<   2014年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Hermannsdenkmal
10月第2,3週は、学校が秋休みでした。夏休みが終わって一ヶ月半でもう休み(笑)。学校が再開して軌道に乗ってきた先日、私は腰を痛めてしまいました。ぎっくり腰は三年ぶりでしたが、今回は特にさしたるきっかけもなく、いきなり「あれ?なんだか腰が重いような?」と思っているうちに、みるみる痛くなり動けなくなってしまいました。以前に整形外科の先生に「今度やったらすぐに受診しなさい。注射をしてあげるから。」と言われましたが、トイレまで行くのも大変なのに、医者なんてたどり着けない(orz)。こういう時は注射よりまず安静だろう、と子供達がいないのを幸い、家事も堂々とサボって寝ていました。寝返りもままならない有様で、手に届く範囲にあるのがドイツ語教材だけという状況だと、やたらと勉強がはかどる事に気づき、「怪我の功名」と喜んでいたのも束の間、子供達が帰ってくるとおちおち寝てもいられず。三年前、私がグキッとやり身動きできない隙をついて風呂場を水浸しにしやがった長男は、「ママの調子が悪い時くらい協力して。」という母の願いに「じゃあ元気な時は協力しなくていいんだね。」とへらず口を叩けるほどに成長し、当時まだ寝たきりの赤ん坊だった娘は、立て続けにミルクとお茶を床にぶちまけるほどに成長しました(--;。腰を痛めている時に、四つん這いになって床掃除をするのは結構キツイ(T_T)。顔を踏まれても腰が痛いなんて、人体は不思議。

閑話休題。秋休みに家族でハルツ山地へ旅行してきました。日本人には馴染みの薄い地名でしょうが、ヴァルプルギスの夜に魔女が集まる地域です・・・ってやっぱりわかんないか(^^;。往路にDetmold市近郊にあるHermannsdenkmal(Wikipediaドイツ語版)という記念碑に立ち寄りました。この記念碑は、ローマの占領に抵抗したドイツの国民的英雄であるアルミニウス(Wikipedia日本語版)の像です。

記念碑の建設に執念を燃やした頑固親父の小屋と像↓。予算が途中で打ち切られたり、かなり苦労したようですが、1875年になんとか完成した翌年に亡くなっています。
c0076387_19323479.jpg

そしてこれがアルミニウスの像。彼の敵はローマ軍だったはずですが、像は建設当時の仮想敵国(?)のフランス方面を睨んでいます。↓
c0076387_19362686.jpg

とりあえず真似してみる三匹・・・。
c0076387_1937011.jpg

上にも登れますよ~。眺めが良くて気持ちいい。
c0076387_1937645.jpg

c0076387_19371197.jpg

完成式典にはドイツ皇帝ヴィルヘルム1世も来たらしい(ピースサインが妙に日本人っぽい三匹・・・)。↓
c0076387_19371577.jpg

像の近くにはかつて砦を守った柵が再現されていたりもします。↓
c0076387_19371928.jpg

が、長男は考古学的興味から柵を検証している訳ではなく、こちらのブナの実(die Buchecker)を集めていたのでした。↓
c0076387_193722100.jpg

手で剥いて食べられ、味はヘーゼルナッツに少し似ています。次男が「ママのため」にたくさん剥いてくれました。「なんて優しい子!」と一瞬感激しましたが、次男はナッツ類が苦手で、剥くのは楽しいけど食べられないだけでした・・・。
[PR]
by penguinophile | 2014-10-27 19:40 | お出かけ | Trackback | Comments(4)
森の遠足
次男と娘が通う幼稚園では、定期的に森への遠足があります。ドイツには園舎を持たない「森の幼稚園」がある位だし(この町にも最近新設されたらしい)、遠足程度はほとんどの幼稚園で普通にやっていそうです。しかしどうもうちの幼稚園では最近、先生の数が足りず、突然中止になったり、連れて行く園児を急遽減らしたり、という事態が相次ぎました。これではさすがにまずいと幼稚園側も思ったのか、「園児全員を一度に連れて行きたいが、スタッフの数が足りないので、保護者のボランティアを募集します。」というお知らせが。これまで未就園児がいるのを理由に、幼稚園行事をあまり手伝ってこなかった罪滅ぼしと、自分の好奇心を満たすため、娘の記念すべき第一回の遠足日に私も同行してみました。

普段の登園時間は7:30~9:15ですが、この日は8:30までに全員登園し、貸し切りバスで森に向かいます。今回は園児53名が参加し、年齢別の3グループに分かれて出発!

