カテゴリ:ペンギン( 81 )


2013年12月、2014年1月のP

先月、先々月に出会ったペもののご紹介です。
ちえさまより頂いたクリスマスカード&シール↓
c0076387_8353871.jpg

c0076387_8355693.jpg

c0076387_8354615.jpg

c0076387_837124.jpg

英国在住Mrs.Yからの郵便に貼られていた切手↓
c0076387_8354813.jpg

聖ニコラウスの日にもらったクリスマスオーナメント↓
c0076387_83736.jpg

クリスマスに夫からもらったカレンダー↓
c0076387_19283570.jpg

c0076387_19284560.jpg

自分で買ったクリスマスカード↓
c0076387_836244.jpg

c0076387_843232.jpg

この時期はウィンドウディスプレイにもP↓
c0076387_8353294.jpg

c0076387_8364813.jpg

c0076387_84431.jpg

クリスマス市に出ていたフェアトレードの店に貼ってあったポスターにP発見、でも実物は見かけず。↓
c0076387_8371527.jpg

c0076387_837196.jpg

薬局に置いてある子供向けフリーペーパーの「Pを捜せ」コーナー↓
c0076387_836519.jpg

c0076387_8362775.jpg

図書館にあった絵本↓
c0076387_8355882.jpg

娘の絵がやっと形らしき物になってきたと思ったら早速「ペンギン」を描きました↓
c0076387_8362621.jpg

クリスマス俄か景気?P報告でした。ご協力いただいた方、どうもありがとうございました。
[PR]

by penguinophile | 2014-02-08 08:45 | ペンギン | Trackback | Comments(2)

2013年10,11月のP

先月、先々月に出会ったペもののご紹介です。

ペンギン柄ティーコージー↓
c0076387_7181667.jpg

10月末にひっそり年をとった際、Hさん&CちゃんにリクエストしたプレゼントがアイルランドMcCAW ALLAN社製のこのティーコージー“Christmas Penguins“。デザインも機能も◎のこういう商品が台所にあると毎日ウレシイ♪

Suicaペンギングッズもこんなにたくさん頂いちゃいました!
c0076387_7181046.jpg

サプライズで特に嬉しかったのはトランプで、裏だけでなく表もPだらけ。スケジュール帳は特に頼んで送ってもらった物です。ドイツの月間スケジュール帳は、30(±α)日が縦にずらっと並んでいる形式ばかりで、横一週間×縦週数の格子形式(説明が下手ですみません)の物が見つからず、私には使いにくいので。関係ないけど、Suicaペンギングッズの最新情報をチェックしたい(笑)と思っても、JRえきねっとのショッピングサイトにアクセス拒否されてしまうのが悲しい・・・いったいなぜなのでしょう・・・海外からの覗き見お断りとか?(涙)

ちえさまから頂いた誕生日プレゼントのきらきらブローチ↓
c0076387_7155092.jpg

長男が学童保育で作ったP↓
c0076387_7181364.jpg

そして長男はこの工作をモデルにした「プレゼント」を描いて私にくれた・・・↓
c0076387_7265612.jpg

c0076387_7261557.jpg

以下自力。プレイグループで使っている部屋に置いてあった幼児用レゴブロック。↓
c0076387_718238.jpg

ペンギン型ケーキの作り方。作るにはペンギンの形のケーキ型が必要らしいが、そんな特殊なもん持ってないでしょ、フツーの読者は。いや私は見つけたら買うけどね。↓
c0076387_7173765.jpg

c0076387_7173559.jpg

Sparkasse銀行のショーウィンドウにて。↓
c0076387_7172741.jpg

ハンドソープの冬季限定デザイン。↓
c0076387_7181372.jpg

ペーパーナプキンやトイレットペーパーにもP発見。トイレットペーパーは「クリスマスの香りつき」で冬のトイレタイムを楽しく彩る逸品!?↓
c0076387_7153311.jpg

