイツ式、っていう腕を絡めた乾杯とかはやらないの???

あー、毎日見に来ますから、更新よろしく!!
Commented by きょうこ at 2006-07-25 05:40 x
おおし、おめでとー。
式の様子見せてもらいました~
着物の結婚式というチョイスがまた素敵だわ。
ダンスのときだけはちょっと大変そうだったね(笑)

私はなかなかドイツに行くのは難しそうなんで、
たまにこうやって写真も載せてもらえると元気なおおしにも会えた気分になるし、風景が見られて嬉しいです~
また来るね。
Commented by okd at 2006-07-25 11:53 x
Herzlichen Glückwunsch !

華やかかつ和やかな式でよかったね。
Commented by さおちゃん at 2006-07-25 12:13 x
ご結婚おめでとうございます!!
着物姿のおおしは、まさにJAPANESE BEAUTY。
みなさん大喜びなさったことでしょう。
写真だけで、いかに素敵なお式だったか伝わってきますよ。
またこちらに遊びに参ります。
いつまでもお幸せに!
Commented by penguinophile at 2006-07-25 20:44
さとこちゃん、どうもです~。ブログ慣れしている人はさすがに反応が早いなぁ。
着物、かついで参りましたよ。草履やハンドバッグもあったので、スーツケースの半分以上占めてたさ(--;。
父が来るのは大変過ぎるので考えなかったですね。今頃は母が写真を見せているかもね。
エイサー隊が来てくれたらガイジン姻戚達に「これが日本の伝統芸能か!」と熱烈大歓迎されたことでしょう。
Commented by penguinophile at 2006-07-25 20:48
さいどちゃん、ご訪問&祝福ありがと~。
でも女優さんは褒め過ぎだってばさ。
さいどちゃんの結婚は間近で祝福させてもらったのに、招待返しにはちと遠過ぎたのが残念!
Commented by penguinophile at 2006-07-25 20:59
まきちゃん、ありがと!
書き忘れたけど「Hochzeit=結婚式」です。「hoch(高い)+Zeit(時間)」だから、結構ロマンチックな単語かも。
乾杯はフツーでしたよ。着物で腕を絡めるのは袖が邪魔そうだから、なくて良かったかも。
ダンスは、普通のダンスの他に、列席者が輪になって結婚の歌を歌い、真ん中で新郎新婦が踊る、というをやった。ドイツの一地方の習慣らしいけど、同じメロディーが何度も繰り返されるので、いったいいつまで続くのかと思ったさ。
呼びやすい名前で呼んでくれてOKよ。正体がバレて困るようなたいそうなご身分ではございませんし!?
Commented by penguinophile at 2006-07-25 21:03
きょうこ、ありがとう!着物はもともと彼のリクエストでしたが、私が毎日のように着付の練習に勤しんでいるのを見た彼は、「旅館の浴衣より少し面倒な程度かと思った」とのたまわり、私は思わず「ちっ、これだからガイジンは・・・」と舌を鳴らした次第(^^;
Commented by penguinophile at 2006-07-25 21:07
okdくん(だよね)、どうもありがとう。思えば遠くへきたもんだ・・・「け」。華やかではなかったけど和やかな式でしたよん。
Commented by penguinophile at 2006-07-25 21:14
さおちゃん、ありがとさん!私は「見世物芸者ガール」と思ってましたが、「JAPANESE BEAUTY」ってのは美しい表現だなぁ。市役所での挙式でウェディングドレスを着る人はほとんどいないらしいです。実は日本のデパートでフォーマルウェア売り場を覗いたんだけど、やっぱ東洋人は洋服じゃ負けちゃうっていうか・・・別に誰かと競うわけじゃないけど、着物が一番堂々と胸を張っていられるし、親戚に喜んでもらえたから、これで良かったと思ってるよ。
Commented at 2006-07-29 02:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penguinophile at 2006-07-30 19:21
鍵コメさん:
ご訪問&コメントありがとうございます。
シュタイフのぬいぐるみ、可愛いし憧れるけど、高いのはものすごく高いし、耳のパンチがちょっとコワイような気もしてます。お目当てはやはり王道のテディベアでしょうか?実はペンギンもあるんで、いつかはゲットしたい!と密かな野望を抱いております(笑)
Commented at 2006-08-01 21:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penguinophile at 2006-08-02 03:08
鍵コメさん、ありがとう!私の場合、そういう理想/憧れは持っていなかったので、かなり予定狂ってアレ?って感じだが・・・ま、ボチボチやっていきますわ。是非とも「私の経験」にあやかり幸せを増やしていきたいもんです。
Commented at 2009-09-22 00:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penguinophile at 2009-09-23 00:14
鍵コメさま:
この記事には結婚を知らせた友人・知人からコメントを頂いたんですよね。後に他のブログに遊びに行ったりして、だんだんネット上のお付き合いが始まったのでした(^^)。
line

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。


by penguinophile
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30