虫のホテル↓
c0076387_88837.jpg

隠れ家!?↓
c0076387_8946100.jpg

「赤ずきんちゃんの森」(by先生)↓
c0076387_895820.jpg

c0076387_8102345.jpg

c0076387_8121755.jpg

牛さん、こんにちは~。↓
c0076387_8122522.jpg

このピンクの花は中国からの外来種がはびこっているのだそうな。↓
c0076387_8123115.jpg

私が同行したのは3~4歳児15人のグループでしたが、途中で小休憩を一回はさんだものの、全行程2時間半、みんな泣かずにちゃんと歩けました!偉いなぁ。でもさすがに疲れたんでしょう、帰りの車中では眠っている子がいました(笑)。それにしても、車でたった10分走れば森に着いてしまう田舎だからこそ、普段の保育日の午前中だけで気軽に行けるんですよね。東京23区内ではまず無理だろうなぁ。
[PR]
by penguinophile | 2014-10-03 08:15 | 徒然 | Trackback | Comments(4)
日本語の読み聞かせ
9月26日は「欧州諸言語の日(英European Day of Languages, 独Europäischer Tag der Sprachen)」でした。と言っても私はこれまで名前を聞いたことすらありませんでしたが、私が住んでいる郡では、この日にちなんで様々なイベントがありました。息子が通う小学校でも外国語の読み聞かせ会があり、読み手として保護者にお声がかかったので、私も参加する事になりました。ちっとも欧州言語じゃないんですけどね~。

読み聞かせた本は、『かさじぞう』(絵・ひらてるこ、文・古藤ゆず)と『にんじゃしゅぎょうはたいへんだ』(作・垣内磯子、絵・せべまさゆき)の2冊。手元にある本の中から、日本らしさが味わえる本、そして日本語のわからない小学生でも飽きないよう、絵が大きくて文章が少ない本を選びました。以前仲良くさせて頂いた駐在家族が、日本の幼稚園で定期配本されていたのを、帰国に当たって譲って頂いた物です。

日本語の読み聞かせだけなら準備は不要ですが、さすがにドイツ語でも説明しないと余りにも不親切。とは言え私のへっぽこドイツ語では、その場ですらすらと翻訳ができる自信は全くない。という訳で、自分の勉強も兼ねて、前もって全文を訳しておきました。そして夫に添削してもらったところ、真っ赤に訂正されました・・・。予想外に苦戦したのが感嘆詞。「うわーっ!」「あぁ」「えいっ!」などを、いちいち「驚き」「がっかり」などと夫に説明して訳しました。しかし「すきあり!」なんていったいどー訳せばいーんだか。辞書を見ながら“Chance!“と書いたら「それは”確率”。」と夫に却下され、結局“Sukiari!“になっちまいましたよ。

当日は、小1~4年生15人程度を相手に、30分の会でした。日本語は私が読み、ドイツ語訳は長男とその友達が読んでくれました。お友達は“Jizou“を苦しみながら「いーつぉぅ」と発音していましたが(^^;。子供達は、日本語の響きが面白いのか、最初はくすくす笑っていましたが、静かに聴いてくれましたよ。時間が少し余ったので、『漢字えほん』(とだこうしろう)を使って、象形文字から漢字の意味を類推させるゲームをしたら、結構盛り上がりましたね。

日本にいる時は知りませんでしたが、実はドイツはかなりの移民大国です。私が住んでいるような田舎町でも、外国人は決して珍しくないどころか、長男のクラスでは1/3程度が外国人の親を持つようです。出身地もイギリス、カナダ、ウルグアイ、トルコ、シリア、ベトナム、アルメニア・・・と様々。地域の小中学生を対象とした母国語としてのロシア語、スペイン語、ポーランド語の教室も開かれており、他の学校の子供たちも通っているそうです(週一回平日午後90分、学校が運営し、費用は市が負担)。思わず「羨ましい!日本語もやって欲しい!」と思いましたが、肝心の生徒数が全然足りません・・・。

私は夏休みには日本の小学校で6年生を相手にドイツの紹介をして、今回はドイツの小学校で日本語の紹介をして、いかにも海外在住日本人らしい「草の根国際交流」と言えるかもしれません。もちろん、ドイツの子供達が、日本に興味を持ってくれるのは、大歓迎。ついでにうちの子供達が、日本や日本語あるいは「日本語ができる自分」に対してポジティブなイメージを抱く一助となれば、とっても嬉しいな。
[PR]
by penguinophile | 2014-10-03 07:29 | 徒然 | Trackback | Comments(6)
  

ドイツ田舎町での地味暮らしを徒然なるままに。
by penguinophile
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新のコメント
ちえさま: えらい長々..
by penguinophile at 05:30
5歳児でかした!美大出の..
by ちえ at 22:33
Mさま: 返信が遅くな..
by penguinophile at 05:03
安いですねえ。こちらの感..
by M at 23:38
Mさま タブレットで書..
by penguinophile at 20:40
これはPCで書いてるんで..
by M at 09:22
鍵コメさま: そう、1..
by penguinophile at 07:42
ちえさま 出来合いの黒..
by penguinophile at 07:21
おせち、すご〜い!私がア..
by ちえ at 14:07
はなはなマロンさま: ..
by penguinophile at 08:29
検索
ブログジャンル
海外生活
子育て