<   2012年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
親馬鹿日誌:長男5歳、次男3歳
長男が5歳、次男が3歳になり、小児科で健診(U9, U7a)も受けました。
c0076387_16113026.jpg

長男プロフィール
・身長113.5cm、体重18.4kg、頭囲54.5cm
・性格:繊細な癇癪大王
・好きな食べ物:おにぎり、カレー、クリームシチュー、ソーセージ
・苦手な食べ物:海老、マスタードを単独で食べる
・好きな色:全部
・好きな車:働く車だけ
・好きな玩具:LEGO、ピタゴラス、車、列車
・言語:第一言語はドイツ語。母親や他の日本人には日本語を話すが、ドイツ語の単語が混じってしまう事も多い。最近では、母親のドイツ語の発音を訂正したり、ドイツ語が下手だと嘆く母親に「少しは話せるようになったよ」と慰めてくれたりする事もある。
・交友関係:親友の座はS君で不動。他に仲が良いのはB君、M君、F君。最近は男子としか遊ばない硬派。登園時に女子に抱きつかれて愛を告白されるも、「キミん家には列車はある?」とつれない態度を取る。
・パンツマン度数:100%。夜のオムツも本人の申請により取れた。何度か失敗したが、最近は問題なし。先日は「パンツにウンチしたぁっ!」と絶叫して飛び起きたが未遂(笑)。
・最近のマイブーム:ブランコ(一人で漕げるようになった)
・最近の脅し文句:「すぐ○○してくれなかったら、ママのこと叩くよ!」
・最近の殺し文句:「ぎゅ・ぎゅ・ちゅーしたい。」「わかる?ペン太はママが大好きなんだよ。」
・最近よく観るDVD:“Luzie, der Schrecken der Straße“(チェコのテレビシリーズ)
・最近よく聴くCD:NHK日本語であそぼ「じゅげむ」

次男プロフィール
・身長95cm、体重16kg、頭囲50cm
・性格:天然マイペース癒し系泣き虫
・好きな食べ物:スパゲッティ、ホットケーキ、紫色のぶどう
・苦手な食べ物:レタス、サラダ菜
・好きな色:ピンク
・好きな車:ミニクーパー
・好きな玩具:LEGO、ピタゴラス、車、列車、ぬいぐるみ(クマ、ヒヨコ、ペンギン、トラ、ネズミ)
・言語:第一言語はドイツ語だが、日本語も話す。日独切り替えスイッチが未完成で、日本人にも独逸人にも通じないちゃんぽん語になる事も多々ある(例:「meine かっこいい 帽子」「Ich habe ぶどうジュース」「ペン太が ママの Stuhlにsitzenしたよ。」)。ドイツ語の不規則変化動詞の活用が苦手。
・交友関係:特に親しい友人はまだいないらしい。同じグループの園児はみんな友達だと認識しているものの、名前は覚えていなかったりする。お誕生会に招待したい友達は、パパとママと兄と妹。
・パンツマン度数:0%。3歳の誕生日を迎えて以来、脅したりすかしたりすればたまにトイレに座るようにやっとなったものの、出す気は全くなさそう。
・最近のマイブーム:Laufrad(ペダルなし自転車)
・最近の口癖:「ボクはママの犬なの。ワンワン!」
・最近の脅し文句(のつもりらしい?):「ママがきりんさんになっちゃうよ!」
・壊し屋。レストランに入ればコップを落として割り、スーパーに入ればピクルスの瓶を落として割り、挙句の果てに駐車場で隣の車に傷をつけて保険会社のお世話になった。もちろん全て母親の監督不行き届き。今のところ本人は奇跡的に五体満足。
・スキンシップ大好きの甘えん坊でついたあだ名がKuschelkind。母の枕と布団を使わないと眠れない。「独逸人子弟たるもの、赤ん坊の頃から個室で一人で眠り自立心を養うべし」とする伝統的育児からは完全に落ちこぼれ。しかし大福のような感触の幼児と同衾する心地よさに味を占めたダメ母は、賢明な姑の助言に耳を貸さない。