c0076387_7174279.jpg

デパートのショーウィンドウ。↓
c0076387_7181392.jpg

Das ErsteというTVチャンネルで11/25(月)と12/2(月)の20:15~21:00に“Pinguine hautnah“というドキュメンタリー番組が放映されました。コウテイ、イワトビ、フンボルトの生態を追った番組で、コロニーに入り込むべくいろいろ工夫されたカメラが秀逸。例えばペンギン型カメラ(生ペンギンにどつかれて転んでも自力で立ち上がるしぶとい奴。トボガン滑り型や潜水可能なタイプもある)、卵型カメラ(生ペンギンに抱卵されたり、捕食者に捕まえられて空を飛んだりと波乱万丈な運命を辿る)、車輪付きで移動する岩型カメラ(岩だと思って乗ったら動いてうろたえるペンギンやらちゃっかりヒッチハイクしているペンギンやらがいて笑える)など。コウテイペンギンが卵を産む瞬間のアップ画像は初めて見たような気がするし、コウテイペンギンの母親がカチカチに凍ったわが子の死体を脚の上に乗せて抱き続けようとする映像には思わず目頭が熱くなりました。来週も第三篇が放映されるそうで、とても楽しみ。こちらのホームページでは、放映後の一週間に限り、番組がオンラインで視聴できるようです。ドイツ語がわからなくてもペンギンファンなら十分楽しめますよ~。

ペもの第二ハイシーズンの冬に入り低迷期脱出?の月でした。ご協力頂いた皆様、どうもありがとうございました。
[PR]

by penguinophile | 2013-12-03 07:23 | ペンギン | Trackback | Comments(0)

2013年7~9月のP

月例ではなく四半期報告になってしまっていますが、ぺ物との出会いが少ないんです(涙)。
友達が日本から持参してくれたお土産にP発見。↓
c0076387_1825143.jpg

あとは旅行中に見かけたP。Oberurselからの帰路に立ち寄ったMarburgのショーウィンドウにて。↓
c0076387_1824498.jpg

c0076387_183661.jpg

c0076387_1825947.jpg

以下ブレーメンにて。ショーウィンドウ↓
c0076387_1824072.jpg

グリーティングカード↓
c0076387_1822266.jpg

ペーパークラフト↓
c0076387_1823062.jpg

c0076387_183078.jpg

木製の置物。↓
c0076387_1825197.jpg

↑は1~2羽連れて帰りたかったけれど、どれも可愛い過ぎて選べなかったのと既に音楽隊グッズでプチ散財していたので気が引けてゲットしそびれ・・・でもやっぱり可愛いなぁ(今更後悔しても遅いって)。
[PR]

by penguinophile | 2013-10-08 18:07 | ペンギン | Trackback | Comments(2)

2013年6月のP

先月出会ったぺもののご紹介です。
お友達が持っていたぬいぐるみ。↓
c0076387_8197100.jpg

隣町で見かけたスツール(残念ながら日曜日で休業中)。↓
c0076387_819697.jpg

幼稚園の棚で見かけた毛布。↓
c0076387_8215660.jpg

・・・えーっと、これだけ?かな?なんか忘れてる?夏はシーズンのハズなのになんだかちょっと寂しい月でした・・・。
[PR]

by penguinophile | 2013-07-04 08:23 | ペンギン | Trackback | Comments(0)

2013年4,5月のP

ドイツの五月は寒かった!雨がちで昼間の気温も5度あたり、ヒートテックと薄手ダウンジャケットが活躍し続けてしまう日々。それでもさすがに手袋は使わずにいたら、新たにしもやけが出来ました(涙)。日本では入梅だの夏日だの真夏日だの、とても同じ北半球中緯度地帯の話とは思えませぬ。5月下旬に最高気温が10度を超えると嬉しいってどうよ?ドイツの爽やかな春はどこに行ったの??このままいきなり夏になるの??まさかこのまま冬に突入したりはしないよね????

閑話休題。出会ったぺもののご紹介、まずは前回ご紹介し忘れた日本のPです。

川越で煎餅の宣伝に一役買うP。↓
c0076387_8311969.jpg

c0076387_8301172.jpg

温泉からの帰り道、サービスエリアでP発見。P饅頭は面白いけど、ちょっと哀れを誘う外見・・・結局この店では違う食べ物を買ってしまった(^^;。↓
c0076387_8311493.jpg

c0076387_8301099.jpg

c0076387_8302952.jpg

幼稚園のトイレ前のスリッパ立てがP!そしてそんな場所で写真を撮るヘンなお母さんの私。実は保育参観日にも、他のお母さんがP五本指ソックスを履いているのを発見したものの、さすがにいきなり「足の写真を撮らせて下さい」とは言えなかった私。↓
c0076387_8295353.jpg

