本ブログの管理者メニューには、毎日の訪問者数レポート表示があり、1日あたり何人の人が見たか(おそらく正確にはむしろ何台のパソコンからアクセスがあったか)が、表示されるようになっています。本日(いやもう昨日か)、ふと気付いたら、本ブログ開設以来3ヶ月間におけるのべ訪問者数が、ちょうど1000人・日に到達していました。アクセス数を伸ばすための努力とか特にやらなくても、積み重ねるとそんな数になるんだ!?・・・と、ちょっと驚いた&感動した、というのが正直な感想。
あ、ちなみに誰がどこから見ているかは、私にも全然わかりませんので、こっそり覗いているあなた、どうぞご安心を(何が?)。

今これを読んで下さっているあなたもたぶん、清き数票(なんかちょっと違う?)を投じて下さったお1人なのでしょう。この機にお礼を申し上げます。どうもありがとうございます。
まぁ、海外生活事情なぞいまどき大して珍しくもないし、いまやインターネット世界にごまんと転がっており石を投げなくても当たりそうな勢いの「自己満足つぶやきブログ」の端くれに過ぎない事は、よ~く自覚しております。しかし一方、いくら自己満足のツブヤキと言えども、誰も読んでくれなかったら寂しくてモチベーションが下がるから、頂くコメントやメール、アクセス記録が励みになっているのも、恥ずかしながら本音です。
私自身はまだしばらくは続けていく所存ですので、もしよろしければぼちぼちお付き合い頂ければ、望外の幸いでございます。日本在住の知人友人の皆様におかれましては、たまに覗いて「まだ生きてるな~」と、私の存在を記憶の隅に留めて頂くよすがとなれば幸いなり。

ちなみに今日初めて気付いたのですが、誰かがインターネット検索を通じて本ブログにたどり着いた場合の、検索ワードもわかるようになっていました。これまでの1位(と言っても3件ですが)は、なんと「パンカッター」(爆)。このワードで検索かけてたどり着いた人、有意義な情報は全く得られなかった事であろう・・・お気の毒に。
[PR]
by penguinophile | 2006-10-26 07:35 | ご訪問の皆様へ | Trackback | Comments(10)

ただいま~

今朝、二週間のバイエルン滞在から戻って参りました。このブログのアクセス数を見たら、留守中も覗いて下さった方がいらっしゃったようですね。どうも有難うございました。滞在先はミュンヘンから電車+バスで1時間程のとても可愛い村でした。毎日お散歩しまくりましたが、高カロリーなドイツ飯のせいで太ったかも・・・(^^;。週末にはザルツブルグ、ミュンヘン等にも足を伸ばしましたので、明日以降、徐々に写真をアップしたいと思います。
 
ちなみに不安材料だった夜行列車は、車両トラブルのため?往路もリクライニングシートではなくなり、往復ともLiegewagen(Liege寝椅子+Wagen車両)でした。狭い寝台が左右各3段ずつある、6人一室のコンパートメントで、年齢に関わらず若者気分が味わえる事間違いなしです!?夫婦での利用なら今後もこれでOKですが、1人旅だったら追加料金を出して個室を確保するか、あるいはむしろリクライニングシートを利用すると思います。自意識過剰かもしれませんが、カーテン&チェーン付き密室で見知らぬ男性5人と一夜を明かして安眠できる程の度胸は持ち合わせていないもので。
[PR]
by penguinophile | 2006-08-21 04:25 | ご訪問の皆様へ | Trackback | Comments(4)

お出かけ。

今晩から2週間、ドイツ南部に行きますので、更新が滞ります。新婚旅行♪・・・ではなく、夫の出張への便乗です。滞在先はここより更に田舎ですが、可愛い町で景色も良いらしいです。写真を撮ってきますから、またご訪問頂ければ幸いです。(なお、結婚式の写真を削除しました。)

電車でも飛行機でも不便な場所のため、時間節約のため往復とも夜行列車を利用します。ドイツの夜行列車に乗るのは初めてですが、予約するのが遅かったため、往路はリクライニングシートになってしまいました・・・学生時代のスキー旅行で何度か経験あるけど、もうそんなに若くないのに(--;。復路は簡易寝台なる代物に初挑戦。切符代金は、往復2人分で計208ユーロ(約3万円強)。ドイツの電車料金を日本より安いと思った事はないのに、これは妙に激安。どうやら何かの特別料金らしく、更に2人目はとても安いらしいです。いや安いのは大いに結構なんですけど、寝台が取れていないだけに、何かビミョ~に不安(^^;。

では、行ってきま~す!
[PR]
by penguinophile | 2006-08-05 21:08 | ご訪問の皆様へ | Trackback | Comments(3)

コメントについて

「コメントしようにもパスワードがわからない」というメールを頂きました。コメント欄のパスワードは、コメントを書いた本人が削除したくなった場合に必要なパスワード(他の人が削除できないようにするため)に過ぎないので、適当に好きな言葉を入れてくれればOKだと思います・・・実は私もよくわかってないんだけど、たぶん(^^;
[PR]
by penguinophile | 2006-07-24 19:01 | ご訪問の皆様へ | Trackback | Comments(0)

ブログ開設

ブログなるもの、とりあえず試しに開設。
果たしてホントに続けられるのか?は不明ですが。

何の因果かドイツ人と結婚する羽目になったお陰で、
花のお江戸からドイツ西部のド田舎町に引っ越して参りました。
ただいま新婚ホヤホヤ(のハズなんですが・・・実感ナシ)。

複数の友人から「結婚報告を送ってね~」と言われたのを機に、
徒然なるままに日々雑感を綴るブログを開いてみようかと思いたった次第。
お立ち寄りの際はコメント頂けますと幸いです♪
[PR]
by penguinophile | 2006-07-24 02:44 | ご訪問の皆様へ | Trackback | Comments(6)