スーパーマーケット / der Supermarkt

学校帰りにスーパーで食材を買い、家に帰って開封したところ・・・きゃーっ!カビがびっしり~!勘弁して~!(>_<)
よく見たら賞味期限を2日ほど過ぎており、店頭でちゃんと確認しなかった私も悪いんですが、さりとて泣き寝入りなどできません。すぐさまスーパーへ足を運び、レシートを示してクレームをつけたところ、賞味期限内の新品と交換してくれました。
ここで謝罪の言葉など一言もないあたりが、「サービス天国・日本」との大きな違いです。いちいちムッとしていてはこちらの寿命が縮んでバカらしいので、「販売員は神様でございま~す♪」とココロの中でつぶやいて、お店を後にいたしました。

ついでにドイツのスーパーのお話をば。
日本と違って不便だなーと思うのは、店内用の買い物カゴが置いてないこと。カートはあるのですが、これが日本のユニットバスのバスタブほどもあろうかという巨大な代物で、うっかり立ち止まっていると、他のお客さんや店員の邪魔になってしまいます。「失礼いたします」どころか「そこどいて!」くらいの勢いで蹴散らされる事もあります(なにせ店員は神様ですから、はい)。大きなカートを邪魔だと思うのは私だけではないのか、持参した買い物籠や袋に商品を入れながら店内を回っている人もいます(日本でやったら万引きと誤解されそうな行動なので、私にはまだ実行する勇気はありません)。ちなみにカートは、入り口付近に鎖で固定されており、1ユーロ等の硬貨(あるいは同じ大きさのチップ)を入れないと使えません。これはカートが散らばらないための工夫らしく、硬貨は使用後に戻ってきます。

肉類とチーズ(店によってはパンと魚も)は、ほとんどが対面販売です。種類が豊富なのは結構なのですが、全ての商品に品名ラベルが付いていない店もあり、そうなるとどれが何だか私にはサッパリ(?_?)。まぁ名前がついていてもチーズの種類などあまり知らないもので、見た目でテキトーに決めて「それ、いやもうちょっと右、そうそう、それを10切れ、お願いしまーす」とか、「今週の特売品」チラシを示して「これお願いします」とか(節約主婦っぽい?)。

レジでは、全ての商品をいったんカートからベルトコンベアに移し、次の客の商品との間に仕切りを置きます。レジは日本と同じくバーコード読み取り方式のようですが、通すのがとにかく速い。店員によっては商品の扱いが極めて乱暴で、傷みやすい食材でも投げるような勢いで通しますから、こちらも負けじと気合を入れて商品をカートに戻します(袋にきちんとしまう余裕などございません)。買い物袋は有料で、レジのあたりに置いてあります(私はペンギントートバッグを常時携帯♪)。愛想の良い店員(個体数は少ないもののいちおうドイツにも生息している)に当たると、会計後に「良い一日を!(Schönen Tag noch!)」とか「良い週末を!(Schönes Wochenende!)」とか言ってくれるので、すかさず「ありがとう、ご同様に!(Danke, Gleichfalls!)」と言い返して、無事に終了。

もう一つ、日本と比べて不便に感じるのが、欲しい商品が見つからず、何も買わずに店を出たい時。多くの店ではレジ以外に出口がないので、支払いのためレジに並ぶ人の横を、「すみません、通して下さい。」とか言いつつ通らねばなりません。ここでも大きなカート(とドイツ人の立派な体型)が邪魔になる事は、言うまでもありません。

かくして、レジを通らなくても自由に出入りができる構造で、客が少なく人様の邪魔になりにくいスーパーに、ついつい足が向いてしまう私でした。
それにしても、たかがスーパーの話で、こんなに長文になるとは思わなんだ・・・。
[PR]

by penguinophile | 2007-02-13 01:26 | 徒然 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/5515982
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by MOMO at 2007-02-13 03:09 x
その大きなカートにあれこれ放り込んで、さて、自分の買い物バックに移し変えて気づく。買いすぎた!!!重くて持てない!!!
さあ、どうしよう????!!!!
買いすぎ注意ですぞ!!!
Commented by nyf1403 at 2007-02-13 04:44 x
どうしてああ無愛想な店員がいるんでしょうね。やはり仕事がきついのか・・でも、個人商店の店員さんは、やはり愛想がいいというか、普通だし・・。
お客様は神様です精神を要求はしませんが、やはり、礼儀ということはあるわけで、あまりにひどかったときは、店長にクレームをつけました。