日本のK様からはるばる海を越えて届いたコウテイペンギン雛のポストカード。ウインクがラブリ~♪↓
c0076387_8341413.jpg

以下ドイツにて。S様からご提供頂いたHAPPY FEET2のタトゥーシール。そういえば2はまだ観てないや。↓
c0076387_8321280.jpg

子供が隣の奥様に頂いたカードゲームの札。親と子のカードを合わせるらしい。「ペンギン」としか言えないPだが、イメージ的にはアデリー?にしては顔が白いのはともかく、親子が同じ配色なのはどうもいただけない。ライオンの親子はちゃんとたてがみの有無が区別されているのに!・・・などというくだらない事が気になるのは私ぐらいなんでしょう。むしろ雛を茶色一色にしてしまったら、親子カードをすんなり合わせられない人の方が多いかも。↓
c0076387_8355117.jpg

誕生祝ポストカード。↓
c0076387_8312018.jpg

c0076387_831190.jpg

ショーウィンドウで見かけたP(なのか?)。↓
c0076387_8304256.jpg

c0076387_832265.jpg

以上。前回までの超充実度と比べちゃうとちょっと寂しい内容(T^T)。ご協力頂き彩を添えて下さった方々、どうもありがとうございました。
[PR]

by penguinophile | 2013-06-01 08:36 | ペンギン | Trackback | Comments(0)

2013年1~3月のP

前回のP報告で書き忘れたのですが、東京滞在中になんとほぼ7年ぶりに映画館で映画を鑑賞しました。と言っても残念ながら一度だけ。独身貴族の頃は月に一度は映画館に足を運んでいたのにねぇ~(遠い目)。今回観たのはずばり!『ペンギン夫婦の作り方』@新宿武蔵野館。生Pが出る事は期待していなかったんですが、しょっぱなに画像が出てきましたよ♪まぁPとは関係なく好きな感じの作品だったので、うまくタイミングが合って観られて良かったです。映画に出てきた石垣島ラー油、私はかつて石垣島で偶然買って以来大好きだったものの、その後人気が出て入手困難になり、ドイツに引っ越してからは困難どころか不可能に。ところがなんと今回、ドイツに戻る数日前にたまたま入った実家の近くのスーパーで売られているのを発見しました!(^o^)/~~~

それでは日本で出会ったぺもののご報告です。Sちゃんママからご提供いただきました。肝油ドロップの缶。↓
c0076387_630733.jpg

友人宅の床でもP発見。↓
c0076387_63061.jpg

幼稚園の作品発表会で、次男の満三歳児もも組の作品がワタクシのツボにどんぴしゃり。↓
c0076387_6305914.jpg

保育室には他にもPが。↓
c0076387_6312078.jpg

c0076387_6314695.jpg

図書館の絵本コーナーに行けば、別に探している訳でもないのに、ぼろぼろP発見。↓
c0076387_6372747.jpg

c0076387_6375551.jpg

c0076387_6234993.jpg

c0076387_6234980.jpg

c0076387_6234918.jpg

c0076387_6235186.jpg

c0076387_6241545.jpg

c0076387_6241583.jpg

c0076387_6242234.jpg

c0076387_6244578.jpg

c0076387_6244654.jpg

c0076387_6245280.jpg

c0076387_6244653.jpg

c0076387_6253227.jpg

c0076387_6253214.jpg

c0076387_6253315.jpg

c0076387_6254055.jpg

c0076387_6244642.jpg

c0076387_6241058.jpg

c0076387_6241227.jpg

夏冬の季節物にPは出没しがち。↓
c0076387_6323360.jpg

c0076387_6325849.jpg

ひんやり系でもPご活躍。↓
c0076387_6332162.jpg

不動産屋だったかな?店頭ではためくP。↓
c0076387_6334576.jpg

地方自治体の民生委員・児童委員大会ポスターにもP。↓
c0076387_6351186.jpg

珍しく夫に日本式にバレンタインチョコをあげてみました。実はスーパーで見つけたPチョコを買いたかっただけだったりして(笑)。↓
c0076387_6342121.jpg

