大晦日(Silvester)

今日は大晦日、ドイツはまだ昼過ぎですが、日本ではもう紅白歌合戦が放映中ですね。ドイツ語で大晦日をあらわす「Silvester」は、西暦335年12月31日に亡くなった、カトリックの聖人にしてローマ教皇のシルヴェステル1世にちなんでいるそうです。

これまで延々サボっていた「退職&引越&結婚&年末年始のご挨拶」を、せめて喪中葉書の季節までには日本に届くようにしなければ!と思っていたはずなのに、11,12月と予想外にすったもんだしてしまったため、気付けば今日はもう大晦日・・・呆然。せめて寒中見舞いの時期までにはどうにかしなくては・・・。

今年5月末に渡独して以降、時間的には比較的余裕があったはずなのに、精神的にいまひとつ余裕が持てなかったな、と思います。私にとって今年は、これまでの人生の中で、最も大きく変化した一年でした。なにせ一年前は日本で普通にお勤め人をしていたのに、今はドイツで語学コースに通う主婦ですから。あらゆる面で夫に頼りっぱなしの生活とはいえ、やはり自分がこれまで慣れ親しんだ生活とはいろいろと異なるだけに、ストレスの多い時期でもあったと思います。頼れる人がいるのは有難い事ではありますが、頼らざるを得ないという無力感や焦燥感もまた、ストレス要因となりました。数え切れない程たくさんのものを失った一方、ほんの少しの大切なものを得た一年でもありました。来年もまだまだ新しい発見と経験の年になりそうです。

ブログというメディアを通じて、お知り合いが増えたのは、嬉しい変化の一つです。自分で予想したよりも遥かにまともに更新維持していますが、これは日本にいたらあり得ないことでした。今の環境では、日本語で気軽におしゃべりできる友人が周囲に全くいないため、インターネット越しの交流が、自分のために必要なのだと思います。よろしければ今後ともお付き合いいただければ幸いです。

ドイツでは大晦日に花火をするそうです。花火は一年を通じて売っている訳ではなく、ほんの3日ほど前から売り始めました。スーパーで見かけましたが、日本の家庭用「花火セット」の10倍はうるさくて危険そうな代物でした。
花火に興じる人々の様子を覗きに広場に行こうか、とも話していますが、天気予報によれば今夜は雨のようです。年越し蕎麦でも食べて、のんびり過ごす事になるかな。

皆様におかれましては、健康にご留意の上、ご家族ともどもよいお年をお迎えください。
Guten Rutsch ins neue Jahr!



c0076387_2128449.jpg

懸案事項の一つであった洋服ダンス、なんとかギリギリ年内に仕上がりました。本体は一ヶ月ほど前に仕上がり、ダンボール生活からはほぼ脱却していたのですが、この休暇中に上に乗せるオプションの棚を含め全て完成いたしました。
「こういう作るの好き~」とかほざいておきながら、ほんのお手伝い程度しかせず、ほとんど夫にやらせてしまった事を、ここに懺悔いたします。
[PR]

by penguinophile | 2006-12-31 21:36 | ご訪問の皆様へ | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/5230263
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nyf1403 at 2006-12-31 21:57
劇的な一年だったんですね。
いいんですよ、最初はしっかり頼って。だって、「アタシ、ガイコクジンだもん」って、18年過ぎても発言する人間がここにおりますから。
私も、でも、ストレスでした。それをストレスと感じることは、でも、いいことだと思います。感じなかったら、一生依存したままですからにゃ。

