助産婦/Hebamme

出産後に退院してから今日に到るまで、最初は毎日、今は一週間おきに、助産婦さんが自宅に通ってきてくれています。この訪問助産婦さん、婦人科医曰く「お祖母ちゃん代わり」に、新生児の家庭を訪問し、赤ちゃんのお世話や産後の母親の体について一から十まで教えてくれます。実家が半端でなく遠い育児初心者の私には、特に有難~い存在であります。いろいろ教えてもらえて助かるのみならず、子供の生育状況をプロの目で見守ってもらえる事に大きな安心感があります。ちなみに、費用は健康保険でカバーされ、自己負担はありません。

助産婦を選ぶ際は、先輩ママさんに紹介してもらうか、郡事務所ホームページや病院に置いてあるリストから選びます。「出産予定日の○週間前までに決めること」という記述を見かけたような記憶もありますが、私が「もう遅いかも」と思いつつ電話したらいきなり「もう産まれたの?」と聞かれましたし、出産中に病院勤務の助産婦さんをスカウトしている人もいましたので、あまり神経質になる必要はないようです。

私の場合は、出産予定日が7月でしたので、助産婦さんも休暇を取る人が多く、多少苦労しました。結局、先輩ママさんに教えて頂いた、家から近くて英語が堪能な方にお願いしています。通常必要な期間や回数はとっくに超えている気がするのに、未だに面倒を見て頂いています。その上、インターナショナルクラブの会合(2006/10/10記事参照)に連れて行ってもらったりと、助産婦の仕事の範疇から思いっきり外れたところまで、お世話になりまくりの私達です。
[PR]

by penguinophile | 2007-08-01 00:29 | 子供 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://pygoscelis.exblog.jp/tb/6606195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nyf1403 at 2007-08-01 15:46
よかったですねー、いい人に巡り会って!
日本で見聞きした事と違う事がたくさんですよね。だから、頼りして、何でも聞ける人が、母ペンさん担当でいる、というのは安心なさるんじゃ、と思います。
Commented by penguinophile at 2007-08-01 19:34
nyf1403さま:
はい、いい人にお世話になりまくってます。電話して会ってみたら、実は以前にインターナショナルクラブで一度会っていろいろ親切に気を回してくれた人だったんです(笑)。
わざわざ連絡して聞く程の事でなくても、顔を合わせれば気軽に聞ける、というのはありますね。それに英語が通じるのも有難いです。ドイツ語だとそもそも理解度が低くて危なっかしい上に、ハードルが高いので重要な事以外は「聞かなくてもまぁいっか」になってしまいそうです。
Commented by nyf1403 at 2007-08-01 21:20
お世話になりまくってくださいね!悪いわ、とか、いいのかしら、なんて思わず、ありがとう、嬉しいです、でいきましょう。
私も20年前、いろいろな人のお世話になりまくりでしたよ。
母ペンさんが、いつか、だれかのお世話をすることがありますから、そこで、今のお返しができますよん。
あ、私はすでに、うふふミスターダーシーを紹介していただいた、というお世話になっていますた。
Commented by ちゃこ at 2007-08-02 23:02 x
それは、異国の地でも頑張ってる日本人母への神様の応援だね~自分が受けた恩(親切)を次の人に返すっていう感覚が、日本美学っぱくていいね♪
Commented by anthonberg at 2007-08-03 03:21
やっぱりちょっと早目に出産だったんですよね。私の友達、結局早く産みたいって言ったら予定日まで待て、と言われてまだ待ってるはず。一応予定は8日なの。彼女は出産したらしばらく学校に来れないので凄い不安がっているけれど、penguinophileさんは自宅でも周囲でもドイツ語話せる環境だから復活する時は逆にレベル上がってるかもね。
私はもう英語を聞いて理解出来ても自分が話すのは衰えました。子供にはドイツ語で話しかける事になるのかな?
Commented by penguinophile at 2007-08-03 06:05
nyf1403さま:
私の場合、これまでの人生を総計すると、どう考えても借りの方が多いような気が・・・過去1年半は特にひどいもんですけど。「悪いわ」とか「いいのかしら」とかいちおう思ってはみても、結局お世話になりっぱなし・・・「情けは人のためならず」と思って頂けると有難い、みたいな状態です(^^;。とりあえず「ありがとう、嬉しいです」をしっかり表現しておかなくては!
ミスターダーシー紹介料、ずいぶん高くついてるような気がします。まぁ結婚相談所よりは割安?(爆)
Commented by penguinophile at 2007-08-03 06:09
ちゃこさま:
神様の応援、必要かも(笑)
確かに日本美学っぽいかもなぁ。そして肉親でも近いものがあるような。祖母に受けた恩は返しきれないだろうという予測が当たったけど、たぶん祖母は恩返しは期待していなかっただろうと思ったりも。そして反省するでもなく親不孝ばっかり娘の私(^^;;
Commented by penguinophile at 2007-08-03 06:28
anthonbergさま:
私の場合、予定日より3週間以上早かったので、早産か正規産かギリギリの線でした。まぁ元気に産まれてくれたから結果オーライでしたが。お友達の赤ちゃんも元気に産まれてくれる事を祈ってます!
ドイツ語は出産前後のドサクサでかなり後退しちゃったもんで、今は授乳しながら参考書を読んだりしてます。子供には日本語も覚えてもらいたいので、基本的には日本語で話しかけています。というかそもそも子供に真似されても差し支えないレベルで自然に話せる言葉は日本語しかない(^^;。
line

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。


by penguinophile
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31