<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
クリスマス市/der Weihnachtsmarkt
暗くて寒いドイツの冬を彩る風物詩、クリスマス市が始まりました。市長さんの開会宣言スピーチによると、この町のクリスマス市はいつも待降節(der Advent:4回の日曜日を含むクリスマス前の4週間)前の水曜日に始まるそうです。以下の画像は去年12月に撮った物が混じっています(去年はつわりと引越と寒さと暗さにメゲて記事を書く気力がなかった・・・)。

市庁舎前には大きなクリスマスツリー。↓
c0076387_22464629.jpg

市庁舎の窓はアドヴェントカレンダーになっており、12月になると毎日一つずつ開きます。↓
c0076387_22471721.jpg

クリスマス市のメイン会場は、大聖堂前のマルクト広場です。↓
c0076387_22474575.jpg

c0076387_2248855.jpg

去年の聖ニコラウスの日(過去記事参照)の前日にクリスマス市で出会った、聖ニコラウスと可愛い天使。↓
c0076387_22484058.jpg

隣家のS夫人から、手作りのder Adventskranz(待降節のリース)とクッキーを頂きました。↓
c0076387_22494514.jpg

クリスマスまでの四週間、一週間に一本ずつ、リースの蝋燭に火をともします。後方右側に写っているサンタクロースはder Lebkuchen、辞書によると「蜂蜜・香辛料入りケーキ」。密度が高くて、ケーキとクッキーとパンの中間みたいな食感の、非常食料に便利そうなドイツらしいお菓子です・・・って褒めてんだかけなしてんだか微妙な記述ですが、別にまずくはありません。アーヘン名物のお菓子Printenとの違いをご存知の方がいたら教えて下さい。お祭りの屋台では、アイシングで「Ich liebe dich!」などと書かれた巨大なハート型Lebkuchenが必ず売られており、首からぶらさげて歩く馬鹿っぽい姿がお約束(?)です。日持ちするお菓子なので、クリスマスまで飾っておくつもりですが、既に二歳児に齧られたらしくてっぺんがちょっと欠けています(笑)。
[PR]
by penguinophile | 2009-11-30 22:54 | 徒然 | Trackback | Comments(22)
次男予防接種
先々週末は車を45分ほど走らせて、独日ファミリーのおうちにお邪魔してきました。子供がいるとどうしても腰を落ち着けてじっくり話し込むのは難しいのですが、6歳のお嬢ちゃんが次男に興味津々でベビーシッターをしてくれました(女の子だなぁ!)。バイリンガルに育ちつつあるお子様方を見て、後に続くべく決意を新たにした私。実はうちの長男、既にドイツ語優勢になりつつあるのです(涙)。次男が生まれて以来、近所の優しいご婦人方に甘えて長男をちょくちょく預けているのですが、育児をサボっているツケがこんな形で出るとは(--;。

先週末も階下のお宅にお邪魔していたので、珍しく二週続けてお菓子を焼く事になりましたが、まぁ一応食べられる代物ができました。ドイツにいると日本よりケーキ類を焼く機会がどうしても多くなりそうだし、自分で作れば甘さなど調節できるし、そもそも外でお金を出して買っても「パティシェの繊細なケーキ」というより「お母ちゃんのケーキ」みたいなのがほとんどだしで、「簡単に出来る美味しいお菓子」のレパートリーを増やしたいなぁ、と思う今日この頃です。

閑話休題。先週は次男の予防接種のため小児科に行ってきました。内容は前回と同じ7種(過去記事参照)。前回の教訓に従い、ワクチン代を握り締めて行ったのに、なぜか今回は請求されず・・・???診療所の買い置きが少なくなった時だけ当日現金払いなのか???・・・謎です。

お医者様に会ったついでにいくつか質問。豚インフルエンザの予防接種については「来週話し合う予定だからしばらく待つように」との由。ロタウイルスの予防接種については「もう遅すぎる」(アレレ?^^;)。頭皮に少し出来ているかさぶた状の湿疹については「クリームやオイルをつけて二時間後に拭き取る」。そして「太り過ぎじゃありませんか?」という質問には「ハイハイするようになれば引き締まるから大丈夫!(笑)」との由。おデブと言えば、昨日プレイグループでママ友に「ハムスターみたい~」と言われました。言われてみればこの頬袋、似てるよ(爆)。
[PR]
by penguinophile | 2009-11-11 03:49 | 子供 | Trackback | Comments(10)
2009年9,10月のP
先々月および先月出会ったぺもののご紹介です。一回サボっているうちに結構な分量になっておりましたよ。有難い話です。

cleyeraさまが次男の誕生祝として作って下さった、皇帝ペンギン親子のビーズマスコット。手がかかり心のこもったお祝いに感謝感激。m(..)m↓
c0076387_22333711.jpg

