更年期力

↑などという日本語は聞いたことがありませんが・・・↓
c0076387_2275250.jpg

自然食品などを販売しているお店に置いてあったパンフレットです。「期」の漢字がビミョーに一画足りないのはご愛嬌(^^;。
要するに「日本人女性は、豆腐や味噌といった大豆製品に含まれるイソフラボンを多く摂取しているため、更年期が軽い。だから我が社のイソフラボン錠剤をどうぞ。」という広告です。

生粋の日本人の私としては、イソフラボンは錠剤ではなく豆腐や納豆で摂取したいところです(涙)。
納豆は、都会のアジアショップに行けば冷凍されて売っていますが、値段は3倍ほどでしょうか。日本のスーパーで特売されてるおかめ納豆が、今の私には超高級品でございますよ。家計のためには、徒歩圏内に売っていなくてかえって良かったかもしれない、とさえ思います。まぁ納豆は、ドイツ人には受け入れられないと思うので、流通していないのも無理はないと思います。
しかし豆腐は、もうちょっとまともな物を売ってもらえないものだろうか・・と思ってしまいます。健康食品としてみなされているだけに、自然食品店のみならず普通のスーパーでも、売っている事は売っています。でも明らかに、「チーズの代用品」なんですね。おそろしく硬そうな真空パックで、しかも「燻製」とか「ハーブ入り」とか書いてあります。それを「REAL TOFU」と称して販売されても、ちょっと食指が動きません。まぁ一度は試してみてもいいかな、と思っていますが。豆腐だと思わずステーキ風にすれば許せるかもしれないし、冷凍鮨よりはマシかもしれないし・・・ってあまりにも低レベルの比較だぁ~(T_T)。

実は近所のスーパーにも、ドイツブランドのアジア食品シリーズを扱うコーナーが設けられています。でもこういった「ドイツ人が扱うアジア物」は、当たりハズレが大きいように感じます。春雨やビーフンは(私にこだわりがないせいか)特に問題を感じませんが、醤油、胡麻油、日本酒は、私としては普通に使える代物ではありませんでした。醤油はもしかしたら中国風なのかもしれませんが、とにかく味が全然違いました(その後キッコーマンの小瓶を発見)。胡麻油は全く香りがありませんでした。日本酒は、口に含んだ瞬間「げっ!なんじゃこりゃ?」という味でしたから、料理用に惜しげなく使いました。不合格品(?)や、味噌など扱っていない商品は、アジアショップに行った折に調達するしかありません。

ところで、欧米人が描くアジア人女性のイメージは、今でもこのパンフレットの絵のように「細くて釣り上がった目」なんでしょうか。女優のルーシー・リューは、さしずめ「エキゾチック美女」?ドイツに来てから、「日本人というよりインド人に見える」と言われた事があります。理由は「目が細くないから」。確かに目は結構大きいですけど、こんな鼻ペチャのインド人にはお目にかかった事はございませんよ・・・。
まぁインド人は例外&論外として、普通は「中国人?」と聞かれます。日本人より中国人の方が多い場所ですから、当然だと思います。夏からずっと一緒のクラスメートでさえ、未だに私を中国人だと思っている人達がいます。まぁ遠い極東の事ですから、関心がなければ区別がつかなくても無理はありません。私自身、かなり世界地理に(も)疎いので、人様の無知無関心を批判はできません。
しかし、通りすがりにいきなり「ニイハオ!」とか声をかけてくる人は、フレンドリーなつもりなのかバカにしているつもりなのかわかりませんが、個人的にはむしろ教養のなさを露呈しているように見受けられます。そういえば、モロッコの市場を歩いていて、あちこちから「モモタロー!」と声をかけられた事がありました。誰が教えたんだか知りませんが、脱力&大爆笑しちゃいました。今度「ニイハオ!」と言われたら「桃太郎!」とでも返してみるか???(ちとヤケクソ気味かも)
[PR]
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/5615837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nyf1403 at 2007-02-27 04:00 x
こちらのTofuを私たちが知っている豆腐と思ってはいけませんよ〜、と先輩面をさせてもらいます。TaifunというメーカーのSeiden Tofuは悪くないです。木綿よりちょい柔らかく絹ごしより固めです。
醤油は、dmのが悪くありませんでした。あと、Reformhausやビオの店の醤油、Tamariというのは怖くて試した事ないですが、Shoyuというのは日本のに近いと思います。普通のスーパーのはあれは、中国醤油系ですね。友達が前に買って、醤油買ったよ、っていばるから、「これは私の醤油じゃない」と言ったら、しょげちゃいました・・。