同じ両親を持つ同性の兄弟だから、遺伝的にはこの世で一番近いはずなのに、全然違う性格の二人です。喧嘩もするけど仲のいい二人は、少しずつ妹とも一緒に遊べるようになってきました。パパ犬、ママ犬、赤ちゃん犬になって三人一緒にハイハイしたり、妹を入れた段ボール箱を兄二人が押したり。まだ独身の頃に子供がいる友人宅を訪れた時から思っていたのですが、確実に成長している可愛い生物が家にいるのって結構いい感じかも。
[PR]
by penguinophile | 2012-06-22 16:15 | 子供 | Trackback | Comments(4)
和同響コンサート
週末の夕方、地元の図書館の前庭で、デュッセルドルフの和太鼓グループ「和同響」(ホームページはこちら)のコンサートがありました。ニューカレドニア音楽と合わせて5ユーロは格安ですが、子供達が3時間も大人しく座って聴けるはずもないので、漏れてくる音を期待してお散歩がてら近くを通ってみたら・・・
c0076387_17453970.jpg

場外からでも見放題、聞き放題・・・有料席は敬老席?って感じでした(^^;。
c0076387_17454143.jpg

アジア人(日本人?)のメンバーは一人だけで、ほとんどは西洋人でした。でも目をつぶって聴いていると、気分だけは一人で勝手に日本の夏祭り(笑)。途中からはすぐ近くにある大聖堂の鐘が遠慮なく鳴り響くわ、終盤は入場制限が解かれたので、サッカー欧州選手権ドイツ初戦を前にすっかり酔っ払った集団まで乱入してくるわで、お世辞にも演奏しやすいとは言い難い状況のように感じられました。実は私達も最後は(千鳥足集団よりは体操チビの方がマシかと思い)座席近くまで進出してみたのですが、近くで聴くと太鼓の音がお腹に直接響く感じでずっといいですね。お陰様で楽しませて頂きました。でも自分で太鼓を叩く方がもっと楽しそうだなぁ。
[PR]
by penguinophile | 2012-06-12 17:47 | 徒然 | Trackback | Comments(0)
2012年5月のP
5月は夏でしたが、6月は春に戻りました。昨日の朝、インターネット天気予報のページを開いたら、「現在の気温:0℃」・・・春どころか冬まで逆戻りか!?それでも長引いていた咳はほぼ収まりましたが、喉の調子が悪い時にこんなのど飴を見つけたので速攻買い。↓
c0076387_7294041.jpg

ドイツでは小学校に入学してからみっちりABCを習うと聞いた事があるのですが、幼稚園でもいちおう教えているらしく、こんな物を見かけました。↓
c0076387_7273331.jpg

c0076387_7275372.jpg

c0076387_7274823.jpg

旅行代理店のウィンドウにて。↓
c0076387_7274127.jpg

玩具屋にて。↓
c0076387_728064.jpg

間違い探しのネタにされているP(KiNDER 8/2010)。↓
c0076387_7273694.jpg

新聞広告にもP。↓
c0076387_7275761.jpg

図書館で見かけた本。↓
c0076387_7274539.jpg

c0076387_7273159.jpg

小型絵本pixiはよく本屋やスーパーでも1ユーロ程度で売っていますが、これはドイツ鉄道の広告用品なので駅で無料ゲット。要するに「二酸化炭素排出の少ない公共交通機関を使ってペンギンを救いましょう!という内容。↓
c0076387_727466.jpg

最後に、私が出会った訳ではありませんが、元気で良かったね!のお話。↓
「脱走ペンギン職場復帰、結膜炎も目薬で回復」都立葛西臨海水族園(江戸川区)から逃げ出し、約80日間の「逃亡生活」の後に保護されたフンボルトペンギン(1歳)が7日から再公開されることが決まった。(後略)

以上
[PR]
by penguinophile | 2012-06-07 07:34 | ペンギン | Trackback | Comments(4)
  

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。
by penguinophile
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のコメント
ちえさま: えらい長々..
by penguinophile at 05:30
5歳児でかした!美大出の..
by ちえ at 22:33
Mさま: 返信が遅くな..
by penguinophile at 05:03
安いですねえ。こちらの感..
by M at 23:38
Mさま タブレットで書..
by penguinophile at 20:40
これはPCで書いてるんで..
by M at 09:22
鍵コメさま: そう、1..
by penguinophile at 07:42
ちえさま 出来合いの黒..
by penguinophile at 07:21
おせち、すご〜い!私がア..
by ちえ at 14:07
はなはなマロンさま: ..
by penguinophile at 08:29
検索
ブログジャンル
海外生活
子育て