コリンに目覚めたのは、あのDVDのおかげでございます。そちらへは脚を向けて寝られません。本当にありがとうございました。
2006年は、ドイツ嫁入り組のオフ会が実現するでしょうか。嫁入りというには、はるか彼方の出来事の私ではございますが、よろしくお願いいたします。
Commented by anthonberg at 2006-12-31 22:46
わ、わかるわ〜。お互い1年目ですからね。色々辛い事もあっただろうし、ここに書けない事もたーっくさんあったのだろうから、とりあえずお互い自分自身を褒めようね。(笑)
確かに、英語で生きようと思えば出来るけど、それではその国で生活しているとは言えないものね。私は夫以外の人とは英語を使わない事にしているけど、全然会話までは難しいのですよ。penguinophileさんは今年5月末、まだまだ半年ですものね。それなのに語学学校、主婦じゃ大変ですよ。今までばりばり仕事していた人は日本にいたとしても主婦になれないと言いますよね。私も20歳からずーっと親元離れて仕事していたから、生活=仕事=そしてお金を得るだったのにそれが人に頼るというのはストレスでした。なので凄く気持ちがわかります。お互いまた色々語りましょうね!
ところでうちも花火なんですが、18時に女王のスピーチがあるので絶対見なきゃ!!(笑)花火は買っていないので人のあげたのを見ます。蕎麦なんて食べるんだ!?うちは何もないなぁ。ライスプディングでも作ろうかな?(⌒∇⌒)
ではGodt Nytår!! Hope to see you soon in Germany or Denmark!
Commented by akberlin at 2007-01-01 01:06
え~と、日本ではもう「あけましておめでとうございます」の時間を
すぎましたが、ドイツはこれから爆竹と花火でうるさくなりそうな・・・。
虎Muttiさんのところですれ違ったakberlin@ケルンです。
下の記事のケルン、ステキですね~。私、クリスマスマーケットだけ
見て、大聖堂内のクリッぺ、見ませんでした(汗)。
またケルンにいらっしゃることがあれば今度はぜひお茶でも!
Commented by chima at 2007-01-01 17:15 x
あけましておめでとうございます。子供たちも頑張って?起きていたのでうちも日本では絶対に買うことのない大型ロケット花火をあげました。夫は花火をあげているうちに煩悩が飛んでいった~と言っていました。penguinophieさんの5月からの劇的変化、たいへんですよね。私はこちらに来ての生活変化より、結婚して主婦となり、お友達のいない土地(同じ関東だけどねぇ)へ引っ越したときの最初の半年に感じた生活変化の方がとても大きかったです。こちらでの楽しい生活もあとちょっと。帰る前には一度遊びにいらしてほしいです。プーさんポーチは来てくれないのかな?
Commented by penguinophile at 2007-01-02 00:41
nyf1403さま:
あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
確かに、依存する事にストレスに感じなくなったら、進歩もなくなってしまうかもしれませんねぇ。まぁ何年経ってもガイコクジンだから甘えざるをえない部分は残るような気はするんですが、少しずつ自立していきたいものですわ。
嫁入り組オフ会、是非是非!(^^)/
Commented by penguinophile at 2007-01-02 00:52
anthonbergさま:
あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
いやぁ、お互い激動の年でしたよね。英語しかできなくても死にはしないですが、日本に住む外国人でも、日本語ができるか否かで、交友関係の幅が全然変わってくるんですよね。まぁ言葉も仕事も焦ってもしょうがないんで、とりあえず去年を乗り切った自分を褒めてあげて、少しずつでもめざせ前進!
ライスプディング、好きだねぇ(笑)。うちは昨晩は年越し蕎麦と杏仁豆腐(これまた初挑戦)でした。今朝はお雑煮も食べましたよん。
Commented by penguinophile at 2007-01-02 01:03
akberlinさま:
ご訪問ありがとうございます。はじめまして!・・・と言っても、虎Muttiさんのところで時々お名前は拝見しておりましたし、実はそちらのブログをこっそり覗かせて戴いた事も。
私は逆にケルンのクリスマスマルクトを見逃しました・・・クリッペよりこっちの方がよっぽど痛恨ですよー。ついでにKaufhofのシュタイフのディスプレイも、27日には既に撤収中でした。トホホ~。
