地元紙デビュー!?

タイトルほどオオゴトじゃないんですが、ちょっと面白かったのでご紹介。昨晩、ローカル紙を読んでいた夫がいきなり歓声を上げたので、何事かと思いきや、この記事↓でした。
c0076387_129457.jpg
小さくて読めないでしょう(実は私もドイツ語なので読めません・・・)が、福島県副知事以下御一行の市役所訪問に関する記事です。で、問題はその終盤の記述(かなりテキトーな翻訳でご勘弁)。
「最後にもう一つ、予想外のハイライトが!日本からの代表団が去る際、結婚式室の前に新郎新婦が立っていました。それだけなら大してセンセーショナルでもありませんが、実は花嫁は伝統衣装を身に着けた日本人女性だったのです。新郎新婦もビックリでした。」
はい、そうです、その着物姿のビックリ日本女性は、何を隠そうこのワタクシでございます。ちなみに記事中の写真も、私たちが記念スナップ写真を撮る直前に同じ場所で撮られたものでございます。
[PR]

by penguinophile | 2006-07-29 01:55 | 結婚滞在諸手続 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/4240803
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まき at 2006-07-29 02:39 x
新聞に載ったの?鴎外の時代から、ドイツ人との恋愛はあったのに、すごい厚遇ね!
結婚指輪の発音は?エヘリング?新婚ホヤホヤの含み笑いみたいね!
へえ。ドイツでは右手に金か。重婚できるじゃないの!ちなみに私は滅多につけない。旦那さん(いまだに○井ちゃんって呼んでます)が仕事で邪魔、っていう理由でしなくなちゃったし。もともと、全然シンプルでなく、互いにバラバラだしね。男の人の指輪は、犬の首輪みたいでどうも苦手。女の人はおしゃれだからいいんだけど。

ビール、本当に安いね。500mlが6本なら、1300円はするよ。250円か。しかも、ドイツには純粋ビール法?があるもんね。私の担当ビールは、そう、泡がうまいやつです。ちなみに250円じゃl1本しか買えないけどね。

それにしても、さすがドイツおばさま!すごい事言うわね。原語でストレートに聞いたら(つまり、翻訳モードではなく)相当きつい言い方なんだろうね。それはダーリン、いままで悪い虫の一匹もつかなかったかもよ。それにしても、ネタが豊富で毎日楽しいわ。
Commented by penguinophile at 2006-07-30 19:16
まきちゃん:
毎度ご訪問ありがとうございます♪
Ehering、独和辞典を見ると「エーエ・リング」と書いてあるから、「エヘ♪(照れ)」とはちょっと違うかも。ちなみにEhemann=結婚男=夫、Ehefrau=結婚女=妻。こういう単語は覚えやすいんだけどなぁ・・・
「○井ちゃん」という呼び方はいつまでも新婚気分というか新鮮でいいねぇ。犬の首輪、別に強制する気はないんだが、今のところ自主的に着けている模様。実は結婚はしたけど諸手続きがまだまだ終わっていない私・・・領事館に届け出る義務を怠るとマジに重婚可能な気が・・・あ、相手がいないか(^^;
line

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。


by penguinophile
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31