でもね、20年前に比べたらこれでも、ずいぶんと増しになったんですよ。
Commented by ♪Mumukau♪ at 2007-02-13 07:30 x
こんにちは。
私もあのカートが苦手です。かと言って手持ちの鞄に入れるのは絶対にできません。ドイツ人でも「きちんとした方」はしてませんし・・・。
なので私は意地でも手に抱えてレジまで行きます。野菜や果物を入れる薄ーいビニールがありますよね。細かいものはあのビニールにわけて入れてレジまで!重すぎて破れそうになるは、4つも5つも手首にぶら下げて筋肉痛になるは、散々です。笑

ドイツ人、なかなか謝りませんよね。ご主人は如何ですか?笑
でも最近はDBが遅れたときなど、すみません・・というアナウンスが流れるようになりました。かなり改善されたと思いますよ~。
Commented by anthonberg at 2007-02-13 21:05
へぇ〜、ドイツって小さいかごがないんですか!?デンマークには例のどでかいカートはありますが、20kr(400円)なので出て来なかったらどうしようといつもドキドキです。(笑)たまにあのカートに子供が乗って買い物しているお母さんを見ますよ。基本的に同じだけど、対面販売は違いますね。肉などは大量にパックされているので1kgとか下手すると3kgパックなどを買う羽目に。いいけど、車じゃないと買えないです。小分けに買う事は難しいかな?その点そっちの方がちょっと欲しい時に買えるなーと思いました。
袋有料だけど、私はトートバッグを持って行っても袋買っています。なぜかと言うとゴミ袋に使うから。大きさがちょうど良いのよ。(笑)初めはもったいないと思ったけど、夫がそうして来たから合わせてます。でももったいない。謝らない人が多いのは参りますよね。もう慣れたからこっちもごめんなさいを言えなくなって来ました。
あ、そうそう、冬休み中に医者に行けないの。なぜなら医者も冬休みなの。(苦笑)医者2人いる診療所なのにどっちも同時に休暇ってさすがデンマークでしょ?患者より自分が大切♪
Commented by penguinophile at 2007-02-13 22:42
MOMOさま:
買い過ぎ、やっちゃった事あります~。私の場合、最も危険なのがちょっとだけ遠めのALDI。他の店と離れているのでついでに寄る機会はないので、「あぁやっぱり安いなぁ。せっかく来たからあれもこれも」となってしまうんです。買い物バッグからはみ出た荷物を抱え、帰り道は遠いやら重いやら(^^;;
Commented by penguinophile at 2007-02-13 22:46
nyf1403さま:
愛想、あれでも改善されてますか!愛想の良い店員は絶滅危惧品種なのではないかと心配しちゃいましたよ(爆)。
個人商店の方が、店の存続とか自分の首とかと直結してるから、態度が良かったりして?
Commented by penguinophile at 2007-02-13 22:55
Mumukauさま:
マイバッグ流用、ドイツ人でも「きちんとした方」はやってないもんですかー。
私も買い物が少なかったり手持ちの硬貨がない時は、薄いビニール袋を大活用する仲間で、今日も3つくらいぶる下げてました。でもあれ結構弱くて、取っ手を縛った拍子に切れちゃったりして、あらあら・・・みたいな(--;;。

夫と知り合って日が浅い頃、ちょっとした事で"Sorry"を使うと、「そんなにしょっちゅう謝られると、こっちが謝らせるような事をしたようで気分が悪い」と言われてました。日本人にしてはフツーの些細な「あ、ごめん」でも、謝罪希少社会に育った人から見ると重かったみたいです。今は言われませんけど・・・果たしてどっちが慣れたのだろう???(^^;;;
Commented by penguinophile at 2007-02-13 23:08
anthonbergさま:
小さいカゴ、なぜかドラッグストアでは見た事あるんですけど、スーパーにも置いて欲しいですよ。しかしカートに400円はドキドキですね。子供を乗せる台、そういえばありました。私は通学バッグを乗せてるけど(結構重いのだ)。

うちは冷凍庫がないので、肉3kgなんて消費できませんよ。量り売りで良かったー。「え?100gじゃほんのちょっとよ?ホントにそれだけでいいの?」みたいに聞き返される事もありますが。
うちはゴミ袋は市場で買い物した時にもらう無料ビニール袋を使う事が多いかな。資源的にはもったいないけど、「泥つきまくりホウレン草」とか、自分のトートバッグに直接入れたくないですから(夫が自分の買い物袋に靴を直接入れてるのを見たときは、「うわガイジンだー」と思った)。

あれ、せっかく「行けー」って叱ったのに(笑)。クリスマスとかでもないのに、お医者さんの冬休みも一斉休暇とは。
Commented by akberlin at 2007-02-14 00:37
かごがあるんですよ!それにカート、かごを乗せて使う、
ごくごくライトなタイプ!・・・って日本の話ですが。