添えられていたカードもペンギン♪↓
c0076387_2234875.jpg

c0076387_22343127.jpg

Mちゃんパパ&ママから頂きました。わーい、これで来年のカレンダーもペンギンだ!↓
c0076387_2235597.jpg

同じくMちゃんパパ&ママから頂きました。↓
c0076387_2236984.jpg

Tempoは商品名ですが一般名詞並みに普及している単語。いわゆるポケットティッシュですが、ペーパーナプキン級の耐久力を誇る(?)ので、トイレに流すのはなんだかためらわれます。でもドイツはトイレットペーパーもペーパーナプキン級だからなぁ。

duke togoさまよりご通報いただきました。9月号の物理学会誌から。↓
c0076387_22363518.jpg

画像だけではわかりにくいと思うので、長くなりますが、以下キャプションから引用。『B→Kπ崩壊に寄与するファインマン図(中略)(b)ペンギン過程(P)(中略)(b)のファインマン図は、挿絵のようにかなりデフォルメすると「ペンギン」のように見える(?)、CERNの理論研究者ジョン・エリス(John Ellis)』が賭けに負けて「ペンギン」という言葉を使って論文をかくはめになり、このダイヤグラムをそう呼んだことに由来する.』
個人的にはこういう研究者の遊び心は大好きです。もちろん研究の中身がしっかりあってこそ許される(認められる)訳ですが。ペンギンとは全然関係ありませんが、以前にアメリカ地球物理学会で有名教授が基調講演を「この手法はスーパーマン級」と締めくくった後、おもむろにYシャツを脱ぎ、下に着ていたスーパーマンTシャツを見せびらかしたのを思い出しました。

もさまよりご通報いただきました。9月中旬、「エキュート大宮にSuicaのペンギンが登場!」したそうな。動画が載っているページも教えていただきました。いつまであるかわかりませんが、こちらです。一生懸命ポーズを取っているのが結構笑えます。それにしても、Suicaペンギンは二次元で見るとすごく可愛いのに、三次元になるとイマイチ。この着ぐるみも正直「なんだかな」って感じですが、もし実際に遭遇したら興奮して「カワイイ~♪」とか叫んで記念撮影しちゃいますね。そういう時は子供が一緒だとダシに使えて便利かも(笑)。

どいつりすさまより、キャノンのホームページからダウンロードできる便箋と封筒についてご通報いただきました。こちらのページで「ペンギン」というキーワードで検索すると、可愛いグリーティングカードやペーパークラフト画像がヒットしました。ペーパークラフトのパタパタアニメーションが気になる。

東風さまにご通報いただき、多方面の手を煩わせ(^^;、H&U&Cさまにご送付頂いた王様ペンギンの折り紙。朝日新聞2009/7/28(火)。↓
c0076387_22383876.jpg

同封されていたビニール袋にもP発見♪↓
c0076387_22391252.jpg

ちえさまよりご提供いただきました。日本からアメリカのダイソー経由ではるばるドイツまでやってきた、王様ペンギンのぬいぐるみ。長男の赤ちゃんとして活躍中(笑)。↓
c0076387_22403614.jpg

1,2歳児向け通信教育のベネッセこどもちゃれんじぷち8月号教材から。附録DVDにも新江ノ島水族館のペンギンが登場しています。↓
c0076387_2241653.jpg

c0076387_22414076.jpg

c0076387_22421824.jpg

以下自力。粘土遊び用の型。可愛いんだか可愛くないんだか、若干微妙。うちのドイツ人の「本当に必要なのか」という愚問ツッコミにも負けず買った。だって1ユーロだったし。長男に粘土を買って一緒に遊ぼうっと。↓
c0076387_22424143.jpg

100円ショップみたいな店で買った容器。子供のおやつを入れるのに便利かなーと思って買ったものの、さすが安物、ちゃんと密閉できない(--;。そんな訳でもっぱら冷蔵庫の中でご活躍いただいております。↓
c0076387_22443252.jpg

除湿剤。↓
c0076387_2245314.jpg

長男のパジャマ。Tchiboにて購入。↓
c0076387_224631.jpg

長男の下着。C&Aにて購入。↓
c0076387_22463233.jpg

c0076387_22465956.jpg

ミニ絵本。↓
c0076387_22472492.jpg

ウォッカベースのカクテル(?)。↓
c0076387_224843.jpg

またまた他力本願な二ヶ月でしたね。ご協力頂いた皆様、どうもありがとうございました。m(..)m
[PR]
by penguinophile | 2009-11-05 22:50 | ペンギン | Trackback | Comments(6)
  

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。
by penguinophile
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新のコメント
ちえさま: えらい長々..
by penguinophile at 05:30
5歳児でかした!美大出の..
by ちえ at 22:33
Mさま: 返信が遅くな..
by penguinophile at 05:03
安いですねえ。こちらの感..
by M at 23:38
Mさま タブレットで書..
by penguinophile at 20:40
これはPCで書いてるんで..
by M at 09:22
鍵コメさま: そう、1..
by penguinophile at 07:42
ちえさま 出来合いの黒..
by penguinophile at 07:21
おせち、すご〜い!私がア..
by ちえ at 14:07
はなはなマロンさま: ..
by penguinophile at 08:29
検索
ブログジャンル
海外生活
子育て