実家に届いた通販チラシにもPチョコ。↓
c0076387_6344018.jpg

今回は結構通販のお世話にもなりました。ベルメゾンで見つけた子供用Tシャツ。↓
c0076387_6355948.jpg

c0076387_6362457.jpg

NHK『Cool Japan』で取り上げられていた保湿ティッシュという代物を今回初めて使ってみました。普段なら東京でポケットティッシュに金を払う気にはなりませんが、風邪をこじらせ鼻をかみ過ぎて鼻の下が痛くなってきていた時だったので、しっとり感に惚れた(笑)。花粉症の人には有難い商品でしょうね。↓
c0076387_637428.jpg

くるっと丸めて立てておけるメモ帳。買ったのは新国立博物館地下にあるSouvenir from Tokyoだったかな?違ったかもしれませんが、とにかくこのお店はちょっと気の利いたプレゼントを選ぶのにいい感じでした。↓
c0076387_6381939.jpg

JR中野駅ガード下。↓
c0076387_6384934.jpg

c0076387_6391243.jpg

東京ディズニーランドのIt’s a small worldにもP発見。↓
c0076387_6401676.jpg

c0076387_6405274.jpg

生ペンも見ましたよ~。池袋サンシャイン水族館のケープペンギンです。ペンギン舎の前を通りかかった時は、皆の疲労&空腹度がMAX状態で、のんびりじっくり鑑賞できなかったのが残念でした。グッズも豊富で目移りしましたが、まぁちょっとだけ(^^)。↓
c0076387_6413757.jpg

c0076387_642429.jpg

c0076387_6423626.jpg

c0076387_6425743.jpg

c0076387_6432370.jpg

c0076387_6434484.jpg

c0076387_644572.jpg

c0076387_6442712.jpg

そして最後、ドイツに戻ってから、りすさまがこんな葉書を送ってくれました♪↓
c0076387_6444846.jpg

以前の記事で本を紹介した事がある『An der Arche um acht』という話が子供向けの劇として去年上演されていたらしく、その宣伝葉書です。こちらによると、どうやら今年も上演されるようですね。あんまり可愛くない着ぐるみだけど(←そこ?)。

以上・・・かな?まだ何か忘れているような気もするんですが。ご協力頂いた皆様、どうもありがとうございました。

以前に『ペンギン、日本人と出会う』という本を読んだ事がありますが、確かに日本人はペンギン好きなのではないかと思います。少なくともドイツ人より。だって田舎と大都会の差を考慮しても、やっぱりぺものの数が違うっ。質も違うが、これはぺものに限らず・・・(以下自粛)。
[PR]

by penguinophile | 2013-04-07 06:46 | ペンギン | Trackback | Comments(4)

謹賀新年2013、2012年9~12月のP

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。この記事を目にした皆様とそのご家族にとって、これからの一年が幸多きものとなりますように。
c0076387_23281099.jpg

期間限定の日本暮らしも既に折り返し地点を過ぎました。残り半分もきっとあっという間に過ぎてしまうのでしょう。日本でもP報告だけは更新しようと思っていたのに、なんと4カ月分もため込んでしまいました(^^;。長いのでたたみます。

More…年末年始P祭り?
[PR]

by penguinophile | 2013-01-03 00:19 | ペンギン | Trackback | Comments(4)

2012年7,8月のP

幼稚園の夏休みが終わりました。三週間の夏休みの間に、次男はすっかりパンツマンが板につき(ただし夜はまだオムツマン)、娘はある日を境にいきなり四本足歩行から二本足歩行へと進化しました。夏休み明けの登園初日、新しく来た若い先生と研修生が、園の二軒隣の民家の塀の上に座り、タバコを吸いながらスマホを操っていました。本人達は堂々としたもので、にこやかに挨拶までしてくれたのですが、何だか違和感を覚えてしまった私。これって「ドイツ人って全く・・・」なのか「近頃の若いもんは全く・・・」なのか!?もしや日本の幼稚園の先生でも今時はこれくらい当たり前なのかしら!?