ニイハオという輩は、バカにしているつもりなのがほとんどで、いない物と無視することにしています。一度あまりうるさいので、頭のてっぺんからつま先までじろじろとみて、にやっと笑ってやりました。
Commented by anthonberg at 2007-02-27 05:27
こっちの豆腐は瓶に入っているので恐くて食べられません。(泣)納豆は一度も見た事ないですわ。
しかし妙なデザインですね〜。和風なんでしょうか?
ルーシー・リューってマジで人気あるよね!うちの夫もきれいって言ってますわ。(^^;;;
私も日本人ってよりタイ人かベトナム人なのですが、penguinophileさんはインド人だったんですか!(笑)色黒いの?
でも私の友だちにもインド人系の顔の人がいますし、今の日本人の顔ってもうイメージと違うよね。
『モモタロー』を知っているって凄いなと逆にびっくり。
Commented by eastwind-335 at 2007-02-27 07:50
小学生向け総合学習の教材としてお豆腐セットなるものが日本ではあるようですが、こういうのはD市でも入手は難しいのでしょうか。私も意識して豆腐とか納豆を食べないといけないんですけれど、日本にいても、なかなか。かといってサプリメントはイヤなんですよね。この春の食生活はイソフラボンを採ろうをモットーにしなくちゃ。
私は語学学校時代に初対面の日本人男性から英語で「中国の方ですか?」と言われた経験があります。私は「いいえ、違います。日本からです」と日本語で即答し、彼は大慌てでした。(今でもお友達の彼とはこのネタでいつも笑ってしまいます)。日本にいても中国人から同朋とよく間違えられ、ドイツでは韓国人にハングルでナンパされました。まだ、日本人女子が眉の手入れをする前の頃なので、そこを根拠に「今度誘うときには、眉を見たほうがいいよ」と言って撃墜いたしました(今は通じない話かな)。欧米人からは「自分の知っている日本人と違う。目が釣りあがっていない。髪も真っ黒じゃない(生まれつきなんですけど)。」といわれるクチです。私は広くアジア人なんだ、と思うことにしています。
Commented at 2007-02-27 16:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by penguinophile at 2007-02-27 23:26
nyf1403さま:
それではTOFUは、豆腐とは思わず、ちょっくらイソフラボンでも補給してみるか・・・という気持ちで挑戦してみます。Seiden Tofu、木綿より柔らかいなんてそれだけでもすごい優秀じゃないですか!情報ありがとうございます、探してみます。以前アジアショップで、パックでない豆腐を買ったら、ものすごく硬い上に酸っぱかったです(号泣)。
dmに(許せる)お醤油が売ってるんですか。ビオショップでは醤油は見かけなかったけど、今使っているキッコーマンがなくなったらちょっと聞いてみます。