あ、でもドイツのウチの近くのスーパーにはかご、あります。

かごがない安売りスーパーで、今日はちょっとしか買わないな、と
思ったら、空いてる段ボールを途中で探してかご代わりに使います。
ベルリンで覚えた知恵ですが、西へ来ても通用してます・笑。
Commented by ちびにん at 2007-02-14 03:02 x
ミュンヘンのスーパーは、小さい籠のあるお店も結構ありますよん。ミュンヘンはHauptstadt Singleといわれるくらいですので、単身世帯が多いせいでしょうか。さらに、私の行きつけのスーパーは、レジの人も結構愛想がよくて、いつも気持ちよく挨拶してもらってます。

↓私は結構若いとき(25歳)に結婚したので、子供については、つい最近まで、ありとあらゆる人から干渉されましたよぉ。最初から持つつもりがなかった確信犯なので、こちらも強気で売られた喧嘩は買いましたけど(オイ)、あまりにもデリカシーのない人が多いですよね。言っている人は悪気はないんだろうけど、人の幸福はひとつのものさしでは計れませんからねぇ。
Commented at 2007-02-14 04:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 東風 at 2007-02-14 06:26 x
私もakberlinさんのように、店内に放置されている比較的小さめのダンボールをカゴ代わりにしている人をスーパーでよく見かけました。そのまま、そのダンボールに荷物をいれて帰るんですよね。しかし、ダンボール箱を持ってきているお客さんは見かけませんでした。
Commented by penguinophile at 2007-02-14 20:21
akberlinさま:
いいなー、ニッポン。
日本だと店員さんがカゴからカゴに中身を移してくれるので、スピード競争しなくてすむんですよね。あと、割れやすいものは上に・・・とか、やる事がきめ細かい。

なんと「カゴなし」は全国一律ではなかったのね・・・というかケルンでもあるんだー。そういえば段ボールはALDIで使ってる人を見た事があります。あぁ!Kinderのペンギンチョコの箱、その要領でさりげなーくゲットする手があった!(笑)
Commented by penguinophile at 2007-02-14 20:27
ちびにんさま:
ミュンヘンは結構カゴありますか。うーん、私の住んでいる田舎町は単身世帯は少なそうだからなー。よく行くスーパーの店員さん達は当たりハズレがかなり激しいです(^^;

20台半ばで結婚したら、子供に関する干渉はスゴそう&長そうですねー。自分の幸福を自分なりのものさしで測って幸せならそれでOKっていうか、他人の幸福まで同じものさしで測ろうとすんなよ、と思います。
Commented by penguinophile at 2007-02-14 20:29
鍵コメさま:
あぁ、最後に見せる手があったか!なるほどー。っていうか私の観察が足りないだけで、皆そうしてるのかも。
超高級スーパーは、入った事どころか、見かけた事すらないので、論外です・・・。
Commented by penguinophile at 2007-02-14 20:35
東風さま:
考えてみたら自分でも、日本で車で買い物したときに、もらった段ボールを持ち帰りに使った事はありましたわ。でも段ボール箱かかえて歩いてる人は見かけないので、徒歩だと・・・どうしよう。レジの外で中身を買い物袋に移し変えて、箱はそのへんに転がして帰るかなー。
Commented by ちえ at 2007-02-18 05:08 x
アメリカはカゴはあるし、買ったものはスーパーの袋にちゃんと卵とか大丈夫なように入れてくれるし、スーパーによっては名前まで言って、have a nice day. とか言ってくれるよ。でも勝手に Mrs. って言われるのにムカつくけど。時々スーパーでなくってお医者さんとかでは Miss だって言い返すけど。あ、この間テレマーケティングかなにかで、Mr. or Mrs. は居るかと聞かれたので、Miss しかおらんわと思って「居ない」て答えたらガチャって切られてムカついた。
最近オーガニックの対面式肉販売のスーパーができるまではものすごい量のパックに入っているのを買うのがいやで、それまでは肉魚類は全部日系のスーパーで調達していた。で、やっと対面式になって少ない量を注文できるようになったんだけど、こちらはパウンドで、私は未だにオンスを把握していないので、いっつもquater とか half pound とか言うんだけど、いまだにいっつも発音できなくて苦しんでる。まったく l と r のバカ!
Commented by penguinophile at 2007-02-19 01:55
ちえさま:
アメリカのスーパーのレジは結構サービスちゃんとしてるんですね。
ところでアメリカって"Ms."の文化かと思ってました。イギリスではあまり好まれない言葉という印象があるけど。フランスやドイツでは、未婚既婚に関係なく、ある程度以上の年齢だとマダムやフラウと呼ばれる気がする。
前にも言った気がするけど、いまどきMKS単位系じゃない国って、なんか国際的にどうよ?って気がしちゃいますわ。LとRは・・・お気の毒です。精進してください。っていうか他人事じゃないけど(^^;;
line

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。


by penguinophile
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30