Neubeuern

タイトルは滞在先の村の名前で、カタカナだと「ノイボイエルン」かな。バイエルン州の州都ミュンヘンより更に南、オーストリアとの国境に近い場所です。村は小高い丘になっており、頂上にお城、中腹に村の中心の広場があります。このお城は現在、寄宿学校になっていますが、夏休み中の2週間、奨学金財団が借り受け、奨学生(大学生)向けのサマーアカデミーが実施されました。夫がその講師として招かれたため、私もくっついて行った訳です。学生はお城に泊まるのですが、講師は麓の村に泊まります。私達が泊まったのはこのペンション↓
c0076387_371625.jpg

後ろに見えている塔は村の教会で、塔の鐘が自然に鳴ったという奇跡が伝えられています。綺麗な絵が描いてある家が多く、教会のある中央広場にある建物もこんな感じ↓(後ろにちょっとお城が覗いてます)。
c0076387_2511624.jpg

バイエルンは敬虔なカトリック教徒が多い地域らしく、教会の座席は村人の名前が入った指定席(?)でしたし、建物外壁の絵や像もキリスト教をモチーフにした物が多かったです。しかし、「十字架に釘で磔にされ、苦悶の表情を浮かべたイエス像」を飲み屋に置き、その真下でサッカーを観てビールを飲んで盛り上がるってのは・・・異教徒ガイジンである私の理解の範疇を超えておりました(^^;。
丘の上にあるお城(Schloss)↓
c0076387_3172887.jpg
c0076387_3174456.jpg
上の塔の形はその名もずばりZwiebelturm(=Zwiebel玉葱+Turm塔)で、この地方特有だそうです。お城のテラスから村と谷を臨む眺めは絶景!↓
c0076387_3244325.jpg

昼食と夕食は私も講師や学生に混じってお城の食堂で食べました。食堂と言っても、日本の大学の学食とはちょっと趣が違うような(笑)↓
c0076387_3342778.jpg

学生向けサマーアカデミー、午前中はグループ毎にお勉強ですが、午後は基本的に自由時間なので、各自スポーツや音楽などを楽しみます。寒くてお天気が悪かった前半一週間、夫と私はこの自由時間に、なぜかスタジオジブリの作品をたくさん観る事になりました。というのも、「マンガとアニメ:日本人の目で見た世界」というグループがあり(!)、翌日のディスカッション材料の作品を午後に学生に観せていたのです。後半はお天気が回復したので、ハイキングやお散歩を楽しみました。村から1km程のこの湖では、泳ぐこともできます↓
c0076387_342431.jpg
と言っても泳ぎたいと思うほど暑くなかったので、私は泳ぎませんでしたが・・・。実際に水に入っている人は少ないのに、みんな水着を着て太陽の下に横たわり、短い夏を堪能する気満々って感じなのが、なんだかちょっと可笑しかったです。
[PR]

by penguinophile | 2006-08-22 03:48 | お出かけ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/4385993
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2006-08-22 17:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penguinophile at 2006-08-23 02:20
鍵コメさま:
ただいまです。デジカメはバシバシ撮ってもお金がかからないしサクサク消せるところが気に入ってます。夫はものすごぉ~く慎重に少~しだけ撮る人なので、私が持っているのがデジカメで良かったと思っている事でしょう・・・。
Commented by きょうこ at 2006-08-24 20:40 x
おおしお帰り~。
私も休みが終わって仕事が始まってしまいました(泣)
そして夏休みは近場をうろうろしていたので、
おおしの写真を見てなんだかリフレッシュしちゃった。
とても清清しくてうらやましい環境に行ってきたのね!
食堂も素敵だわ~趣があって。
Commented by penguinophile at 2006-08-26 02:04
きょうこ:
ただいま~。お仕事お疲れさんです。私も来週からは勤勉生活を送る予定です。
食堂は確かに趣があるんだけど、食事内容は時々かなりフシギで「夕飯のメインはアップルパイのバニラソースがけ」ってな事も。量とカロリーは十分過ぎるんだけどさ~(--;。東京の「近場をうろうろ」には新鮮なお刺身や美味しいお豆腐が・・・くうぅっ(羨)
Commented by まき at 2006-09-11 13:35 x
さて、バラバラなコメント、迷惑だろうな。ごっめーん。

サマーアカデミー素敵!でも、まさかジブリ観るとはね(笑)。
私も留学中に黒澤映画は結構見た。字幕もでるし、勉強になるよね。

「ノイボイエルン」はミュンヘンより南、オーストリアとの国境に近い…
なるほど。これはかろうじてイメージできる。しかし、いつか暇な時に
ドイツの地理を教えて!地図は買って帰ったんだけどな。

キリストの下の飲み会ねえ。確かに趣味悪いけど、日本にも仏像バー
ってのがあったからなぁ。目くそ鼻くそかな。
Commented by penguinophile at 2006-09-12 21:39
まきちゃん:
ドイツの地理、知りません・・・まぁそのうち、遠い将来に期待しないで、待ってて(笑)。
そういえば渋谷の飲み屋で巨大な仏像を見た記憶がよみがえった。でもむしろ一風変わったオモシロ路線を狙っていたような気がするので、大マジのバイエルンとはちょっと違うような。元気な生前の像だったら「信心深いんだなぁ」と素直に感心できたと思うんだけど、磔には正直ちょっと引いてしまったよ。
line

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。


by penguinophile
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30