>頭のてっぺんからつま先までじろじろとみて、にやっ

これ、けっこうコワいです、素晴らしい!(^^)/
Commented by penguinophile at 2007-02-27 23:34
anthonbergさま:
瓶入りは真空パック以上に怖いですねぇ・・・。
旦那様、ルーシー・リューが好みですか。いや別に私も嫌いじゃないんですけど、特に綺麗とは思わないです。
私は確かに色白とは程遠いですけど、やっぱりどう見てもインド人ではないと思う・・・。そもそも日本人って、弥生顔だけじゃなくて縄文顔も混じってるから、細目のイメージだけではくくれないですよね(沖縄はやっぱり濃いな~と思う)。
Commented by penguinophile at 2007-02-27 23:46
東風さま:
実家から「豆乳粉から豆腐を作る」セットを送ってもらったところ、豆乳っぽい素朴味のお豆腐ができました。柔らかいのでマーボー豆腐にしたら、グチャグチャになっちゃいましたが。D市では見かけなかったですけど、今度探してみます・・・が、たぶん例によって3倍値・・・(--;;;
日本にいて豆腐や納豆をあまり消費しない生活なんて、今の私から見ると「もったいない!」の一言ですよ。一人暮らしをしていた頃は、少なくともどちらかは冷蔵庫に入っていたなぁ。なにせお手軽ですし。
私もイギリスで中国人に中国語で話しかけられたりしましたから、東風さんと近いタイプかも。私は正直、日本人・中国人・韓国人は、顔だけでは区別がつかない事が多いです。そして今の私は「いかにも日本人」という小奇麗な服装をしていないので、日本人から見ても一目でわかってもらえない可能性が高いカモ・・・。
Commented by chibininn at 2007-02-27 23:50
ミュンヘンに住む怪しい東洋人ちびにんです。リンク頂きに参りました。私も中国人でとおりますよ。細かく言えば香港人っぽい顔立ち・雰囲気なんだそうです・・・。うふふ、実は今日まで連続3日間納豆食べちゃった~。
Commented by penguinophile at 2007-02-27 23:56
鍵コメさま:
書き込みありがとうございます。バッチリです(^^)v
おぉ、藤原紀香の十二単姿!いやぁ、艶やかな・・・という話じゃなくて(^^;・・・確かに彼女は目が大きいですよね(体型も日本人離れしてるが)。おかしな比較かもしれませんが、十二単姿と言えば、本家本元(?)の清子元内親王の方が外国人が持つ「日本人」のイメージに近いかもしれません。
Commented by penguinophile at 2007-02-28 00:10
chibininnさま:

ちびにんさんは香港人っぽいんですかー・・・ってそりゃまたえらく細かい指定だ(笑)。
連続3日間納豆って、いったいナニ!?同じ在独邦人のくせに羨まし過ぎ!キーッ!(←八つ当たり?) アジアショップの納豆はそもそも冷凍売りですから、まとめ買いして冷凍保存OKなんでしょうね。でもうちの冷蔵庫にはなぜか冷凍室がないので、貴重なブツを入手した際は、惜しみつつも早めに消費せねばなりませぬ。

リンク許可ありがとうございます。私もこれから頂きに参上します。ちなみに芽キャベツは本日購入、ちょっとレンジでチンしてから、胡麻油でもやしと一緒に炒めてみました♪
Commented by akberlin at 2007-03-04 00:42
日本でまごうかたなき日本人、おかっぱアタマにして帰ってきました。
・・・いや、それらしくなって(?)帰ったのを喜んだのは相方だけ
でしたが。日本ではなぜか外国人と思われることが間々あった私
ですが、ドイツに来て以来、日本人以外に見えない、と言われたり
します。日本人にしては(背丈が)大きすぎる、らしいですが。

ケルンまでいらっしゃればとりあえず大きなアジア食品店が
あります。でもここまで来たらデュッセルドルフもたいして
変わらないか。デュッセルは日本のちょっとしたスーパー並み
の日本食材店もありますね。値段は日本の2倍、3倍ですが・・・。
Commented by penguinophile at 2007-03-04 03:06
akberlinさま:
日本では外国人と思われるけど外国では日本人な大柄女性・・・(←ちょっと想像してみたが難しい)。
ケルンのアジア食品店は2軒知っています。デュッセルドルフでも乗り換え回数は同じなんですが、デュッセルドルフの方が「お出かけ」感が強いのは、距離だけではなくバリバリ日本社会っぽいせいかな。そして「日本のスーパーみたーい」と浮かれてみるものの、値段に気をくじかれます(--;
by penguinophile | 2007-02-27 03:12 | 言葉、亜細亜 | Trackback | Comments(12)