ちょいと国境越え

話が前後しますが、先週末は夫の伯父夫婦を訪れました。車で30分ほどの場所とはいえいちおう「外国」のベルギーなので、パスポートを準備していきましたが、全然チェックされませんでした。フツーに高速道路を走っていたら、「ベルギー ○キロ」という表示があり、国境なんたらという表示があり、ふと気付いたらもうベルギーに入っていた・・・という感じ。パーキングエリア状の税関があり、トラックはそちらに入って行きましたが、普通車は道路をそのまま通過。ほとんど日本の「県境」のイメージでした。日本人の感覚ではやっぱりちょっとフシギ。
ちなみにベルギーの公用語はオランダ語、フランス語、ドイツ語です。ドイツ語人口はかなり少ないのですが、伯父夫婦の住むあたりは国境が近いためかドイツ語優勢っぽかったです。

さてこのおうち、猫が3匹いました!猫ちゃん達は、家と素敵なお庭は出入り自由ですが、それ以外の外出は禁止です(庭の柵の上に電流を流している)。3匹の仲は特によろしい訳ではなく、私達がいる間も、お互い全く干渉せず、それぞれマイペースに行動していました。
↓カロリーナ(雌)。17歳のご長老。肝臓に病気があり、毎朝お薬を飲んでいます。
c0076387_23453435.jpg

↓コンラッド(雄)。ボス。9kgの巨体ゆえ、猫用出入り口を通るのも一苦労。たまに夜中に寝ているご主人様の上に乗り、寝苦しい思いをさせる。シャイな性格らしい。私が櫛で毛をすいてあげたら、気持ち良く伸びをして寝返りを打ったはずみに、下半身が池に落下(爆)。
c0076387_2347884.jpg

↓アモン(雄)。エジプト猫のため、エジプトの神様の名前を持つ。ご覧の通り、なかなかの美猫。お人形用?ベットの上段がお好みらしく、お行儀良く枕も使用する(他の2匹はデカ過ぎてベットに収まらないという説も・・・)。
c0076387_23473445.jpg

叔母の作ったお昼ご飯をいただいてから、車でムーアに行き、こんな景色の中を歩きました↓
c0076387_2347543.jpg

お客様が訪問した時の「景色を楽しむおもてなし散歩」、ドイツでは結構あるとか。確かにお天気が良ければとても気持ちのいい散策道だと思われます。が、あいにくこの日は寒いわ雨が降りそうだわ(案の定途中から降り出した)で、個人的には「え、これでも行くんだ?」というコンディションでした(が、伯父夫婦と夫は全く迷いなし)。
ここは冬になるとクロスカントリースキーが出来て、オランダからたくさんの人が訪れるそうです。

猫の後を追っかけまわしている私を見て、伯父が「僕達が休暇に行く時に猫の世話に来て欲しいよ」と言っていました。マニュアル車&右側走行&アウトバーンという三重苦を克服したら、国境越えて猫守りか?
[PR]
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/4680595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by anthonberg at 2006-10-06 01:04
ベルギーまで車で30分なんですか!ドイツって色んな国と隣り合わせなのであちこち簡単に行けますね。
ネコ達!最初のネコカロリーナは目が座ってますよ!(笑)
私はコンラッドが一番好みかな?黒白はかわいいです♪
亜門、←日本名か?!
名前も見た目もおしゃれ〜な感じですね。
ドイツ人も散歩好きですか?ちょっと出かけるが全然ちょっとじゃなかったりしますよね。でも良い景色ならOK!
その空を見るといつ雨かわからない様子で…そこは麦畑ですか?
風でなびいているように見えます。
Commented by nyf1403 at 2006-10-06 03:07
みなさん、貫禄ありますにゃ〜。うちの虎は、今日、尻尾をかまれたらしく、だらりんと垂らしています。こういうときは、ナァ、オカアタン、なでなでしてな〜、って来るのです。まったく、現金な奴だわ。
そう、ドイツ人は散歩が好き。傘をさしてもでかけますものね〜。私も昔、お呼ばれの時、さすがに外がマイナス気温だったので、散歩はありませんでした。ほっ。
Commented by penguinophile at 2006-10-06 22:37
anthonbergさま:
うちはドイツでもかなり西なので、ベルリンよりブリュッセルの方が近いくらいですよ。
カロリーナの目が据わって見えるのは、目の上の毛がハゲちゃってるせいです。なにせかなりのお婆ちゃんですからねぇ。可哀想だけど見た目ちょっとコワイ(^^;。
麦畑ではなくてヒースだと思います。泥炭を切り出している所もありました。湿原に渡した木の通路の上を歩くんで、日光の戦場ヶ原を思い出してしまいました。
Commented by penguinophile at 2006-10-06 22:40
nyf1403さま:
あらら、虎若旦那、名誉の負傷ですか~。こんな時だけ現金な奴、とわかっていてもやっぱり可愛いっ!ってなっちゃいますよねぇ。可愛い子は得だ。
うちのゲルマン人、マイナス気温でも鼻たらしながら平気で出かけそう。私はコタツで丸くなりたい。
Commented by MOMO at 2006-10-07 01:30 x
今日のコメントにはネコ好きが集まってる?
だったら、MOMOも参加しなきゃ!!!ライオンだって一応、ネコ科だし・・・・。nyfさんの虎とも面識があるライオンなんだから!!!
MOMOは昔、ケルンに住んでいたので、なんとなく、車で30分、ベルギー、オランダという雰囲気、わかります。今、MOMOが行く隣国はフランス、アルザスが多いですね。
右側走行は慣れます。マニュアル車は坂道がなければ、大丈夫。(ベルギーは平らだ)アウトバーンをふっとばすのが楽しいのよ~!!!
こんなMOMOをネコのお守り&運転手として雇ってください。
Commented by penguinophile at 2006-10-07 03:49
MOMOさま:
ここんちの猫、人様の子ながら成人病が心配になる程の貫禄&超マイペースだから、MOMOライオンが来てもヘーキだと思います。
MOMOさん、ケルンに住んでいらしたんですね。うちはケルンから北西方向なので、ベルギーやオランダは更に近いんですよ。
私がスキーも運転も下手なのはスピード恐怖症のケがあるせいじゃないかと思うんです。「アウトバーンをふっとばすのが楽しい」MOMOさんが羨ましい。運転手に雇いたい・・・でもお金ない(爆)
by penguinophile | 2006-10-05 23:57 | お出かけ | Trackback | Comments(6)