閑話休題。先月と今月に出会ったPのご紹介です。
Aさん宅で見せてもらった飛び出す絵本。ペンギンが一羽ずつ減っていくという結構ブラックな内容ですが、一応ラストはちゃんと救いがあってホッとしました。↓
c0076387_641481.jpg

娘の通ったプレイグループを率いたHさん宅でP発見。↓
c0076387_6413678.jpg

何やら恐ろしく季節はずれな画像で恐縮ですが、地域紹介冊子に載っていた写真。このペンギンはおそらく子供がつかまって一緒に滑れる物と思われます。↓
c0076387_6415529.jpg

児童図書館で借りた本。ドイツ語のしかも宗教絡みの本でも、ペンギンが出てくるなら読む意欲が湧く(笑)。ノアの箱舟を題材にした、とは言え敬虔なキリスト教徒が読んだら「神への冒涜」と憤慨しそうな、脱力ユーモア系のお話でした。↓
c0076387_642949.jpg

真夏日にスーパーで見つけて衝動買いした浮き輪などのセット。確かこの日はあまりの暑さにレジ横のチョコが融けて変形しまくっていました。それでも平気で売るところがさすがドイツ!と思いきや、さすがに売り物にならないと判断されたのか、数日後に子供がタダでもらいました。
c0076387_6415469.jpg

c0076387_6415471.jpg

移動遊園地でメリーゴーランドの屋根にP発見。↓
c0076387_6421126.jpg

夫の親戚の集まりでR伯父さんにもらったPぬいぐるみ。次男は「ママのペンギンさん」と言いながらも、自分が抱っこして一緒に眠っています。ちなみにクマとヒヨコとトラも一緒です。↓
c0076387_6421045.jpg

以上
[PR]

by penguinophile | 2012-08-25 06:49 | ペンギン | Trackback | Comments(0)

2012年6月のP

先月出会ったぺもののご紹介です。
義弟から次男への誕生日プレゼントの本にP発見。美しい絵がだんだんズームアウトしていく、大人が見ても楽しい絵本です。↓
c0076387_6263294.jpg

c0076387_626266.jpg

クレーン車にコウテイペンギン発見!↓
c0076387_626172.jpg

c0076387_6265100.jpg

ベネッセ通信教育こどもちゃれんじ5歳誕生日版↓
c0076387_6262886.jpg

可愛い包装紙にP発見。東京育ちベルリン在住のYayo Kawamuraさんというイラストレーターさんの作品。ホームページはこちらですが、サイト内には残念ながらペンギンは見つからず。
c0076387_6263269.jpg

幼稚園の英語本でP発見。↓
c0076387_6263025.jpg

c0076387_626411.jpg

以上
[PR]

by penguinophile | 2012-07-07 06:30 | ペンギン | Trackback | Comments(0)

2012年5月のP

5月は夏でしたが、6月は春に戻りました。昨日の朝、インターネット天気予報のページを開いたら、「現在の気温:0℃」・・・春どころか冬まで逆戻りか!?それでも長引いていた咳はほぼ収まりましたが、喉の調子が悪い時にこんなのど飴を見つけたので速攻買い。↓
c0076387_7294041.jpg

ドイツでは小学校に入学してからみっちりABCを習うと聞いた事があるのですが、幼稚園でもいちおう教えているらしく、こんな物を見かけました。↓
c0076387_7273331.jpg

c0076387_7275372.jpg

c0076387_7274823.jpg

旅行代理店のウィンドウにて。↓
c0076387_7274127.jpg

玩具屋にて。↓
c0076387_728064.jpg

間違い探しのネタにされているP(KiNDER 8/2010)。↓
c0076387_7273694.jpg

新聞広告にもP。↓
c0076387_7275761.jpg

図書館で見かけた本。↓
c0076387_7274539.jpg

c0076387_7273159.jpg

小型絵本pixiはよく本屋やスーパーでも1ユーロ程度で売っていますが、これはドイツ鉄道の広告用品なので駅で無料ゲット。要するに「二酸化炭素排出の少ない公共交通機関を使ってペンギンを救いましょう!という内容。↓
c0076387_727466.jpg

最後に、私が出会った訳ではありませんが、元気で良かったね!のお話。↓
「脱走ペンギン職場復帰、結膜炎も目薬で回復」都立葛西臨海水族園(江戸川区)から逃げ出し、約80日間の「逃亡生活」の後に保護されたフンボルトペンギン(1歳)が7日から再公開されることが決まった。(後略)

以上
[PR]

by penguinophile | 2012-06-07 07:34 | ペンギン | Trackback | Comments(4)
line

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。


by penguinophile
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31