うちは最寄り駅からケルンまで(接続がうまくいけば)一時間ほどで、何かあればちょこっと行ける距離、というか東京だったら通勤圏内です。お茶、是非是非ご一緒したいです!
Commented by penguinophile at 2007-01-02 01:17
chimaさま:
あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
おぉ、兵器(に見えるサイズの)ロケット、あげましたか!まぁ日本の線香花火だと、情緒は溢れるけど煩悩は飛ばないかもしれない(爆)。うちは結局台所の窓から鑑賞してましたよ。
赴任期間、もうすぐ終わりなんですか?そりゃープーさんポーチをたきつけて一緒に遊びにいかないと。
Commented at 2007-01-02 23:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penguinophile at 2007-01-03 02:25
鍵コメさま:
あけましておめでとー&励ましありがとう~(感涙!)。
自分では淡々とこなしているつもりでも、無理すると後で体に影響が出たりするし、焦ってもしょうがないから、ボチボチやっていこうと思います・・・。
里帰り帰国、年内にでもと思ってたはずが、諸般の事情により全く目処が立たず(--;。でも帰るときは必ず連絡するので、忙しいだろうけど「思いっきりおしゃべり&美味いもん食いだめ」のに付き合ってね♪
Commented by ちえ at 2007-01-05 06:13 x
去年はね、紅白のトリは SMAP じゃなくて北島三郎だったんだよ。まあ、SMAP も去年はたいしたヒットなかったし、中居が白組の司会だったから、そんなにいいとこどりばっかりはできなかったんだろうけど。アメリカの放送規定は厳しいので、問題の部分は隠されていて見れなかったんだけど。10分ずれのゆく年来る年も NHK ニュースハイライト(知らないことばっかし)も見れたし。うらやましいでしょう。インターネットのおかげでゆく年来る年の裏番組のジャニーズカウントダウンもしっかり見れたし。大晦日の前夜、大掃除の手伝いで韓国人の高校生の女の子が来て、彼女の買った明星を見ながら、日本と韓国のアイドル談義で盛り上がった。まさか高校生と話が通じるとは!でも好きなタイプは?と聞いたら「好きになった人が好きな人」としっかりした答えが返ってきて勉強になりました。私もあの年でそれが言えてたら、人生が違ったと思うけど。みんなコリンが好きで、外人夫だけど、アジアの男もそう捨てたものではないよ。と、タケシの母でした。
Commented by ちえ at 2007-01-05 06:14 x
ちなみにおせちはお正月に作って、一日二日と友達が来て無事いただきました。でも二日の日に黒豆に火を入れすぎて焦がしてしまった。ショック。もうアメリカも11年目なので、三が日も休むのがだんだんおかしいかもという感覚になってきているので、三日から働きました。
私はずるずる居座って一人で住み着いてしまったタイプだから、そんな劇的な変化という認識はなかったからよくわからない。でも異国で頼れる人が居るのはすんごくうらやましいですよ。交通事故にあっても連絡するのは警察と保険会社だけだし。死んでたら保険会社以外に誰かが連絡を受けたんだろうか、それとも誰も知らされないまま消えちゃうとか?たとえそれがストレスになるとしても、だからいいじゃん。(て何が?)
Commented by penguinophile at 2007-01-08 03:24
ちえさま:
紅白、ゆく年くる年、NHKハイライト・・・(苦悶)。日本にいたらほとんど見ないかもしれないけど、見られないとなると見たくなったりするのだなぁ。アジアの男も、最近めっきり見かけませんのでねぇ。
おせち、年明け時には全然だったのに、ラストスパートで?よく頑張ったのね~。そういや私はちえさまのおせちは噂ばかりで頂いたことはございませんよ。
交通事故の後、誰も知らされないまま消えちゃうってのは・・・ある意味「孤独死→腐乱死体発見」よりお寒いかもしれない(--;;;。もっとも私の場合も、火曜日に孤独死したら発見は金曜日以降になりますが(←こんな具体的にシミュレーションせんでもいいか)。
line

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。


by penguinophile
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31